寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

計画的に行動しないとね

2006.07.31 Monday

昨夜花火見物中に3社から連絡があった。
今月は11日も休みがあったので、休日出勤も仕方がないか、
飲んで帰宅後、1時間ほど仕事をした。

飲んだあと、仕事をするのはよくあることなので気にしない。
今日の午後を少し過ぎた頃に仕事仲間と打ち合わせた、
打ち合わせた相手が、水曜まで時間がないからだ。

憂鬱な気分で、電車で移動、こんな時の読む本はマンガだ。
昨日発売されたマンガ『我が名は海師』8巻を買った、
サルヴェージを舞台にしたマンガだ。

原作は、映画になった『海猿』『トッキュー』の小森陽一氏。
主人公の職種が違うので、3つの作品の展開が違うのが特徴、
PCと格闘する柔な毎日を過ごすとは、別世界なのだ。

10数年前だがサルヴェージ会社のビデオを制作する話があり、
サルヴェージのことは無知で、取材する毎驚きの連続だった。
撮影が難しいし、予算があまりにも低かったので断念した。

サルヴェージとは、簡単にいうと船舶の海難救助。
沈没船の引揚げ、座礁船の引出し、運航不能船の曳航などだ、
『我が名は海師』を読むと、あのときの取材を思い出す。

この8巻に『トッキュー』の主人公が3コマだが出ていた、
同じ原作者、同じ出版社だから実現できたのだろう、
単純に嬉しくなった、ぜひ逆のパターンもしてほしい。

立川に戻るとジムが閉館する1時間前、トレができなかった…

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/101250

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other