寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

癒されにいこう!

2007.01.20 Saturday

テノール歌手秋川雅史さんが歌っている『千の風になって』が、
オリコンチャートで1位になることが話題になっている。
クラシックでは初めての快挙だ。

この曲を初めて聴いたのは、新井満さんを取材したときだ、
実に感動的な詞を噛みしめて美しいメロディーだ、
どこか『ソレアード』を連想する楽曲でもあるけど。

今まで、あまり語っていないが、
某レコード会社にいたとき、メインの仕事は、
クラシックだった。ポップスがメインになるのはその後だ。

いまでも、クラシックコンサートのチラシなど作成している。
ただ、クラシカルは純粋にデザインの仕事しかしていない、
指揮者と話はするが、奏者にはあまり関わりがなかった。

昨年は『のだめ』がドラマ化され、クラシカルが注目された。
個人的にとても嬉しいことだった、
ただ、クラシカルはまだまだ敬遠されがちな感じだ。

オーケストラは年に1〜2回程度しか観に行かないが、
JAZZ同様ピアノが好きなので、
世間がイメージしているクラシカルとは違っている。

ドラマ『ロンバケ』が注目されたとき、ピアノも注目された。
でも長続きしなかった‥
クラシックの復権はいつになることやら。

でも、独唱って苦手なんだよ

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other