2005.07.31 Sunday

夏はこれに限るね

30日の東京は花火大会三昧です。
東は、隅田川花火大会。
西は、わが町昭和記念公園で花火大会。

なんでも昨年昭和記念公園で花火の観客数が、
50万人だったそうです。
おそらく、園内での人数ではないと思います。

公園周辺の幹線道路を通行止めにして、
ありとあらゆる場所で花火を楽しみます。
そりゃぁ朝から場所取りで大騒ぎになります。

隅田川で歴史のある花火大会ですが、
立川も昭和記念公園の前身立川基地で行われいました。
それ以前は多摩川沿にある立川球場で開催したそうです。

自宅から花火見物ができましたが、
乱立するマンションやビルのお陰で見えにくくなりました。
そこで、数年ぶりにスポーツジムの仲間と楽しみました。

早い時間から場所を確保したので絶好の場所で楽しみました。
立川は隅田川と違い打上げる場所が住宅地から離れているので
都内で最大の花火を打上げることができるのです。

数年ぶりに花火を間近で真剣に楽しみました。
キティちゃんのイメージしたものなどさまざまです。
上がる度に見ている反応が全く同じだったのが可笑しかった。

とても楽しかったです。仲間と楽しい一時をおくれました

2005.07.30 Saturday

もうローラースケートには乗っていないの?

29日の某夕刊紙にジャニタレについて以下の記事があった。
ジャニーズだけはやめとけよ
TV各局は、ジャニタレとの付合いにはナーバスになっている。

ジャニーズのタレントを打合わせや打上げで誘う場合には、
何週間も前から根回しし、事務所の了解を取り、
局でも上司の許可を取るほど慎重にやります。

問題を起こした場合、責任を取るのはTV局になるのが常で、
腫れ物に触るように扱っているのです。
それは、TV局だけではないんだよね〜。

電話の応対が悪いとジャニ事務所側が憤慨し、
取材禁止令を言われた出版社があるし、
取材アポに遅刻はあたりまえ、取材しても答えない。

もう15年くらい前の恐ろしい例をひとつ。
ようやく取材許可が出たのが夕方遅く。
しかも取材は翌日の午後一番で場所は札幌某所。

血眼で航空券を2枚確保し、昼前に札幌中心地へ行く。
待つこと2時間。ようやく笑われた相手は寝坊したと一言、
時間がないので、彼は、そのまま帰ってしまう。

それは、社会人として許されることではないだろと、
マネージャー氏に大人として声をかけると、逆ギレされた。
数年後すでにジャニを離れたその相手と仕事をする。

いやぁ腰が低いこと!でも私の顔は忘れていましたが

2005.07.29 Friday

やはりカズを見てみたいです

サッカー元日本代表三浦知良が28日、横浜FCの練習に初参加。このチームには、同じく元日本代表の城彰二がいる。
世間は、代表以来といっているが、神戸いらいだよなぁ。

サッカーは、清水を応援しています。
けど、今のJリーグはTVの露出が少ないので、分からない。
気づくと、チームが変わっている選手が多すぎる。

日本代表のメンバーがどこのクラブにいるのか分かりません。
もう追いかけられないのだ。オジサンには無理です。
大黒なんかJのゲームでみたことないんだもん。

スポーツニュースでJの結果なんか詳しくやらないよね。
粋がって海外サッカーに時間を大きくさいているし、
気持ちはわかるが、まずは足下からでしょと思うのは私だけ?

結局日本代表というチームが好きで、Jは関係ないんだよな。
清水のゲームなんて東京のTVでは中継しないし、
浦和や鹿島すら現場でしか見ることができないんだよ。

代表ですからね。レベルがJより格段に違いますからね。
FIFAランキングは上がって、代表はホント強くなりました。
でもオジサンには、馴染のある選手を見てみたい心境ですよ。

J2なんか、代表比べればグダグダかもしれませんが、
小倉、高桑もいるし、現場で見てみたいです。
知らない選手が多いので、J1もJ2も変わりません。

J2だと応援がハードじゃないのでサッカーを満喫できると思う

2005.07.28 Thursday

目的を達成するのは大変です

総務省は27日、住民基本台帳に基づく人口調査結果を発表。
男性の人口は6207万6658人、前年同期に比べて1万680人減。
1968年の調査開始以来、初めて減少に転じた。

総人口の伸びも前年同期比0.04%増と過去最低の伸び率で、
日本の経済成長や社会保障制度などに影響を及ぼすという。
「人口減少社会」の到来が間近に迫っているということだ。

総人口は1億2686万9397人で、前年より4万5231人増加した。
出生者数は110万4062人。数だけ言われてもよく分からない。
65歳以上の老年人口の割合は、前年比0.48%増の19.72%

15〜64歳の生産年齢人口が0.6ポイント減の66.37%だ。
少子高齢化も進行している。
確かに、高齢者がめだってきている感じがする。

医学が発達して、寿命も世界一。しかも年々延びている。
少子高齢化といったら、じいさんが死なないからじゃないの、
若者にもっとやりまくって、子ども増やせということか。

できちゃった結婚が多い中、結婚後の出産率はどうなんだ。
ご利用は計画的にとかいうCMがあるが、
さきさきを考えると、出産をひかえてしまうのか。

男か女が結婚を計画的にHをしているんじゃないのかな、
う〜ん。そんなことよりも自分のことを考えないといけない。
今日のブログは苦労した。実はこれを言いたかったのです。

今日、妹に子どもが産まれました。男の子です

2005.07.27 Wednesday

今夜は酔ってません

台風7号は26日夜、房総半島の千葉県鴨川市付近に上陸した。
北北東に進んでおり、27日午前、三陸沖に達する見通し。
台風の上陸は今年初めて。首都圏も強風域に入った。

う〜んそうなんだ。関各地で激しい雨が降った。
私も東京に住んでいるが、本日傘を使いませんでした。
朝だけですよ、朝だけ。ホントに台風が来たの?

基本的にPCと格闘しているか、スタジオワークが主な仕事。
外に出るのは、外合わせと食事くらい。引きこもりです。
そんなヒッキーには天気はロケ以外関係ありません。

台風の動きが気になっていたが、よく分からんのだ。
中心気圧は980ヘクトパスカル、最大風速は25メートル。
風速はなんとなく分かる。でもヘクトパスカルってなに?

フランスの思想家なら何となく想像できる。
ルパンに出てきた魔術師もそうか。あれは、パイカルか!
やはり、ルパンはファーストシリーズに限る。

先日の地震は、トイレに入っていたので、揺れが分からない。
トイレって安全なのね。出てきたとき分かりました。
災害に全く経験したことがない。大雪くらいかな?

だから、地震時にお馴染のコンビニ棚の揺れ具合や、
女子アナ試練の場、台風中継を見ても、大変だなと思う程度。
面白映像にすぎないのだ。少しは体験してみたい。

体験したかったのは、巨人が阪神に負けるところだけ

2005.07.26 Tuesday

おぼっちゃましか分かるまい

今日も酔っ払ているので、ネタ探しができましぇん…
すみません、これから酔っ払い日記にしますか。
今夜の、やはり突っ込みネタとしてこれでしょう。

巨人の次期監督に原に要請しているようです。
まぁ人事異動だったので、元の部署に戻るだけですが、
おいらならクビなった会社に出戻ろうとしませんがね。

『すぽると』で原の様子が紹介されていました。
子どもむけの野球教室を行っていました。
そんな行事はどうでもいいのですけどね。

驚いたことに、ジャイアントのユニホームを着ていました。
唖然…せめて新庄にように独自のユニホームくらい着て欲しい
そんなにジャイアンツに愛があるのかなぁ

オヤジィ!オレが必要だったら頭下げて来いやぁ!
あのデカイのクビにしたら少しは考えてやる!
オレの側近は、オレが決めるどぞ!

ンなことくらい啖呵きってほしいもんやなぁ
言えるもんじゃないもんなぁ、ぼっちゃまだもなぁ
とうちゃ〜ん、ぼくどうしたらいいのかなぁ

情けなさすぎるで、若大将!そんな要請蹴ったれや!
そんな球団を愛している奴らは、清原支持者だぜ。
野球知っているなら、あんなの必要ないくらい分かる。

御大も支持者も野球しらんどもや、早よ東北行けや

2005.07.25 Monday

だからもう止めようや

やはり思いっきりすべりましたね。オールスターゲーム。
ニュースで見た限り、パリーグは真剣じゃなかったのね。
交流戦でセに勝越したパが2敗もするわけはありません!

交流戦でセリーグ以上の実力を発揮した。
充分われわれにその実力が分かった。納得した。
打線のつながりのない巨人の試合中継の視聴率が6%だった。

球宴なんて見たくない。見る人がいるなんて考えられない。
第1戦の観客数はペナントよりも少なかった。
そんなアホな試合に金や貴重な時間を費やすなんてねぇ。

話題になったのが、今年も新庄だった。
オリジナルユニフォーム、黄金バット、ダイヤのスパイク…
ええねぇ自腹やでぇ お祭り男魂炸裂やな。

こんなお祭り男ばっかだったら、面白いんだけどな。
イチローがピッチャーやったことがあったけど、
物議をかましましたね。アホかと思った。

祭りやでぇ 球宴やで いいじゃないか遊んだって。
客だって真剣勝負を望んでないんだ。
望んでいると考えているなら、球宴を理解していない。

プロ野球機構は、交流戦を来年も開催するという。
真剣勝負はそこで見ればいい。
優勝や選手の生活がかかっているから真剣だぜ!

松坂・清原の対戦自体がお祭りだもんな

2005.07.24 Sunday

選ぶ男は、へたれになっていくね

CXの菊間とNEWS内博貴の飲酒問題がエスカレートしてますね。
そもそも、天下のCXとジャニーズが事件を隠せなかった。
どこで漏れたのか、隠す前に報道されたのか、

どうでもいいが、最近のジャニは事件が多すぎる。
NEWSデビュー直後の森事件。写真週刊誌でばれてしまったが、
あいう記事は事前に事務所へゲラチェックさせるんだけどネ。

森進一、森昌子をもってきてもばれてしまったのか、
ジャニの圧力は出版社には関係ないのか、
なんだか、とっても不思議です。

たいしたヒット曲がないのに、NEWSの提供だけはするんだ。
その他大勢グループのひとりくらいビクともしないのか、
森に続いて、内も解雇になるだろうな。

問題の菊間。社長に泣きついたらしいが、
30代のおばさんの涙はどこまで通用するのか、
泣いて謝罪が通用するほど、アホな会社じゃあるまい。

そして、菊間父が八王子実践バレー部監督なのは有名な話。
バレーの仕事で事件が起ったのは情けなさすぎる。
気の毒なのはケツメイシだ。とぱっちりだよなぁ…

局アナがアイドルを呼び出していつの間にか、
二人で消えたんだ。女子アナだからゆるくなっているが、
男子アナが女性アイドルを呼び出したら、社会問題だ。

ついでだが、菊間の男は西武・高木大成だ。どうするつもりだ

2005.07.23 Saturday

ごめん! 酔っていますので

本日は、酔っぱらって作成しています。
ここんところ、忙しくて徹夜つづきで、時事ネタを探せない。
特に忙しさから少し開放され、飲んでしまいフラフラです。

思考能力が破滅しているので、今夜は、橋本の不倫です。
亡くなった方に突っ込みを入れるのは良くないが、
酔っているので許してください。すみませんご免なさい。

破壊王は、同業者の未亡人と不倫をしていた。
親日やZERO-ONEから解雇の原因やストレスの原因なんて、
プロレスファンは知っていたさ、何をいまさらって感じだ。

サムソンの生前から付き合っていたらしいですね、
未亡人とサムソンの闘病記を読んだが、破壊王が出てくる。
おいおい、それじゃあまりにも寂しい最期だったじゃないか。

私はまだ結婚していないが、長期入院の経験がある。
そんな時に最愛の人が同業者に寝取ったなんて残酷だ。
確かに、写真を見る限り色気がありますがね。

二人で会社をつくったらしいし、タニマチからの手術代を
会社の経営にあてていたらしいね。なんだかなぁ
これも破壊王生前の噂話だけどね。

ZERO-ONEの崩壊もそんなところから信用されないのだろう、
イチローが大魔神のことを信用してませんからと語っていた。
その意味が分からなかったが、今思えば彼の不倫だったのね。

誰が見ても金目当と思われた女優が別れたね。関係ないか

2005.07.22 Friday

その前にやることがあるだろ

立川には、歩行者デッキがあり様々なビルに繋がっています。
多摩都市モノレール『立川南』駅あたりから、
『立川北』駅を過ぎファーレ立川の端まで全長1.5キロです。

この歩行者デッキから出入りできる商業施設に人が集まり、
一旦、デッキから降りないと利用できない建物は、
集客が少なくなっています。ビックカメラは別ですネ。

私のような地元人にとっては、自宅から移動する際には、
歩行者デッキを使用しないことが多いので、
ありがたみを感じません。かえって不便なこともあります。

そんな、歩行者デッキに路上LIVEをする若者が多いです。
広いスペースなのが利用しやすいのでしょうか。
いくら広くても、我が物のように使われるので迷惑ですね。

デカイ音はそんなに苦じゃないのです。でも、
チューニングがあっていないギターで弾かれることが、
なにより耐えられない!腹が立ってくる!

お前ら、まじめに音楽をやるなら耳を鍛えろ、
そんな音では誰も聞かないし、おねぇちゃんも振り向かない。
そもそも、気にしないのか、それとも、分からないのか?

ゆずのように、路上からデビューできると思っているのか?
あれは、デビュー前から事務所が仕掛けているのだよ。
デビュー後も、路上でプロモーションしているんだよ。

でも今夜音があっているバンドがいました。驚きました

2005.07.21 Thursday

世間ヅレしています

ネットのニュース欄に今年の一発屋…のタイトルがあった。
気になって、クリックしてみると なにぃレイザーラモンHG?
だ誰だ!? ハードゲイ? 最後に「フォー」?

『爆笑問題のバク天!』に出演しているらしいが、
そんな番組自体見たことがないので、全く知らなかった。
吉本興業に所属しているらしいが、舞台にたっているのかな?

そもそも、TVを殆ど見ないので、その手の情報は疎い。
バラエティは、週に数本ビデオに撮って暇なときに見ている。
ドラマは、前のクールに2本見ていたが、今クールはなし。

月に一度くらい、まとめて見ることが多いのだが、
テープは、紳助、さんま、ダウンタウンの番組が主のため、
同じ番組を永遠と見ている感じがしてくる。

そんな偏りのある番組しか見ていないので、
青木さやかのネタを未だ見たことがない。
雑誌などで顔は覚えているが、しっかりと見たことがない。

波田陽区は正月に一年分くらい一気に見たので飽きました。
ヒロシには嵌まりました。上昇は難しいがまた見てみたい。
ダンディ坂野やはなわは、一度も笑わず私の前から消えた。

テツandトモは、年に数える程度だが芝居小屋で見ます。
談志が好きなのか、立川流の噺家とよく出ています。
青木さやかよりよく見るのは、私だけでしょうか…

私が見る前に消えていく芸人さんが今後も増えるのかな

2005.07.20 Wednesday

AREAREAはあれあれ〜?です

今日は、時事ネタではなく、地元ネタで
東京立川・南口に「ラーメンスクエア」がオープンした。
AREAREA2の3階にオープンした7店あるラーメン専門街だ。

マンハッタンの町並みの雰囲気を演出しているらしいが、
たんに暗くしているだけで陰気くさいフロアーになっている。
時より雷の効果音を流しているが、みんなスルーしている。

スープの色が特徴的な店、名前が特徴があるタレントの店、
独特なチャーシューが乗る店などの7店舗だが、
私は、ども店も馴染めなかった。

私は、ラーメンが好きでかなりの店舗を食べ歩いてきた。
有名店やチェーン店のラーメンはあまり好みではないので、
ステレオタイプのラーメンはクチにあわない。

でも、ラーメンを残すということはまずしない。が、
特徴があるスープの色のラーメンを半分以上残した。
北の大地ラーメンも残してしまった。

あぁ〜どの店もダメだ!仲間、知人に話をすると、
同様の意見だ。通勤電車の中でもそんな話が聞こえてきた。
とにかく、もう一度入りたい店がないのだ。

今や閑散としている「ラーメンスクエア」。
そうだ、ラーメンでなく、流行のチャーシュー丼はどうだ、
チャーシューに力を入れている店もある。期待できるぞ!

ラーメンと同じだ…どんな基準で店を選んだのだろう…

2005.07.19 Tuesday

その計画の目的はなんですか

今日『NEWS23』シリーズ翔「街」、で下北沢が取上げられた。
道路計画で揺れる東京・下北沢などの取材をした内容だ。
その取材をみて驚いた。こんな問題があったのか!

下北沢は、住みたいランキングでは必ず上位にランクされる。
若者の街。迷宮のように入り組んだ町並みが特徴だ。
古着屋、レコ屋、雑貨屋、劇場、ライブハウスが散見される。

最大の特徴は、南と北側に商店街があるが、
車が事実上通らない。道路幅が狭いし人の通りが多いからだ。
また、この街にはビルがない。スーパーが一件あるだけだ。

その街を根底から破壊する大規模な道路建設計画がある。
東京都と世田谷区は環7(幅25m)と同等の幅を作り、
「駅前広場」を含む“区画街路10号線”の都市計画決定した。

ご存知のない方には、想像しにくいと思うが、
下北沢は歩いて楽しむ街なのだ。その街に車が通る。
新宿や渋谷と同じになるのだ。下北沢の文化がなくなる。

この計画は昭和21年頃に立てられたという。
60年前の計画だ。当時の街特性、住民の総意は何だったんだ。
そんな立案をした者は、生存しているかも分からない。

自動車に頼らない街はいらないのか、
東京のような大都市に、自動車が必要なのか、
若者の文化は必要ではないのか、治安が悪くなるからか!

道路計画は自然破壊と街・文化の破壊もしてしまう

2005.07.18 Monday

噂は本当だったんだね

ミュージシャンの岡村容疑者が、覚せい剤で逮捕された。
5月20日に覚せい剤取締法違反容疑で渋谷署に逮捕された。
16日判明。同容疑者は既に同法違反罪で起訴されてりる。

調べによると、岡村容疑者は4月上旬、
渋谷区内の路上で不審な行動をしているのを職務質問を受け、
その際の尿検査で陽性反応が出たため、だという。

確かその頃、数年ぶりに新曲を発表した頃だと思う。
数年ぶりにTV画面に映る岡村をみた。
しかし、ジムのモニターだったので楽曲自体は聞いていない。

岡村容疑者は、80年代中ごろから黒人音楽をJPOPとして、
アレンジしていたが、あまり興味がなかった。
しかし、そんなに聞いている仲間もいなかった。

いつしか楽曲を発表しなくなった。
SOPHIAや川本真琴をプロデュースをしていたが、
ライヴや新曲制作をしていなかったと思う。

そのころ、100Kg以上の体重になったと噂になった。
江口寿史のマンガにも噂の岡村容疑者を発見したネタだった。
そのマンガのオチは、噂は本当だったとビビる内容だった。

それと同時にあまりいい噂は聞かなかった。
かなりヤンチャらしい。まぁどうでもいい話だった。
岡村容疑者の最近発表したビデオを見た。太っている。

やはり、100Kg説は本当だったんだ。そしてあの噂も…

2005.07.17 Sunday

観覧車2005

名古屋三越栄本店(名古屋市中区栄)の屋上にある観覧車。
1周わずか3分半、高さは約12メートルと小さい、
4人乗りのゴンドラが九つしかない。

この観覧車は1956年に設置、国内の屋上観覧車では最も古い。
子どもたちを楽しませてきたが、20日で営業運転を終了する。
6月中旬以来「整備点検のため」運転は止まったままという。

そういえば、百貨店の屋上に観覧車ってあったよなぁ。
私が住んでいる東京・立川市にはいくつも百貨店があり、
子どもに、親父に連れられよく遊んだ記憶がある。

高島屋、伊勢丹、中武といった百貨店の屋上にあった。
特に立川にしかない中武の屋上には様々な乗り物があった。
電車、モノレール、メリーゴーランドなどが存在した。

小学4年生の頃には、屋上に行かなくなった。
様々な乗り物の存在も忘れてしまい、いつしか無くなった。
当時、親父に撮ってもらった写真で記憶が蘇ると思う。

観覧車には、沢山の思いだがあり、
百貨店の屋上にあったので景色がよかった。
遊園地に行っても観覧車が大好きだった。

高校時代に多摩テックでアルバイトをしていた。
私は、厨房勤務だったが、アトラクションは無料で乗れた。
そこの観覧車では、淡い思い出がある。青春だった。

たまに、観覧車に乗るが、高校の時のようなことは起らない…

2005.07.16 Saturday

快楽亭ブラックは実在の人物です

落語家の快楽亭ブラックが立川流から除名された。
なんでも約2000万円の借金、6月には妻と離婚、自宅を出た。
家元の談志と面談、借金を抱えることを報告し、脱会した。

もともと落語会出演は少なかったらしい、
以前、談志の通帳から無断で金を引き出したため破門。
その後、三枝門下に入り再度立川流に戻ったという。

談志の金を拝借した事自体もの凄いことだが、
三枝門下にいたこと、再度戻れたこと、驚異の連続だ。
高座名を19回も変更したり、いわば変人なのかな?

快楽亭ブラックというと、マンガ『美味しんぼ』に登場する
外国人落語かであり日本料理研究家を思い出す。
本名がヘンリーブラック。嫁は漫才をしていたはずだ。

そもそも、快楽亭ブラックは、江戸時代に活躍した
外国人落語家だ。のちに帰化をしたらしいが、
物珍しさもあり、けっこうな人気者だったと思う。

落語のような古くから日本文化であるが、
100年以上も前にオーストラリア人が落語をするなんて、
というよりか、高座にあがることができるなんて素晴らしい。

落語のように微妙な日本語の言い回しができたんだ、
何を言っているのか分からない、若者より日本語が達者だ。
粋、心を理解している。今の若者にそんな理解力があるのか

ちなみに、二代目は日本人だ。今の若者と大差がないのだろう

2005.07.15 Friday

野茂様、あなたこそ野球の神様です

野茂英雄がまた快挙を成し遂げた。
『第76回都市対抗野球大会』は、大阪・和歌山代表に
野茂が主宰するNOMOベースボールクラブに決まった。

NOMOベースボールクラブは、03年に設立、
プロ前を過ごした新日鉄堺のグラウンドを本拠地にしている。
企業の流れをくまないクラブチームの本大会出場は27年ぶり。

新日鉄堺をはじめ、多くの企業野球チームが、廃部になり、
野球を続けたくても続けられない状況を作り出している。
プレーヤーが継続して野球ができる環境をつくることが必要だ

萩本欽一氏のチームや四国アイランドリーグも同じ発想だ。
子どもの頃から野球一本で生活してきた彼らから、
野球を取ったら、元横浜某捕手のように堕落の可能性もある。

アマチュア野球が普及発展していくためには、
子どもたちが社会人になっても継続してプレーできる環境が
あり、指導者のいるチームが増えることが第一歩だ。

某金満チームの元エースのように引退後事業のことや、
TV出演のことしか頭に無い方は野球のことを考えているのか、
自らの手で環境を立て直そうとする野茂と比べてはいけない。

魅力のない日本プロ野球を捨ててメジャーになった野茂、
スタープレーヤーとしてのパイオニアになった。
今度は、アマ・チームのあり方を根本から変えていくだろう。

都市対抗大会に出場は、200勝以上の価値がある!

2005.07.14 Thursday

そんな中吊り広告なんていらない

JR京浜東北線(大宮 大船間)を走る電車に12日、
「デジタル中吊り広告」が、広告貸し切り電車が登場した。
中吊り広告の掲示場所に17インチの液晶画面が設置された。

なんでも、7駅の無線LANアンテナによって送り込み、
広告や情報を映し出す。4画面がある表示装置に、
動画などのそれぞれ違う情報を流すことが出来るらしい。

液晶画面が設置された車両は以前からあったが、
17インチの大画面とは驚きだ。
広告よりスポーツ中継などっすると、退屈な車内が和む。

確かに注目度は凄いと思う、
けど、車内でそんなものあったら煩わしいと感じてしまう。
そこまでして、情報を配信する必要があるのか疑問に思う。

中吊り広告には、ポスターや雑誌広告にないセオリーがある。
例えば、雑誌などのタイトルや商品名は一番下に配置をする。
下に配置のは、遠くの場所からもその場所だけ見えるからだ。

文字をなるべく大きく、そして多く配置すると、
逆に読んでくれる。電車の中では時間の流れが遅いからだ。
そういえば、中吊りで連載小説があったよな。

最近の中吊りは非常に凝っていて、デニム生地を使用したり、
立体にしたり、雑誌広告で表現できないことをしてきた。が、
動画に比べると、個性的な中吊りにインパクトが無くなる。

これも、活字離れ世代対策の苦肉の策なのか

2005.07.13 Wednesday

結局、腰抜けなのね

以前にクールビズについて一度書きましたが、その第二弾。
「クール ビズ」がスタートして、1ヶ月以上。
政治家の間抜けなファッションにはまだ見慣れない。

ところが、通勤電車の車内やデパートなどの商業施設で
冷房の設定温度は例年とあまり変化がないと、報道された。
私の感覚的には、例年より寒いと感じる。

「温度に対する感覚は個人差がある」とか、
「せっかく涼を求めに来たお客さまに悪い」という声がある。
環境問題は二の次という“本末転倒”の結果に終るだろう…。

私は、悪名高い通勤にJR中央線を利用している。
もう寒くてたまらない。ジャケットを着ないと耐えられない。
そんなに暑がりなのか?そんなに感覚は個人差があるのか。

満員時は密着度が増すので、温度を下げないといけないのか。
電車が寒いとクレームもあるだろう、その声は無視するのか、
そんな奴は、『弱冷房車』に行けというのか。

最近、女性専用車が通勤電車に登場している。
痴漢対策なのか、目的は分からないが存在意義があるらしい。
ネがティヴな声には反応するようである。

サービスに対してのクレームは無視するのかもしれない。
確かに、全ての声を受け入れることをするのは難しい。
でも、冷凍車のような電車は体に非常に悪いと思う。

強冷房車を作って、暑がりの方を乗せればいいのに

2005.07.12 Tuesday

闘う渡辺徹、永遠に!

「破壊王」橋本真也が亡くなった。
11日午前、脳幹出血のため、横浜市内の病院で昇天。
報道によると自宅で倒れた。既に心肺停止状態だったという。

仕事中なにげなくYahoo!にアクセスしたところ、
この訃報を知った。まったく信じられない。
新日やZERO ONEなどのHPを見ても訃報記事がない。

誤報だろ、誰よりも頑丈な身体の橋本が死ぬなんて…
全く信じられない。事実なのかも分からなかった。
だって、40歳だろ?橋本だぜ…

私は、以前プロレス狂だった。猪木信者だった。
大学時代はプロレス研究会を設立した経験がある。
新日の東京での興業は、できるだけ足を運んだ。

今とは違い、当時は冬の時代だった。
どの会場でも空席がめだっていた。UWF出現の前である。
その中、武藤・蝶野・橋本の闘魂三銃士が凱旋してきた。

私は蝶野が好きだったが、橋本のファイトも魅力だった。
後楽園ホールで蝶野・橋本戦も見た。
有明で、闘魂三銃士のタッグマッチも見た。

数年前から、プロレスの魅力を感じなくなり、
TVも見なくなった。最後に橋本を見たのはいつだったかな、
覚えていない。晩年の橋本も寂しい限りだった。

もっと寂しいのは各団体。訃報記事が遅すぎる小さすぎる。

2005.07.11 Monday

むかし、フォースを理力と言っていました

STAR WARS エピソード3が9日公開された。
エピソード4の公開から28年目だ。
当時小学生だった私は、まだ一人で見に行けなかった。

80年に『帝国の逆襲』が公開された。
中学生になった私は、友人と地元の映画館で見た記憶がある。
なんだ、この中途半端な映画は!と憤慨していた。

83年に『ジェダイの復讐』が公開された。
日本公開の翌日早朝ロードショーと新聞に小さく告知があり、
初電に乗って、有楽町まで足を運んだ。

並んでいる人はが2.3人しかいなかった。
前売りを持っていたので入り口前で待っていた。
気づくと、後ろに人が並び始めた。

上映が始まり、余裕で当然余裕で座れた。
しかも、指定席になる最後列センターに座る。
当時映画少年だったのでその席が一倍いい席だと知っていた。

のち、『特別編』が新たに上映された。CGの美しさに驚いた。
LDでEP4-6を持っていたが、特別編も新たに購入した。
昨年DVDでも同作品を購入した。同じ作品が3パターンある。

また新たにEP4-6をリメイクするという。まったくキリがない
何度見ても、結果を知っていてもドキドキしてしまうんだよ。
リメイクすると古き良き特撮が失われてしまうのかな?

なんだか、ちょっと寂しいと思うのは私だけ?

2005.07.10 Sunday

常識のない新聞なんていらない

天下の朝日新聞で大誤植があった。
『be』という折り込み版だ。赤版と青版があるのだが、
赤版の2面に、阿保天皇という文字が載っている!

当然、天皇はそんな名前ではない。
本当は、平安時代の阿保親王のことを言っているのだが、
打ち間違えは誰でもあるが、何故校正できなかったのか。

調べてみると、昨夜このミスを発見したらしい。
その時間なら、最低配達を止めることが出来る。
地方の配達分でも販売店に配達禁止令もできるだろう。

数々の出版社が皇室をめぐる誤植を起こしてきた。
皇室に限らず、誤植した出版物は世に星の数以上存在する。
私も出版に携わる者なので、何度も経験をしている。

いい仕事をしても誤植があれば評価はされない。
しかし、校正をした者が全て気づかなかった誤植を、
第三者が気づいたことがある。私も経験した。

そんな言い訳は通用しない。出来た出版物に誤植があったら、
それにどう対処するかだ。販売延期、再印刷、次号で詫びる…
とさまざまだ。今回のミスを朝日新聞社は凄い判断をした。

なんとミスした折り込み版をそのまま配布したのである!!!
本紙で訂正を入れたが、そんな! え〜! 考えられない!!!!!
確かに、校正ミスはあります。でもそれは違うだろう!

あっ、私は天皇に興味はありませんからネ

2005.07.09 Saturday

喫煙居酒屋なんていらない

居酒屋チェーンの『和民』は8日、
店内全面禁煙にした「居食屋手づくり厨房」のオープンする。
居酒屋チェーンで全面禁煙は初めてという。

私は、喫煙期間はゼロである。つまり吸ったことがない。
数多いタバコの存在そのものを否定するひとりである。
日本で居酒屋で禁煙は、不可能だと思っていた。

健康ブーム、禁煙者が増えてきたと言われているが、
昼食とるときなど、タバコを吸う方を多く見られる。
歩きタバコは一向に減らない感じである。

かねてから、酒場でも禁煙をしてほしいと思っていた。
行きつけのBARが三鷹にある。そのオーナーによく、
禁煙BARがあればウケるぞ!と提言している。

飲食店で禁煙になっていない店などを観察すると、
厨房でタバコを吸っているスタッフがいる。
愕然とする。料理人がタバコを吸って味の判断が出来るのか。

逆に、禁煙の店ではなくても、タバコを吸わない客が多いと、
厨房でタバコを吸うスタッフがいない。類は友を呼ぶのか。
私の周りでこういう店は多くはない。残念である。

しかし、タバコを吸わない厨房がある店は、
美味い!有機野菜の使用率も高い!
つまり、食、健康に対して非常に意識が高いのであろう。

日本もNYのようなタバコの匂いがしない街になれる日は近い?

2005.07.08 Friday

オールスター戦なんていらない

来る7月22.23日に行われる、
プロ野球オールスターゲームのファン投票は今日、
ファン投票最終結果発表が行われた。

セ・リーグはわがタイガースが6ポジションを占めた。
02年5名、03年9名、04年4名とファンの投票で選ばれている。
はっきり言って、嬉しくない!

タイガースファン!何故投票するんだ〜!
毎年トーダウンする死の遠征の前に選手を休ませないと!
ドラゴンズや今やどうでもいいジャイアンツに入れないと!

投手・上原、石井、五十嵐
捕手・古田、一塁・清原、二塁・荒木、三塁・小久保、
遊撃・井端、外野・福留、立浪、高橋だろう!

ドラゴンズを出場させて、後半戦に影響させないと、
ジャイアンツを出させて、自身を失ってもらわないと、
なんの為のオールスター戦なのか、分かってもらわないと。

今年から交流戦が行われた。
しかも1ヶ月半にわたっての長丁場だった。
その直後にオールスターなんてますます意味がない。

チームや選手が大量にいるメジャーとは違うんだ、
イチローが出場することでも、疑問を抱くアメリカ人。
正しい考えだ。イチロー本人も同じ思いであろう。

スポンサーのわがままをいつまでも聞いているんじゃない!

2005.07.07 Thursday

激突!スーパーカークイズを覚えていますか

今日本屋で『car MAGAZINE』という雑誌を購入しました。
トヨタ2000GTが特集だったからです。
発表から40年。日本が生んだ永遠の名車ですね。

この車を知ったきっかけは、マンガ『サーキットの狼』だ。
スーパーカーブームの先駆けとなった池沢さとしのマンガだ。
小学生時代に、メチャはまり。友人たちと読みまくりました。

このマンガに出てくる、隼人ピーターソンという日系人が、
トヨタ2000GTに乗り、風吹裕矢や早瀬佐近に挑んだ日系人。
ミーはユーより早いよと訳の分からない日本語をしゃべる。

当時は、車の性能よりビジュアル重視だった。
日本にもリトラクタブルヘッドライトの車があったと驚いた。
同車をしれば知るほど、乗ってみたい運転してみたい車だ。

当時ブームにのっかたガキどもは、いまやオッサンだ。
そんなオッサンがターゲットにスーパーカー特集を組む、
車雑誌がここ近年多く発行している。

そんな雑誌をみると、当時の熱い思いがよみがえってくる。
当時の私が現れ、そんな雑誌をレジまで持っていく、
ミニカーを見ても同じような熱い思いでレジまで足が動く。

当時、ランボルギーニ、ポルシェ派だった。
買うミニカーはランボルギーニとポルシェである。
子どもの時に好きになったのは、大人になっても変わらない。

また、熱くなってきた。このネタはいくらでもかけるぞ!

2005.07.06 Wednesday

ドラゴン、ドラゴン、無言電話!

ようやく『タイガー&ドラゴン』最終回を見ました。
最終回というのは、その1回前の放映が事実上の最終回で、
最終回がその後始末的物語が多いようです。

最終回は『子は鎹』。
『子別れ』はとても長い噺。3部作の最後が『子は鎹』だ。
全11回とSPで、全てが古典落語が元になっている。

私は、『猫の皿』『明烏』『饅頭怖い』を知っていた。
噺を知っていると宮藤官九郎がどうアレンジするか楽しみだ。
『子は鎹』はハッピーエンドなので安心していた。

私の予想では、旦那が真打ちになって出世した竜二。
別れた奥方がどん兵衛、子どもが虎児だと思ったが、
見事にはずれた。子どもは虎でも竜でもなかった。

しかも、竜二の見せ場が虎児に喝を入れる場面だけだ。
竜二を噺家に戻したのは虎児だもんだもんね。
これぞタイガー&ドラゴンだね。

全回通して一番面白かったのが、『猫の皿』。
当時の竜二と師匠のやりとりが印象的だった。
『猫の皿』の噺がメインだが、『子別れ』が見え隠れする。

その後から最終回に向けて、『子別れ』が隠れているんだね。
薄〜く何となく、虎が嫁と別れる噺になっている。
さすが伏線はりまくりの宮藤ドラマだ。

竜二主演のSPをぜひ制作して欲しいです。

2005.07.05 Tuesday

いつまでも胡座をかいてんなよ

脳梗塞からの復帰を目指し、現在リハビリ中の
長嶋茂雄さんが東京ドームに姿をみせた。
右手を全く動かさなかったのが気になるが、嬉しかった。

重い病気になった方が元気になった姿が見れるのは、
どうあれ、嬉しいことであり、安心をした。
しかし、浮かれ放題だったテレビ局には気分が悪くなった。

野球中継は、スケジュール的にあまり見ないのだが、
テレビから長嶋、長嶋と連呼しているので、
ほんの少しだが、テレビを見て、がく然とした。

中継をやらず、長嶋のことのみアナウンスしていたからだ、
元気な姿を一目見て他の用事をすることにした。
その後、長嶋に頼り切っているテレビを見ることはなかった。

その夜、スポーツニュースにはもっとがく然とした。
長嶋、長嶋だ。長嶋とは関係ない対戦でも、
なんとか長嶋にこじつけていた。もう引きまくり。

翌朝の『やじうまワイド』のスポーツコーナーで、
各スポーツ紙を紹介するが、長嶋オンリーあった。
頭が痛くなった。力が入らない。笑い話にもならない。

そんな野球中継の視聴率が、13.5%だった。
期待していた「長嶋効果」は見られなかった。
それどころか、女子バレーボールと変わらない。

2日のバレーが24.2%だった。野球よりはるかに高い。
世間の方々にバレー選手を熟知しているとは思えない。
ルールを理解して見ている視聴者がどれだけいるか。

野球中継は価値がない!中継にも改革が必要なんだよ。

2005.07.04 Monday

投票率は44%でした

本日は、東京都議選の投票日でした。
どの党にどのくらいの議席数になるのか、
くらいでたいした話題が無い。都議選だからしょうがないか。

話題としては、パパイヤ鈴木がPRしているとか、
投票率がどのくらい低くくなるのかと、
やはり少し小馬鹿にした話題ばかりだった。

私も、都議選なので全く分からないし、興味もない。
駅前で演説する候補者数を見なかった。
朝演説することを朝立ちと言うらしい。元気なわけだ。

昨日がジム、仕事、ライヴ、飲み会と忙しく、
来たくしたのが深夜の2時すぎであった。
へろへろになりながら、ブログを作成し眠りのついた。

二日酔いにかかわらず、午前中からジムに行く。
トレ後買い物し帰宅。都議選速報を見てがく然、
投票率が30%という。投票するかなやんでしまう。

誰にしていいのか、それに誰なのか分からない。
巨大政党は…宗教系の政党も…え”〜
残り一人しかいないじゃないか〜

投票場は自宅から2.3分の距離にある。
投票してしまうと投票率が上がる…悩むが投票する。
ブログのネタになるからが投票してしまった。

それにしてはグダグダになってしまったなぁ。

2005.07.03 Sunday

大森信和・偲ぶ

大森信和さんが2004年7月5日に永眠された。
大森さんとは、甲斐バンドのリードギターだ。
その大森さんを偲ぶ会を今日2日に行われた。

東京・下北沢にある小さなライヴハウスが会場だ。
発起人の元甲斐バンドの田中一郎、松藤英男たちが、
スペシャル・バンドを組みライブをする。

私は甲斐バンドが好きになり20数年がたつ、
解散後、各メンバーのソロ活動を負い続け、
ライヴを100回以上は行ったと思う。

当然、この日も行きたかったが、発売数分でソウルドアウト。
チケット獲得できなかったが、
数日後昼の部を開催することが決定した。

昼の部は、ライヴが無く、大森さんが生前使用していた、
ギターやライヴ写真を展示することになった。
せめてと思い。昼の部のチケットを購入した。

ヤフオクなどで夜の部のチケットが高額取引されている。
反響が大きくなり、昼の部でもライヴを開催することになる。
私は、会場入りすると展示物よりステージの前に立ち続けた。

一郎と松藤はこの辺りが立位置だろうと予想、その前に立つ。
予想通り、彼らが私の前で演奏を始めた。
演奏曲は、甲斐バンドの楽曲だ。久しぶりに熱くなる。

メインの甲斐と故人がいなくても甲斐バンドが生きていた。

2005.07.02 Saturday

チャーザー村に春が来た

声帯を痛めて入院していた落語家林家こん平が復帰する。
8月28日に放映の『笑点』が有力だ。
昨年の9月以来1年ぶりの出演だ。

こん平と言えば、ちゃら〜ん、チャーザー村などで有名だ。
出身は、新潟県刈羽郡小国町で元・千谷沢村。
これが訛って「チャーザー村」になったそうだ。

また、林家三平の弟子で、笑点1回目から出演。
正蔵を弟弟子のこぶ平にとられ無念だと思う。
そのうち、三平もいっ平にとられるだろう。

「笑点」は林家が多いイメージがある。
木久蔵のほか、三遊亭好楽も元の口座名は林家九蔵だ、
しかも、林家彦六の弟子。彦六というより正蔵だ。

木久蔵も彦六の弟子なので、好楽は木久蔵の弟弟子になる。
円楽と楽太郎の師弟関係と、身内でやっている感じだ。
もちろん、江戸落語なので上方はひとりも出演していない。

立川談志時代のレギュラー陣総入れ替え時期があったそうだ。
さすが、談志! 超保守的番組にメスを入れたが玉砕だった。
若手大喜利もなくなりますます保守的になった感じだ。

ちなみに山田君は、高座名鈴々舎鈴丸。落語家でもある。

2005.07.01 Friday

病弱な高齢者よりも、活きのいい若モンでしょ

脳梗塞から復帰の長嶋茂雄氏が
7月3日東京ドームで行われる巨人―広島戦を観戦する予定だ。
脳梗塞から1年4カ月ぶりに公の場に姿を現すそうだ。

巨人球団の滝鼻卓雄オーナー、渡辺恒雄球団会長らとともに
観戦する。おぼっちゃまも一緒だそうだ。
一度クビになった会社に出戻っても特別待遇だ。

当日は、グラウンドには降りず、
バックネット裏のスイートルーム席から試合を見る。
どうせ試合そっち抜けで長嶋を写し出すのだろうな。

そんに長嶋を見たいのか?
私が野球に興味を持った年が、長嶋が初優勝した年だ。
つまり、現役時代の姿を見たことが無い。

監督としては、あまりいい成績を残していなし、
インタビューなどの印象は、何を言っているのか分からない。
エピソードを聞けば、単なるアホなオッチャンだ。

昔、巨人が満塁で一打逆転の場面で、代打が上田だった。
誰もが何故!と思う采配だ。解説の長嶋にアナが、
何故上田なんですかの問いに、う〜んヒットでしょうね。

誰もが突っ込みをいれたくなる瞬間だった。
そんな、野球をとったら社会に適応しないお爺さんに、
視聴率回復や野球人気向上を期待するのは、情けなさすぎる。

タイガースはそんなことせんでも、人気ありまっせ!
| top |

Page Top

Calender

<< July 2005 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Recent Entries

Category

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

QR Code