寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< December 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

連休の過ごし方

2005.12.31 Saturday

年末年始の休みが始まりました。
僕は普段の睡眠時間が5時間くらいです。
休日は6時間〜7時間くらいの睡眠時間です。

3連休くらいならいいのですが、
それ以上ですと睡眠時間のコントロールができません。
自分が普段どの程度睡眠したのか分からなくなるのです。

もうそうなったら、社会復帰できません。
それに睡眠時間が7時間くらいが2日もつづくと、
3日目が眠れなくなります。

昼寝をすれば夜中に眠れないのはどうしてだと、
悩んでしまったアーティストがいましたが、
まさにそれと同じだ。ホントに眠れないのです。

だから3連休のときの初日はいつも起きる時間に起きます。
これほどの長期連休になると
毎日いつも起きる時間である7時前に起床します。

ほんま、順応性がないなぁ…
そんな今夜、ジムの仲間と今年度2回目の忘年会でした。
めちゃめちゃ飲んで喰って楽しく過ごしました。

8日前も同じメンバーで飲会をしたのに、
話題がつくと来なく、二次会まで大騒ぎでした。
30後半になって学生のように遊べるのは幸せです。

飲みまくっても明朝は早く起きて体調維持をしますよ

ちょっと残念

2005.12.30 Friday

芝居を観に行った。三谷幸喜作「竜馬の妻とその夫と愛人」。
東京ヴォードヴィルショーの舞台。
佐藤B作、平田満、あめくみちこ、佐渡稔の4人芝居。

この芝居、竜馬は出てこない。出ないけど存在感がある。
竜馬が死んで13年たった話なので当然だ。
舞台は、とにかくテンポがよかった。

ヴォードヴィルショーが初めてだったので、
佐藤B作をはじめ4人の長セリフには圧巻だった。
しかし、三谷作品としてちょっと心残りがあった。

たくさん小さな笑いがあるのだが、
ひねりがない。伏線がない、どんでん返しがない。
一番不満がオチだ。読めてしまうオチは三谷らしくない。

三谷作品は再演毎に書き直すと言うが、
今回はどこを書き直したのかと一緒に観た友人と話になった。
新選組!で書きまくった土佐弁なのかな?

しかし、三が日に古畑、新選組の4ホン、
再演した竜馬と、12人の優しい日本人、
そしてもうすぐ公開の有頂天ホテルがある。

来年11月にヴォードヴィルショーに新作を書くと言いう。
いったいどんなスケジュールでかいているのか?
たぶんひとりじゃなく、株式会社作家になったのだろう。

観劇後のビールはあまりうまくなかった

ありきたりですが

2005.12.29 Thursday

今日は仕事納め。2005年の仕事が終了した。
26日に新しい仕事が入り、本日の昼にゲラにした。
とてもとても苦しい年だったが、終わりヨシだった。

遅れに遅れた入金も一部だが、振込まれた。
今プレゼンしている企画が通れば、
1年間のレギュラー物だ。安定した収入が得られる。

ジムで軽く汗を流して帰宅すると、
解雇になったプロ野球選手の動向を特集にした番組があった。
例年、TBSで放映している番組だ。

我らの佐久本、ホークスの出口、どこかの条辺がメイン。
合同トライアウトの様子が紹介されていた。
日ハムの上田、芝草、ヤクルトの高橋などがいた。

かつて一軍で活躍した選手ばかりだった。
何故あの選手がいるんだと疑問に思うばかりだ。
他人事とは思えない。自分も同じような立場だからだ。

みんな僕と同年代なので、かなり身にしみながら見ていた。
佐久本が、横浜にテスト入団したときは凄く嬉しかった。
彼が元阪神だからじゃない、自分に応援しているようだった。

夢破れた元ヤクルト高橋は野球に携わる仕事をしたいという。
音楽に携わる仕事が徐々に減っていく、
仕方がないことなのか、奮起し舞い戻ることができるのか。

どうあれ、今年の仕事は終わった。来年はもっと頑張るぞ!

無駄な時間

2005.12.28 Wednesday

この時期といえば、忘年会になるのかな?
僕は、忘年会に縁がないと先日ブログに書いた。
この業界は、忘年会どころではないからだ。

誰よりも長く仕事をするのが誇りだった。
上司が早く帰宅するのが仕事をしないからだと思った。
違うのだ、薄くダラダラした時間を過ごしているだけなのだ。

ジムに行き始めた頃、週に数回トレなんて考えられなかった。
でも、ジムに行くため、仕事に集中すると効率が良くなった。
終わらないときは、仕事を持ち帰った。

ジムから帰宅し、仕事を再開し長くても2時間で終わる。
もしくは、スケジュールを組み建て直し翌日作業をした。
どうしょうもないくらいの仕事の量なら別なのだが…

今までは、頑張って翌日の予定くらいしか頭に入らなかった。
やることをすぐにスケジュール帳に記入するようにした。
記入した時間と、いつまでやるのかも書いた。

常にスケジュール表を開いておくと、
時間の管理が予想以上によくなった。気持ちに余裕ができた。
苦手な仕事を後回しにするパターンも発見した。

年末にしてこんな発見するとは思わなかった。
忙しい時に、気分を換えるために実験的にやってみたのだ。
この方法で今日も予想以上に早く仕事が終わったしね。

来年はジムに行く時間が少し早くなるかもしれないな

けど

2005.12.27 Tuesday

最近、連続テレビ小説『風のハルカ』を見ている。
タイトルバックの映像がとてもデキがよくて気に入っている。
主人公のハルカがホンの少ししか映らないところがいい。

ハルカは、大阪NHKが製作している。
当然のごとく、吉本興業のタレントが出演している。
今回は桂文珍、ハルカの同僚のちすんがいい味だしている。

このドラマは大阪で製作しているが、大阪弁がなっていない。
関東人から見ても、情けないほどのハッタリ大阪弁ばかりだ。
ネイティブ関西人がいるのに…

気になったのは、『でも』だ。
関西は、でもとは言わず『けど』だったと思う。
知合いの関西人が『けど』だよと言っていた記憶がある。

よくドラマが見ていると文珍、真矢みきなどのネイティブは、
けどと言う、台本を無視してかは分からないが、けどだ。
どうして、その程度くらい改善できないのか。

関西が好きで、年に1回は遊びに行っていた。
10年程前から、吉本の若手を見に大阪に行っていたんだ。
2丁目で東京から来たと言うと、よく驚かれたもんだ。

今年は1度も行くことができなかった。
ベースに行きたいし、天満天神繁昌亭もオープンするし、
タイガースのチケットが取りにくいのが難点かな。

来年は、関西のレースにエントリーしつつ、行くとするか

クリスマスの思い出

2005.12.26 Monday

大学時代は、仲間と箱根に行くことが多ったです。
箱根と言っても芦ノ湖に行くのです。
芦ノ湖は、甲斐バンドが野外ライヴを開催したところ。

芦ノ湖で、『安奈』『かりそめのスウィング』を聞くこと。
数回行くが、甲斐の曲を聞くことがなっかたと思う、
たぶん芦ノ湖じゃなくてもよかったじゃないかな…

社会人になってからは、仕事がいいわけだった。
イベント製作もしていたので、
結構都合の良い仕事だったので内心嬉しかったです。

前社では、親しくしている同僚がいたので、
仕事を早めに切り上げて、遊びにいったものだ。
言い訳ができないし、バレナイようにするのも大変だった。

フリーになってから、友人のBARに行く。
次から次と飲み仲間が集まってくる。
なんだよみんな同じムジナかぁと、飲みまくっていた。

淋しいといいながら、楽しく過ごせた。
夜中に明石家サンタを見る。なんだか安心してくる。
分からんが、翌日仲間で明石家サンタの話題になる。

今年は幸いに楽しくすごすことができた!
楽しく帰宅すると、わが清水エスパルスが勝ったと知った。
しかも宿敵ジュビロに勝ったのだ!

天皇杯全日本サッカー選手権大会、4年ぶり優勝となるか!

アイシング

2005.12.25 Sunday

ジムのサークル日だったが、サボりました。
昨日レースでしたが、走れない訳ではありません。
憧れのインストのスタジオに参加したかったのです。

ジム行く。昨日のレースを気にしてくれたインストがいた。
スネの痛みについてカウセリングをしてくれたインストだ。
こういった、フォローがめちゃ嬉しかった。

クリスマスなので、インストがサンタの格好をすると予想し、
憧れのインストと同じサンタになろうと思い、
昨日サークルの仲間から貰ったサンタのコスプレをした。

ジムの中にあるスポーツマッサージコーナーがあるので、
久しぶりにマッサージをうける。
これがとても気持ちがいいのだ。すごく好きなマッサージだ。

よくもみ返しがあるのでマッサージが苦手だと聞くが、
このマッサージはそんなことない。
終わったあと、フィードバックがあるのが嬉しい。

今回、一番もみほごして欲しいモモ裏を中心にやってくれた。
別に注文したわけではない。プロとしての仕事だ。
30分間、モモ裏、足首そしてスネのみやってくれた。

かなり張ってますねと終わった後に言われた。
僕の状況を話すと、ストレッチ後アイシングをしろと言う。
レース3日前位にほぐし、レースまで筋肉の緊張を作れと。

沢山のカウンセリングが同じだった。嬉しく、楽しみになった

2005年ラストレース

2005.12.24 Saturday

今年度最後のレースに出場しました。
地元昭和記念公園で開催したクリスマス10Kだ。
10Kとは10キロのレースのことをさします。

先日ブログで書きましたが、スネが痛いのです。
昨日ジムのインストと相談をし、やっつけの対処をしました。
風呂でストレッチをし、水風呂でアイシングをしたのです。

今秋レースは、ハーフと5キロにエントリーし、
ともにベストタイムを2〜3分更新しました。
10キロは半年ぶり。ベスト更新の自信をもっていた。

けど、スネの痛みがあるので、メチャ不安。
当日アップしていても、足の状態が良くなかった。
正直5キロ走ってダメならリタイアする覚悟があった。

一緒に走ったジムのインストにテーピングをしてもらう。
結構堅めにやってもらうが、あくまでもその場しのぎだ。
スタート前には、腹をくくっていた。

キロ5分20秒くらいのペースで走り始める。
足の痛みがいつ起るか、ビビってた。正直怖かった。
仲間にドンドン抜かされるが、メチャ悔しかった。

4キロすぎにピリピリきた。
少しペースを落としたが、順調に走れた。
7〜8キロで痛くなり苦しいレースになった。

なんとか、完走できた。
ホンの少しだけど、ベストタイムを更新できた。
あのコンデションのなか満足できるタイムだった。

5キロ、10キロ、ハーフのベスト更新ができて満足だ

11年目

2005.12.23 Friday

ようやく年賀状が完成した。
僕の年賀状はかなり特徴があります。
デザイナーなので凝ったデザインと思いがちだが違います。

どんな年賀状かと言いますと、文章だけです。
しかし文章にかなり特徴づけをしました。
固有名詞を一切使わないのです。

文章の内容は干支をモチーフします。
来年は犬。今年話題になった犬の話をメインにします。
犬と言っても動物の犬とは限りません。

今年のトリなら、楽天イーグルスをモチーフにしました。
昨年のサルは、サルを飼っているマイケルジャクソンでした。
ヒツジは羊肉を名物にしている地を舞台にしているドラマ。

固有名詞を使わないので、遠回しにそれらを表現します。
分からない人は、何をいっているのか全く不明です。
そんな表現をして、僕の感情をいれ、夢の話をし、結びます。

1ライン24文字を29行。約700ワード。
毎年700文字前後で書き上げます。これがちょっとした自慢。
あけましておめでとうを上の行から順に赤い文字で目立たる。

これが一番大変なのです。
文章内容を変えないで、10文字を順に入れなければならない。
それも2〜3行あけて次の文字をくるようにします。

この年賀状にして来年で11年目になります。
だいたい12月に入るとネタ探しがはじまります。
毎年楽しみにしている友人が複数いるので12年頑張ります。

さて、来年はどんな内容でしょうか、欲しい人は連絡してね!

やっと

2005.12.22 Thursday

ようやく、仕事が落着いた。
ホッとしたと同時に、祭が終わったような感じだった。
年内は落着いているが、年明けから戦争が始まる。

忙しかった期間、自宅で仕事をしているときはいいが、
大塚の事務所にいるときはずっと弁当を食べていた。
徒歩2分以内にあるオリジンとほか弁を利用していた。

弁当は揚物がメインなので、普段より意識して魚を食べた。
それでも、弁当はつらい。しかも昼夜ともだと拷問になる。
久しぶりにパスタにした。少しはストレス解消になったかな。

そうなると、忙しくなると歩かなくなる。
普段は週5回追い込んで走っているし、筋トレもしている。
運動不足ではないし、基礎代謝も平均以上の値だ。

3日ぶりに5キロほどは走ったが、スネから足首が痛くなった。
そんなに追い込んだペースで走っていないのにもだ。
あきらかに、疲労がたまっている。

先週の木曜に走ったときも同様に痛かった。
疲労があると思ったが、土曜に走ると痛みが消えていた。
体の奥に疲労が残っているのかな。ならすぐに消えないよな。

仕事の疲れや睡眠不足が原因とは考えにくい。
何故心配するのか、23日に10キロのレースがあるからだ。
正直ベスト更新を狙っていたし、今年ラストレースだからだ。

焼け石に水かもしれないが、明日は、ストレッチのみするのだ

ネタが無いので

2005.12.21 Wednesday

清原と中村ノリがオリックスに入団するようだ。
僕の感情から言えば、どうでもいいのだ。
両君とも我侭なイメージが大きいからだ。

ノリがメジャーの門を叩くが、出場の機会がなかった。
それは思うに、チームバッティングができないからだ。
ノリはフルスウィングで有名だが、メジャーでは通用しない。

アスレチックスのGMを書いた『マネーゲーム』によると、
ヒットを打つより、出塁率が高い選手を積極的に入団し、
安いギャラでリーグ優勝まで築いた。

この本からメジャーの意識が少し変わり、
選手の在り方まで変わってきたと別の本で読んだ。
つまりチームプレイができるか、否かになってきたのだ。

ノリはスッタモンダにドジャースに入団したが、
あの性格だ。契約や提携しているバッファローズの関係で、
一ヶ月だけメジャーにいたがあとは干されていた。

松井のように、2番や7番のバッティングができる選手が、
メジャーで生き残っている。自分よりチームだ。
柔軟性がある田口や井口がチームに必要になるのだ。

振り回すだけだとか、威嚇できるだけでは選手としてはダメ。
ノリや清原が他のチームから無視されているのは、
金じゃない。チームプレイできる能力の有無なのだ。

そうのうちリトル松井もつまはじきされるだろうな

つまらない大人

2005.12.20 Tuesday

僕はお酒があまり飲めず、友だちも少ないので、
忘年会や新年会といった類いには、
実はあまり行ったことがない。

あまり行っていないと書くと、誘われないと思いがちだが、
誘われないわけではない。
飲みたくても飲みに行くことができないのだ。

週刊誌が合併号を出す時季である
年末、GW 、お盆などが、非常に忙しくなる。
他の業界はどのような感じか分からないが、忙しい。

つまり忙しくて飲みに行けないのだ〜!
忘年会だ、新年会だ!海外旅行だ!と浮かれるんじゃない!
お前ら、遊んでいる暇があれば確認しろよ!

だから仕事が止まって僕たちにしわ寄せがくるのだ。
この時期最も忙しい原因をつくっているのは、
われわれ庶民じゃない。23日に生まれた奴だ!

くそ忙しいときに、なんで休まなければいけないんだ!
しかも今年は3連休だ!
喜んでいるのは、彼女がいる奴と、飲食業くらいじゃ!

今夜も徹夜だ!休ませろよ。
こんなこと書くとイヤなら辞めろとお決まりの文句がくる。
大人になるとイヤでもやらなければいけないのだよ。

愚痴ばっかりだ。つまり大人になっていないってことだ

暖房対策

2005.12.19 Monday

めちゃくちゃ寒いですね。
この冬一番の強い寒気が流れ込んでいるらしい。
寒いのは強いのだが、さすがにこたえます。

自宅にある仕事部屋は和室で四畳半の大きさです。
以前は、一緒に暮らしていた伯母の部屋でした。
結婚してからその部屋は納戸状態になってしまいました。

その後、カメラマンである妹の仕事場になり、
結婚したあと、僕の仕事部屋になりました。
それでも、大きなタンスが2つとロッカーがあります。

冷房は窓掛タイプのエアコンがあるので問題がないが、
暖房は、机の下におくホットカーペットがあります。
足をカバーできるタイプなので、とても暖かい。

その他にセラミックファンヒーターがあります。
かなり古い機種なので効きがよくありません。
しかも、ファンの音がかなり大きく、気になります。

新しいのを購入しようとリサーチしました。
部屋を暖めるには、エアコンやガス、石油の暖房機器だ。
でもウチでは、ガスと石油を使用は御法度なのだ。

ハロゲンの耐久年数は1年で、カーボンは5年だそうだ。
立川駅前の量販店で手頃なモノがあった。7980円。
同じものが、ごはんが上手くなる店では5980円だった。

量販店は他の店より安くするというが、安くなるか挑戦だ!

哀しい週末

2005.12.18 Sunday

昨夜は3時ころまで仕事をし、起床したのが9時半だった。
昼前にあこがれのインストラクターのプログラムがあるので、
準備をするが、仕事の連絡があり断念する。

でも、そのインストラクターは午後もプログラムがあるので、
すぐにスポーツジムに向かった。
プログラムとトレッドミルで走ったあと自宅に戻った。

FAXが来ていたので、仕事を始めようとしたが、
TVで泉ピン子が金比羅さんを登っていた。
まわりにいる一般人を突込んでは笑いをとっていた。

その突込みが面白いのなんの、踊るや歌うわ大騒ぎ。
そのには、女優泉ピン子はなかった。
完ぺきな漫談家・泉ピン子が炸裂していた。

猫ひろしが突然現れて、いろいろとからんできたが、
見事にヘタレ芸を絶妙なからみで面白く見せてくれた。
若手芸人が束でかかっても、太刀打ちできない笑いだった。

坂上二郎、藤田まこと、寺脇康文、田口トモロヲなどの
元芸人で俳優になってしまった方がいますが、
泉ピン子には驚きました。

仕事に戻り、24時すぎにようやく仕事が終了。
明日も憧れのインストラクターのプログラムがありますが、
午後から仕事が確実に動きます。う〜ん 哀しいよう…

来週はXmas。そこまで忙しくなるのかな…

確実に世間ヅレしてます

2005.12.17 Saturday

最近非常に忙しい。
つい先日まで、仕事がなく悩みまくったのが嘘のようだ。
ありがたいことだが、忙しいのも程がある。

非常に忙しくなると、移動時間がもったいないので、
大塚の事務所に行かず、自宅の仕事部屋で作業をする。
事務所よりPCの環境を善くしているので快適だ。

友人から自宅で仕事するとメリハリがつくのかと、
質問されるが、自室と違う部屋で仕事をするので、
メリハリがつく。僅かな移動時間で意識が変わるのだ。

事務所より不思議と集中できるメリットもあるのだが、
引きこもり状態になるので、俗から離れてしまう。
忙しいので、仕事中にネットも見ることが出来ない。

仕事中に流すJ-WAVEが唯一の情報源になる。
情報収集ができないうえ、本を読むことが出来ない。
通勤時間に読む本がストレス解消になっていたと気づいた。

オリコンが今年気になった本のランキングが発表された。
ネットではベスト5位までしか分からないが、
書籍と漫画の10冊中、読んだ本がたった1冊だった。

月に10冊程読破するので、年間100冊は読んでいる。
話題になった本や、ベストセラーなどは読んでいないのか。
まぁステレオタイプになっていないから良いことだろう。

CDも年間100枚は買うが、ランキングインするCDはない

スカッとしました

2005.12.16 Friday

今朝、以前勤めていた会社の同僚と偶然再会をした。
僕の自宅からすぐそばの某金融会社に就職したという。
数年ぶりだったので、何だか嬉しくなった。

その再会の数分前まで、TVで証人喚問を特集していた。
もちろん、主役は民主党馬渕澄夫議員だ。
今や、小泉をはじめどの議員より議員らしい議員だ。

最近かなり忙しくなり、嬉しい悲鳴を上げている。
かなり忙しくと、アポがない場合は事務所に行かない。
何故なら、移動する時間が無駄なので、自宅で仕事をする。

オヤジが朝からラジオで証人喚問の中継を聞いていた。
僕は、iTunesで音楽を聴きながら仕事に集中していた。
夕方になり、面白いからTVを見ろとオヤジに誘われた。

馬渕議員の鋭い質問に対して、
総研・内河健は緊張した面持ちで、答えていた。
答えるとすぐに足を組みながら座っていた。

この場になっても、足を組む度胸があるのかと感じた。
ニュースでは落ち着かない様子を映していたが、
中継を見る限り堂々としていたし、声もしっかりしていた。

議員と建築屋をみると、亡くなった某大物議員を思いだす。
その議員と関係が深い某ゼネコン会社を以前よく通っていた。
再会した同僚との会社で僕のビッククライアントだったのだ。

その会社が耐震データ偽造したら天地が引っ繰返るだろうな

あの店信じてはいかんよ

2005.12.15 Thursday

厚生労働省は14日の中央社会保険医療協議会で、
眼病などの症状がないコンタクトレンズ使用者が、
初診以外で定期検査の費用を公的医療保険の対象外とした。

つまり、全額自己負担とすることになる。
定期検査は、3ヶ月に1度、簡単な検査なんだけど、
1日でも3ヶ月を越えると、検査が綿密になる。

僕は、視力がとても弱くコンタクトを使用している。
高校2年の秋からコンタクトを始めた。
その時の感動は今でも忘れられない。

メガネだと1.0も見えない。コンタクトだと1.5も見える。
初めて外を歩いたとき、世の中こんなに明るいのかと驚いた。
遠くまではっきり見えるし、細かい字までよく読める。

電車で、前に座っている方が読んでいる新聞の文字も見えた。
邪魔なモノがないので、視界が広がりスッキリしている。
何もかも別世界だった。人生が変わった。

コンタクトは、立川のAという店で作った。
検査はAが提携しているTという眼科で検査をするが、
どうもこれが怪しい。本当に検査をするのは医者なのかな。

若い男が検査担当なので、適当な症状をいって様子を伺った。
案の定、顏色が変わり挙動不審なり答えられなかった。
こんなモンだろう。アホらしい検査に金を払う気にならない。

対象外になる来年には、バイトを使う店が増えるなるだろうな

記録は4時間30分です

2005.12.14 Wednesday

今日八王子で取材をした。
取材相手となかなか連絡がとれない日々が続いていた。
イエデンにメッセージを残すということを久しぶりにした。

相手は携帯を持っているが、いつも電源が入っていない。
留守電のサービスもしていないので、少々戸惑った。
携帯が出現してから、連絡がしにくいことが少ないからだ。

携帯を使うようになって、イエデンで長電話をしなくなった。
RCの名曲『2時間35分』なんて遠い昔話だ。
学生時代は長電話をし、請求書を見て愕然したことがある。

「今、大丈夫」と確認するのが、マナーの一つになっている。
相手が対応しているかどうか分からないからだ。
最近、友人への連絡はほとんどメールになってしまった。

何故かは「相手が暇なときに返事をくれればいいから」だ。
その方と会えない、急いでいる場合でもなければ、
レスはいつでもいいよという考えは、僕だけではないと思う。

FOMAを使っているが、TV電話を使ったことがない。
いきなりTV電話がきたらどうするのか、できないよなぁ。
つまり、TV電話は相手と共有できないことが多い。

事務所の下階に学習塾があるが、生徒が円陣を組んで、
おしゃべりをしていない、携帯を動かしている。
今、時間と場所を共有できる相手となぜ交流しないのか。

長電話は死語になるかもしれないが、あれは文化だった

みなさん、完走おめでとう!

2005.12.13 Tuesday

海の向こうで、大きなマラソン大会が開催された。
ジムの仲間や友人も走っている。
きっとたくさんのドラマを生んできたのに違いない。

レースには計測用チップをシューズにつけて走る。
スタートからタイムがゴール時に瞬時で測定される。
手続きすればランナーの携帯にメールで報告されるのだ。

インターネットは怖いもので、
ホノルルマラソンに出場したランナーのタイムが、
10キロ、ハーフ、30キロのタイムまで分かってしまうのだ。

僕は、仕事の合間に仲間のタイムを検索してしまった。
子どもの頃友人のテストの点数を覗き見しているようだった。
足を故障した仲間がいいタイムを出したのを知り嬉しかった。

僕はまだマラソンを体験していない。
ハーフ以上のレースを走ったことがない。
来年2月に青梅を走るが、そのレースは30キロだ。

ハーフは、10キロレースを経験しないままエントリーした。
ペース配分が分からなく、17キロくらいで歩いてしまった。
最近ようやくハーフのペース配分が分かってきた。

30キロや42.195キロのペース配分は未知数だ。
マラソンのドラマを知らない。
完走できるかどうかも分からないのだ。

来年3月の荒川マラソンに挑戦してみようか考えている

面白かったけどなぁ

2005.12.12 Monday

大好きなドラマのひとつに『踊る大捜査線』があります。
そのodoru-legendシリーズ最新作『逃亡者 木島丈一郎』が
昨夜放映され、リアルタイムで見ていました。

映画『交渉人 真下正義』に出演していた木島刑事が主役。
見た方は分かるように、主人公・真下を完全に喰った役柄だ。
誰もが上映後、木島を主役にした新作が見たくなった。

映画『交渉人』は5月7日に一斉公開。
『逃亡者』のクランクインが9月30日、アップが10月18日。
とても5ヶ月強で新作ができるとは思えない。

17日に発売される『交渉人』のDVDにバンドルされると言う。
CXが仕組んだ大戦略としたら、驚き以外なにものでもない。
上手すぎる。DVDの壮大なCMと酷評されていると思う。

この『踊る大捜査線』の面白さは、様々な作品へのつながり、
細かく張りめぐらされた、ファンのみ知るリンクの数々。
『逃亡者 木島丈一郎』にも沢山のリンクがあった。

地下鉄事件の全貌が分かるかもしれないと期待があった、
地下鉄の広報主任が出演しているはずなので観察した。
最後にTVで何かを言っているがよく分からなかった。

警察内の裏金問題が解決されていなが、伏線なのか。
次回作『交渉人2』に繋がるのかな?
DVDを買ってジックリ観れば分かるのかな?

それより、潜水艦事件を是非制作して欲しいです〜

暑くなると眠くなります

2005.12.11 Sunday

わがタイガースが本日70歳の誕生日を迎えた。
1935年、前身の株式会社大阪野球倶楽部が創立した。
それを祝ってか、とても暖かい日であった。

ジムのマラソンサークルの走行日。
ジャージ上下で走っていたが、暑くてたまりませんでした。
ジムで汗を流し帰りにホットカーペットを購入しました。

引越した事務所は、大塚の桜並木沿いのビルにある。
そのビルの後ろは民家、隣は3階建てのビル。
フロアは四方に窓がある。

つまり、三方の窓から見る長めはとてもよい。
障害物がないということは、風当たりがとてもよい。
築15年以上の古いビルなので、すきま風がとても寒い。

ACがよく効かず、暖房をしているのに時折冷風が吹く。
こうなると、暖房を切る以外ない。
引越してまだ半月なので、他の暖房機器がない。

自宅からスリッパ型のあんかをもちこんだ。
そのあんかと膝掛けを使用することで、なんとかなる。
それでも暖がとれない場合は自宅で仕事することにした。

話をもどすと、ホットカーペットを購入したのは、
立川駅そばになる大型量販店だが、店内が暑すぎる。
着ていた上着を脱いで物色。購入意識が低くなった。

あんなに暑いと冷房機が欲しくなるよな

これでもWebディレクターをやってます

2005.12.10 Saturday

ヤフーは9日、TBS系BSデジタル放送局「BS-i」の
ドキュメンタリー番組を放送後まもなく、
ネットでそのまま配信すると発表した。

放送を見逃しても、ネットで番組を見ることができる。
これは、嬉しいことなのかよく分からないが、
画期的なことなのだが、僕は嬉しくない。

いま話題の『GyaO』。LIVEなどを無料配信している。
でも、でも、僕のようなMacユーザーは見れないのだ。
アクセスしてもおまえのPCはみれん!と虚仮にされる。

どうように、Googleの地図検索で楽しめる航空写真。
これも、Macでは見れない、楽しめない。
どうせMacユーザーなんか少ないから無視されるんじゃ。

このブログもリンクや文字を大きくすることができない。
画像の貼り付けも上手くできない。
それどころか、IEのMac版を開発すらしていない。

どんどんインターネットに関してついていけなくなっている。
そのうちMacでインターネットができなくなるんじゃないか、
そろそろWindowsを購入しようかと考えている。

でもインターネットを楽しむためにPCをもう1台買うのは…
フリーランスなのでボーナスなんてないし…
そもそも、OSXも使いこなせないのにXPなんて問題外だ。

う〜ん困った。このまま時代に取り残されてしまうのか

All You Need is Love

2005.12.09 Friday

平和を誰より愛した人
神を信じないと言った人
天国も地獄もないと言った人

誰もできなかったことをやりとげるのだと言った人
ビートルズを信じないと言った人
信じるのは自分だけと言った人

あなたが本当に神になったとき
僕は趣味に没頭していた
TVでそのことを知ったがよく分からなかった

伯母が黙ってろと言いTVを真剣にみていた
翌日もそのことでいっぱいだった
数年後、その日のことがいかに重大なことだと知った

僕はあなたにあこがれて
ギターとピアノを練習した
僕の言いたいことを曲のせようとした

あなたに追いつけないことを知った
僕は僕のできることで音楽にかかわろうとした
ミクロのような微力だが力をだしている

僕はあなたことを知らなければ
いまの僕はないと思う
いまでも少しでもあなたに近づこうとしている

あなたは僕の憧れの人
あなたは僕に多くのプレゼントをくれた
でも僕はあなたになにもできない

せめてこの言葉をおくるStraw Fields Forever

愛はとりもどせる

2005.12.08 Thursday

価格破壊というキーワードをよく聞いたが、
最近はめっきり聞かなくなった。
それどころか、景気が良くなったと言われ始めている。

そんな感じは全くしない。
IT関連やデジタル製品の価格が低くなっている。
それどころか、僕たちの業界は大低迷期なのだ。

個人の散財は活発のようだが、
企業が印刷物を作ることはまだしないようだ。
出版物も活字離れが深刻になっているし、延びてこない。

先日、出版社からページ単価が1000円も下がった。
YOUはSHOCK!いやOREはSHOCK!
ほほ笑みを忘れてしまうじゃないか〜

4〜5年前と比べ実に半額以上価格が下がった。
昨年と同じ量では、もちろん同じ額は稼げない。
フリーランスにとって実に厳しい状況になった。

だからといって、企業や他の出版社も同様にしぶい。
ジムでは仕事を持ち込まないことにしているが、
さすがに親しい仲間には愚痴をこぼしてきた。

悩んで夜眠れないこともしばしある。
走っている時は忘れられるが、現実に戻るとたまらない。
現職を捨て、関係ない仕事も考え情報誌を探ったこともある。

今朝、事務所に行く前に両親から励まされた。
メチャ嬉しかった。力が自然と沸いてきた。感謝感謝である。
昼打合せ時に新しい仕事が入り、夕方Webの仕事も入った。

ジム帰りに友人から仕事の話がきた。嬉しい日になったよ〜

世間ヅレしています

2005.12.07 Wednesday

この時期になるとヒット番付けが発表される。
どの総研社や出版社もにたりよったりだ。
iPod、愛知万博、アキバ、NANA、電車男などだ。

例年思うことだけど、番付されは商品を持っていない。
iPodくらいかな。アキバもあまり行かないし、
『NANA』も読んだことがない。

マンガは好きだけど、人気マンガを読まなくなった。
『のだめカンタービレ』は是非読んでみたいけど、
『はるか17才』や『ドラゴン桜』は読んだことがない。

NANAやドラゴン桜など、人気マンガがすぐドラマ化になる。
ドラマ化になる経緯などを今回かたるつもりはない、
マンガを追い切れなくなってしまった。

毎週マガジンを購入しているが、読まないマンガが数本ある。
その中には、コミック売上げランキング上位もある。
なんで、人気になるのか分からない。理解できないのだ。

どの雑誌も萌えマンガや、アニメ化を意識する絵柄が多い、
マンガの原作を書く知人がいるので、聞いてみたことがある。
初めからアニメ化を狙っている。もちろん企画モノもある。

昔は、そんな意図したマンガはなかったはずだ。
『Drスランプ』あたりから、みえみえの作品が出てきたのは。
商業雑誌なので仕方がないが、ちょっと淋しいものだ。

アニメもドラマにもならない、面白いマンガはないのかな

隣のラーメン屋は大丈夫かな

2005.12.06 Tuesday

2週間ほど前に初めて加湿器を購入した。
それまでは、霧吹きを使用していた。
霧吹きを使うのが面倒くさいし、安価で購入できるからだ。

買ったのは、スチーム式加湿器。価格は2500円。
エアコンで室温を上げるのが好きではない。
あの温風が苦手で、頭がホーとするし、吐き気もしてくる。

だから普段は、ホットカーペットや膝掛けを使用している。
でも、真冬になるとエアコンを使うことが増えるしなぁ…
なやんで悩んで、買ってしまった。

タンクの水をヒーターで加熱し、蒸気により加湿するらしい、
タンクが結構熱くなるが、暖房には貢献してくれなかった。
2.3時間使用するだけで、水がタンクの半分くらいになる。

昨日レースや用事をすませて自宅に戻ると、眠くてたまらん。
エアコンと加湿器をつけたまま23時すぎまで寝てしまった。
危険な状況なのに加湿器効果なのか、ノドに痛みがなかった。

そんな加湿器のタンクの底に結構な量の砂がたまっている。
初めは砂だと分からなかったが、間違いなく砂だ。
どこからくるのか。水道から以外考えられない。

今までタンクに入れた水は、15リットルくらいかな?
そんな程度で砂がたまるのか!そんな水を飲んでいるのか!
そういえば、自宅の蛇口のフィルターに砂が詰まっている。

塩素やカルキ以外にも、水道水に難敵がいたとは知らなかった

情けないなぁ

2005.12.05 Monday

ランニングを趣味としていると、
全国各地で開催されているマラソン大会に興味がわいてくる。
秋から春先にかけての6ヶ月間に6.7回はエントリーしている。

ランニングをし始め、まだ2年。
走歴はどのくらいなのかと聞かれることがあるが、
僕の場合初めて走ったレースからカウントしている。

始めては03年11月自宅に近い昭和記念公園で行われた
『ランナーズ東京10K』の5キロだった。
その時オーバーペースで走ってしまい、歩いてしまった…

今日は『所沢シティマラソン』の5キロにエントリー。
会場が西武ドーム。スポーツジムから見えるほど近いのだが、
交通の便が悪く、電車を何度か乗換えて会場入りをする。

高低差が思っていた以上あったが、結果は26分15秒くらいだ。
2年前より2分20秒ほど縮めたが、
目標が26分を切ることだったので、ちょっとショックだった。

仲間たちより5分以上遅い。もっと鍛えないとあかんなぁ…
スタンドに戻り着替え、球場を後にしたのが10時。
所沢に移動し、食事をすることにするが、店が開いていない。

ダイエーにある店に入る。早速4人でビールを飲む。
店に入った始めての客が注文したのがビールとはねぇ
酒も入り、朝早かったので5分ほどウトウトしてしまった。

地元に戻り、ジムで風呂に入る。まだ13時前だった。
憧れのインストラクターのプログラムに出るつもりで、
ストレッチをするが、やる気が起らなく参加しなかった。

あの笑顔より自分の体力を選んでしまったことが情けない

もう一度

2005.12.04 Sunday

タミヤは2日、ネット通販サービスを開始した。
『タミヤショップ・オンライン』は、販売商品を拡大し、
タミヤ商品のほぼ全てが注文できるようにした。

タミヤといえば、プラモデルだ。ラジコンカーだ。
子どもの頃大スーパーカーブームで、よくプラモを買った。
手先が器用でないし、短気な性格から上手く作れなかった。

また、プラモといえば専用の塗料で塗らなければならない。
これが上手く塗れなかった。
とても悔しかったと同時に、シンナーの匂いが嫌だった。

立川には第一デパートというマニアの殿堂がある。
20数年前から店をかまえているプラモ屋があり、
そこで作成したプラモを展示してもらえるシステムがある。

当時一生懸命つくったプラモをよく友だちと持ち込んだ。
このシステムが現在でもあり、
この店を見るたびに、その頃のことを思い出す。

図工の時間で絵を描いたり、粘土細工をした作品が、
学校代表に選ばれ、市の展覧会に数回展示されたが、
プラモ屋に展示されることの方がはるかに嬉しかった。

何度か親父に作ってもらったことがある。
丁寧で上手かった。これ以上上手くなるぞと思ったもんだ。
最近また作りたいと思う。その頃のようにカウンタックだ。

当時より少しは上手くなっているかなぁ

あのなぁ…

2005.12.03 Saturday

NHKが経営改革として設置した「NHK約束評価委員会」が2日、
NHKの番組サービスの市場価値を調べる視聴者アンケートを
実施する方針を明らかにした。

番組全体と総合、衛星などテレビ5波別に
「月額でいくらまでなら支払っていいか」などを聞という。
そんなことしてどうするのかな?

スキウタなんとかのアンケートを実施し、
紅白歌合戦の出場する歌手を決めるかと言って、
アンケートの結果とは違う歌手が歌うことになったぞ。

何のために、アンケートをしたのかと批判されたばかりなのに
市場調査をするのか?呆れてくる。
予想した結果とは違ったりすると、無かったことにするのか。

僕は自宅にいる時間が少ないので、TVをあまり見ない。
NHKはニュース以外はあまり興味がない。
『クローズアップ現代』が遅い時間だったら見たいけど。

Nスぺや『その時歴史が動いた』などは、
番組内容の情報量が多いので、じっくり見ないと分からない、
気になる内容ならビデオに録画し、後日ゆっくり見る。

やらせやねつ造をした番組があったようだが、
ンなもん民放でもやっとる。アホな職員が数名いるだけや。
そんなこと誰でも分かっているはずや。

それでも媚びているNHKの幹部がどアホォなだけ

これぞ、元祖であり本家でもある

2005.12.02 Friday

最近JRのエキナカが注目されている。
品川、上野駅が充実している。駅というより街のイメージだ。
わが立川駅のエキナカ案も素晴らしい!

東京メトロも同様に力を入れ始める。
表参道駅にスーパーの紀伊国屋が明日・2日にオープンする。
ここは、エキナカでは言わず、EKICHIKAと呼ぶらしい。

エキナカといえばKIOSKだ。そんなの有名たったたらりら。
ドラえもんのポケットのように無数の商品ががそろっている。
まるちゃんとドラえもんが並んでいるような店なのだ。

KIOSKに幻の店舗がある。僕が勝手に定義づけしているだが。
それは、市ケ谷駅と大塚駅のホームにある。
営業をしているところを殆ど見たことがない。

KIOSKは売上げがある店ほど営業時間が長いらしい。
新宿にある一部のKIOSKは終電まで営業している。
少ない店舗は一日3時間程度の営業だそうだ。

そんな店は13時〜15時あたりが営業時間らしい。
見ないはずだ。売上げを延ばすにはラッシュ時だと思うが、
キヨスク株式会社には、そんな考えがないようだ。

11月30日大塚駅のホームにあるKIOSKが閉鎖になった。
今まで営業しているところを見たことがないので、
僕の生活には影響をしないと思うが、少し寂しさを感じた。

そういえば東京駅にあった風呂屋がなくなったんですね

忘れていました

2005.12.01 Thursday

昨日がジョージの命日だと思い出したのが今日だった。
Beatlesファンとしていけないことだけど、
ジョージだからまっいいかぁ。

12月8日は決して忘れてはいけない日だけどね。
先日紹介したBeatlesファンクラブ会報誌でも、
ジョンに比べジョージの追悼ページが少ないのだよ。

確かに、一生懸命やっているのに認められない。
メンバーからも無視されるし、扱いが当時から低かった。
ジョージは日向にいるのだけど、実は日陰のままだった。

Beatlesではあまり歌わしてくれないし、
マハリシ・マヘシ・ヨーギを紹介しにインドまで行くが、
帰国後ジョンの完全否定されるし、

LSDをメンバーに持ち込んでドラッグ漬けにしてしまうし、
最愛の嫁を親友に寝取られてしまうし、
ソロになってから、母国で全く売れない事態になった。

音楽から離れ映画を撮っても評価されないし、
何をやっても最悪の状態になってしまう…
後年売れても楽曲の題材がBeatlesだったからだ。

来日してもサポートしてくれた親友クラプトンの影響があり、
ツアーはどこの会場も満員になったが、
盛上がるのはクラプトンだけ。僕も見に行ったが同様だった。

でも、バングラディシュッのDVDは買うからね

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other