2007.12.31 Monday

正気

明日は、福岡だ、天神だ、カウントダウンライヴだ。
天気予想を見ると、天神が雪!
ゆき〜?気温は東京と変わらないと思ったが、雪とはね…

昨夜は、ジムの仲間と忘年会。
さんざん騒いでそのまま休みにはいりたいのだが、
仕事が残っているので、今朝からダラダラと作業をする。

こんな日まで、何故仕事しないといけないんだぁ
いつもは、そんなことを思っていても、
すぐ切り替えることができるが、今日は違っていた。

被害妄想的な感じが出てきた、
なんか妙に腹が立ってきた、
こんな安いギャラで、なんで休みの日に仕事せなあかんのや!

買いものに生きたんじゃ、やってられん!
しばらくして、落ち着いていくると、
頑張って仕事しないと、遊べないなぁと言い聞かせていた。

よく、堅気の人にそんな仕事なんかできないと言われる。
普段は気持ちを抑えているからか、言われても分からない。
そうか、普通の人はこんな思いでいるのかもしれないな。

外に出ると競輪帰りのおじさんたちで溢れかえっていた。
だよなぁ…世間は休んだり遊んだりしてんだもんな、
いつもなら落ち込むが、今日は、あかん、腹が立ってきた。

最後に、正気になったような感じだった

2007.12.30 Sunday

達成

毎月100キロを目標に走っている。
今月は、忙しくなかなか走れなかった、
走れても、ジムで5キロが精一杯の走りだ。

1日5キロしか走れれても、100キロ走るのに20日もかかる。
20日もトレーニングするには、
この忙しさは到底無理だ。

週末まとめて走ればいいのだが、
土日も仕事が走るので、走れない、
走れないと、ドンドン走力が落ちるので悪循環だ。

今日、自宅そばにある昭和記念公園の外周を走った。
調子が悪いので、ゆっくりペースで走る。
このコースは、信号が少なく、気持ちよく走れる。

昭和記念公園は、緑でいっぱいだが、
西側の未開発の場所がまだ広くあり、
そこが、まだ自然のままだ、雑然としているし、緑が強い。

ユーミンの『LAUNDRY-GATEの想い出』の舞台だ。
現在は、「富士見通り」と名前が変わったが、
この辺りを横目で走るのがとても好きだ。

父親が子どもの頃、立川は自然ばかり、森の中だったと言う、
そんな話を思い出しながら、
ホントにこんな感じだっただろうなと想像してしまう。

これで、100キロ以上走れた。今年も目標達成です

2007.12.29 Saturday

強制

世間は仕事納めのようだ、
僕は30日まで仕事だ、とっても自宅でカタカタやるけどね。
今日の夕方、いや〜な連絡が来た。

あれ、やっといてね、年明けでいいから!
はぁ年明けですか?そう、大丈夫でしょ!
…あんなぁ、年明けでいいからって、そりゃないでしょう。

あんたは、見るだけだから年明けでもいいかもしれないが、
やる身になってみろ、あんたが休んでいる間仕事だぜ。
何を言っているかわっかているのかな?

同じような話をゴールデンウィーク前にもしたな、
ちなみに意味不明なことを言ってきたのは、別人だ。
僕たちは機械じゃないんだよ、寝たいし、休みたいし。

僕は、Webのデザインもやっている。が、
スタイルシートやJavaScriptをこなしていないので、
友人のデザイナーと組んで仕事をしている。

あるサイトが毎年元旦に更新している。
その数日前にデータが出来上がっている状態だが、
元旦に僅かな時間だが仕事をしなければいけない。

僕はディレクターなので下もいるが、下には更新させない。
忘れられられると困るし、元旦に強制はできない、
結局、いつまでたってもぺーぺー体質なんだよね。

まぁそれでも、朝ゆっくりできるのが何より嬉しいな

2007.12.28 Friday

在庫

クリスマスがとうに終わったような感じだ、
もう年末というよりか、TVは年明け気分になっている。
よく分からないが、初詣を誘うCMが目立っている時期か。

ラジオから、福袋情報がよく耳にはいってくる。
実は、福袋を買ったことがない、
不良在庫を処分するような感じなので、興味がない。

早朝から並び、開店と同時に争って買う連中と、
全く興味がない我々と両極端に分かれるのが福袋だ。
要らないものは、ヤフオクに出品するのかな?

福袋と同時にバーゲンが始まる。
バーゲンっていまは言わないのかな?セールになるのかな?
まぁどうでもいいのだが、セールは興味がある。

昔のセールは、セール用の商品や不良在庫ばかりだったよね。
普段は、ユニクロとGAPくらいでしか買わない、
ユニクロなんか、毎日セールみたいなもんだよな。

先日GAPでセールのジーンズを購入したが、
丈を直したものをなかなか受け取りにいけなかったが、
今日ようやく受け取った。安もんだけど、嬉しい。

他にも欲しいモノがあるけど、買いにいけるかなぁ…
この時期、暇人のためにラフな本が発売されるから、
新宿のジュンク堂とかゆっくり本と戯れたい。

立川の本屋だとできないだよ、遠征するから時間がかかるのだ

2007.12.27 Thursday

台詞

金はない、仕事も無い、けど暇だけはある、あの辛さ。
そらもう悲惨やで、ペーペーのフリーランスいうのは。
空腹はまだ我慢できた。一番耐えられへんのは、暇な時間や。

今朝の『ちりとてちん』の一場面です。
若狭に年季が明けたら、苦しむでぇと草原が体験話をする、
笑えないよな、いくらドラマでも、身にしみる。

脚本の藤本有紀嬢の本音炸裂ってやつかな?
全国のフリーランスのハートを鷲掴みじゃないか〜
更に、決定打の台詞まで出てくるし。

このまま仕事が無かったらどないしよう、
今更夢捨てたらかっこ悪い、
けど、ホンマにこの道で食べていけんのやろか。

しかも、フリーライターの奈津子の台詞じゃないか。
僕も、藤本嬢同様まだ、夢を捨てられないんだよね。
それに、この年になっても食べていけるのか不安だよ。

そんな年内の仕事があと数日に終わる。
終わるってよりも、数日休みを入れるくらいしかない、
暇は怖いけど、安心して休めるのがこの時期しかないのだ。

そういえば、右手の調子が戻ってきた。
逆に左足の調子が悪い、ジムで走っていたが、痛いのだ。
その場で止めたが、右手と同じように明日、復活できるかな。

しかし、若狭がどうなるか?草々の動向がきになりますね

2007.12.26 Wednesday

同一

今朝の『やじうま』のエンディングと
『トクダネ!』のオープニングが、
同じフランダースの犬を共感できるのは日本だけであった。

キングカズこと吉村アナと小倉さんは、好きなアナだが、
双方とも、本音が聞けなかったことが残念だ。
ちなみに、両番組とも余裕がないのでTV画面を見ていない。

実は、ずっと前から『フランダースの犬』に疑問があった。
何故、あそこで死ぬ設定なのか、どうして犬も死ぬのか、
感動の場面なのに、作者の意図が分からなかった。

朝から、連絡やメールがいくつもあり、
慌ただしかったが、なんか妙に右手がおかしいのだ。
握力がないのだ。メールを打つのも力が入らない…

昨夜は、イヴなのに…友人は、忘れられない日になったのに、
夕方からMacと格闘、気づくとクリスマスデイになっていた。
その時も、右腕の動きが少し鈍かった。

単なる、一時的な腱鞘炎か、それとも疲れかな?
少しだが、意識して右手を休ませながら、格闘するが、
フォローしていた左手も、握力がなくなってきた。

こまたったものだ、情けない。
こんなときは、自分で自分を励ますしかない!
ランチはちょっとリッチにちらしを食べた。

そんな嬉しい昼食のおかげで、右手は落ち着いてきた

2007.12.25 Tuesday

顔色

イヴだ。
明日入稿日なので、仕事があるのは予想していた、
中途半端は嫌なので、強引に仕事を請求し引き受ける。

だって、家にいるのは確実だった。
中途半端な時間で終わるのが淋しいので、
仕事相手と何度も話ができるので、紛れるかも…とね。

そんな中、Macを立ち上げると様子がおかしい。
リチウム電池が切れたらしい、
別に仕事に影響はないが、時計や日付が変ってしまう。

立ち上げ毎に設定するのが面倒なので買いに行く。
こんなとき、近くに量販店があるのが助かる、が、
Mac用のリチウム電池だ、ちょっと不安になった。

PCパーツコーナーに行くと、
あぁMacのリチウムですね、1階のMacに行って下さい、
Macコーナーで、店員に尋ねると、顔色が変った。

まさか…
かなり待たされ、尋ねた店員と別の店員が戻ってきた。
Macの種類はと聞かれ、MDDだよ、さっき言っただろ。

その後2回別の店員に同じ質問をされる、分からないのか?
ようやく電池があった。Macが分かる店員がいないという。
都内の店舗は、アップルストアからの派遣に頼っているという。

近い将来、Macはアップルストアでしか買えなくなるかも…

2007.12.24 Monday

決勝

買い物とジムに行くが、
途中、仕事の電話がかかってくる。
分かっていたけど、相手は仕事している、遊んでられない。

何本か連絡をしたり、メールをする。
まぁそれは、どうでもいいのだが、携帯電池の減りが速い、
気づくと電池マークがのこり1個になってしまう。

やる気満々だったトレがあまりできなくなり、
一時間もできなかった、
しかたがないなと思いつつ、立川が人で溢れている。

競馬で大きなレースがあたったのか、南口も凄い。
駅前にある、家電の量販店で消耗品が欲しかったが、
レジの前に並ぶ長蛇の列を見て、即帰宅を決意した。

仕事をしながら若手漫才の日本一を決めるM-1を見た。
決勝を上がった芸人を見ると、事務所の力を感じちゃう、
ネタを見ても、ホントに決勝戦かよと思う程のレベルだよ。

キンコンと千鳥が面白かったと感じたが、
無名のサンドウィッチマンの古典的な漫才が面白かった。
何も捨てるモノがないからくるパワーか、勢いも感じた。

嬉しかったのが、事務所の力もなく、
ホントに面白い漫才が勝ったのが、評価されたことだ。
その裏、他のコンビのネタがつまらなかったもんな。

明日は、イヴ。予定があるのは仕事だけ…

2007.12.23 Sunday

再会

忘年会、ちよりかちょっとした同窓会。
以前よく通ったBarで出会った常連客との呑み会だ、
僕にとって、今年の2月に行った以来の再会だった。

いやぁ〜呑みまくった、
終電があるし、明日仕事なので24時で退散したが、
それまで5時間も騒ぎまくった。

ちょっと呑み過ぎだし、喰い過ぎてしまった…
ここでの、仲間はお互い仕事の話はあまりしない、
何となく職業を知っているが、そんなことは意識していない。

そこで、友人夫婦の子どもに初めて会った。
その子は、ウチの王子と一日違いの誕生日だ、
それは、知っていたが、同じ病院で生まれたことが分かった。

うわ〜そんな偶然があるのか〜
もしかして、同じ新生児室にいたのかな?
出産の講義も一緒に受けていたかもな、ホント世間って狭い。

今回の宴会は、コース料理ではない、自由に注文をした、
メチャ呑みまくった、喰いまくったはずなのに、
一人当たり、4000円弱だった。安いな〜

しかも、時間が無制限だ。
もしかすると、コースより充実しているかもしれない、
来週、忘年会の幹事だ、ちょっと迷ってしまった。

ポチ君、どうしようか?

2007.12.22 Saturday

無賃

3日連続、マクドマルドで打合せをした。
場所が3日とも違うのだが、どこも店員に緊張感がないのだ、
なんだろう、本当にグダグダだ。どの店も汚れているしね。

3日前、池袋の三越裏の店に遅れて行く、
とりあえず相手がいるテーブルに行くが、そのまま打合せ。
なにも注文をせずに、打合せを終え店を出る。

昨日、吉祥寺南口の店で打合せ、相手を待っていた。
禁煙席と喫煙席がガラスで仕切られているが、
扉がないので、完全に分かれていない。臭くてたまらん。

その店でも、相手が注文をしないで打合せを始めた。
テーブルについてしまえば、関係ないようだ。
店員がフロアーをうろついていないので大丈夫なのだろう。

そして今日、立川で、ジムの仲間と忘年会の打合せをする。
偶然にも3日連続同じシュチュエーションになった、
なんだか、注文しなくても大丈夫じゃないかと思ってしまう。

立川店は、MacCafeとマクドが一緒のビルにある、
マクドが1.2階、カフェが3.4階にある、
MacCafeに入店したが、空席がないので2階で席を探した。

同じマクドなのに客層が全く違うのだ、
2階は、若者が多いためか、うるさいしテーブルが汚いのだ。
カフェの年齢層が高いためか、静かで綺麗だった。

注文しなくても話が出来る店だもんな、汚くても納得だ

2007.12.21 Friday

影響

09年の東京マラソンを3月22日に開催するという。
日本陸連は、今年の第1回と来年は2月中の開催だったが、
寒さなどの気象条件や警視庁の内部事情を考慮して変更した。

おいおい、3月末でいいのかよ。
世間は、年度末だよ、そんな時期に東京を止めてどうする、
そもそも、寒さってなんだよ、舐めているのかよ。

夏に開催の五輪や世界選手権の男子代表選考会にするため、
瀬古理事が「3月末では準備期間が短く不安になる」と指摘、
日本陸連の一存では決められないので3月開催が決まった。 

やはりそうか、陸連がそんなアホなことするわけがない。
これで、青梅マラソンが元に戻ると想うが、
荒川区民マラソン、湘南国際マラソンが影響するだろうな。

そもそも、石原のワガママで始まったレースだ。
マラソンブームという追い風があって、
そこそこ成功したが、見えないところで、不手際が多かった。

日本陸連が絡んでいるわりに、お粗末な不手際が多い。
3月開催で陸連の意見が通らないところを見ると、
東京都の力がものすごく大きいのだろう。

そのころは、マラソンブームが去って、
走りやすくなっているかも…
しかし、3月末って寒いかな?

あつ!そういえば、3月雪の中走ったことあったな

2007.12.20 Thursday

三鷹

16日に開店した『Dila三鷹』を冷やかしに行った。
JR三鷹駅構内に出来た、2フロアーのエキナカだ。
まだ全店舗オープンしていないけどね。

先日、某タウン誌から三鷹駅について原稿の依頼があり、
事実上、中央線初の『エキナカ』だと書いた。
立川駅は、エキソトであり、第3の駅ビルだと酷評もした。

Dila三鷹には、スイーツ店や総菜、パン、飲料などが並ぶ。
どうも、デパ地下みたいだな、こんなんでいいのかな?
いわゆるショッピングとは無縁なので、そう感じるのか。

僕的のニーズは、大きめの本屋と食事ができる店だ。
おしゃれな軽食屋とかジャンクフード屋はいらない、
立ちそば、カレー、おにぎりがあれば充分なのだ。

つまり、品川駅や上野駅のような本屋とメシ屋がいいのだ。
両駅ともJRがいうエキナカになってきるが、
そんなオシャレなとろこじゃない、昔からある汚い店たちだ。

東京駅のように、価格だけ立派な喰いモンはいらない、
安価で早く喰えるがいいんだよ、
分かるか!駅を毎日利用する連中をターゲットにしろ!

オシャレなエキナカって、何度も行きたくないよね。
どうしてだろう、肌にあわないのかな?
新宿の伊勢丹なんか何年も行っていないし、ダメなんだよな。

肌が合っているのが、西国分寺や拝島駅なんだよね

2007.12.19 Wednesday

天晴

昨年に続き、プロ野球マスターズリーグを撮影してきました。
村田兆治さんや元阪神の川尻さんを撮りたく、
三塁側カメラマン席に陣取って、撮りまくり〜

昨年は遠慮して、かなり外野寄りだったけど、
今日は、ベンチのすぐ側で陣取ることに成功、
かなりいいアングルでしたよ。

対戦カードは、東京軍対名古屋軍。
名古屋軍は、鈴木孝政、鹿島、今中、小島、落合など、
ドラキチが見たら狂乱する継投策、
デカ高橋の豪快なバッティングが見れましたよ。

モチ、村田兆治の最高速139キロが堪能でき、
昨日まで現役だった川尻も投げました〜。
カーツ張本が出なかったのが残念だった。

昨年は、どう撮影したらいいのか悩み、
人に見せられる写真が2枚くらいしかなかったが、
撮影のコツをつかみ、見せられる写真が撮れたと思う。

しかも、試合内容も把握しながら撮影できたんだ。
終盤になると、ファインダーを覗きながらボールが追えた、
ようやく、これからだと思ったら試合が終わってしまった。

同じカメラマン席に、カーツ張本を追うTV番組が来ていて、
試合に出ないことに、喝を東京の監督にいれていた。
試合中、くだらない話を大声でするんでないよ!

ちなみに、マスターズリーグの長は、アッパレ大沢です

2007.12.18 Tuesday

何故

ネットでこんなニュースを見つけた。
忘年会での出し物をオリコンでは男女600人に、
忘年会で一発芸をするなら?と、ネットで調査を実施らしい。

結果は、小島よしおさんギャグ?
「おっぱっぴー」と「そんなの関係ねぇ!」が1位に輝いた。
このニュースでかなり疑問が出てきた。

何故、忘年会で一発芸をしなければいけないのか?
600人もアンケートをとるということは、
一発芸は、社会人にとって悩みどころとなるというのか。

う〜ん分からない、呑み会で一発芸が必要なのか?
大体なんで、そんなことをやらないといけないのか?
やらないと、呑み会が盛り上がらないのか?

社会人なって17年経つ、勤め人を10年以上経験している。が、
会社の忘年会なんかやった記憶がない、
そんなヒマなんか、一瞬たりともない。

呑み会は何度もあったが、
けして一発芸を披露する呑み会なんか発想すらしない、
信じられないかもしれないが、カラオケすらないのだ。

仕事自体がイベントみたいなもんだからな。
それに、TVを見る社員なんか皆無だったし、
TVで流行っていることをなんか全く知らないしね。

全く世間づれしているだよね…

2007.12.17 Monday

丁度

今年最後のレース『東京10Kクリスマスラン』を走ってきた。
以前、雑誌『ランナーズ』が主催運営をしていたが、
ある事故によって、2年くらいか、開催されなかった。

大手ネットワークビジネスが絡んできて、
雰囲気が変わってしまったが、
同じ昭和記念公園が会場で走れるようになった。

最近、走ってはいるけど、追い込んでは走っていない。
ただ、走っているだけ、しかも1日5キロしか走らない、
時間がある休日だと10キロくらい走るけど、まれだ。

そんなんでは、練習とはいえず、体力も落ちて行くばかりだ。
最近走ったレースが満足できるタイムではないし、
今回は、始めから、1時間ちょうどでゴールしようと思った。

10キロで1時間だと、キロ6分ペース、時速10キロだ。
レースとしては、かなり遅い。
10キロのベストが53分なので、7分も遅いことだ。

ランナーが多く、走りづらかったが、
9キロまでキロ6分弱で走れている、
あたりまえだが、苦しくもなく、脚の痛みもない。

だが、1周5キロを2周するのだが、
ゴール手前で、5キロの距離表示看板があった。
えっ?つまり10キロと数100メートルもあるレースだった。

結果、1時間と20秒。1時間ちょうどで走ることができなかった

2007.12.16 Sunday

在庫

友人からメールがあった。
『ちりとてちん』で、A子の部屋に砂時計が置いてある、
その砂時計は、かなりの小ネタだというのだ。

A子こと佐藤めぐみさん主演ドラマ『砂時計』で、
使われている砂時計と同じモノだそうだ。
すっげぇ小ネタじゃないか、ありがとう!

まったく、NHKがこんなことまですると思わなかった。
『時効警察』や『すし王子』と変わらないじゃないかぁ
メチャメチャ嬉しいじゃないかぁ

USB2.0増設ボードを購入した。
以前から購入する予定だったが、
OS9.2.2対応が販売店から姿を消し、諦めていたのだ。

Macの雑誌でDOS/V対応でも使用できると載っていたのだ。
HUBでタコ脚のようにするのが嫌いだったので、2枚購入。
おかげで、Macの裏側がスッキリしたし、気持ち動きが速い。

2枚とも、打合せで出かけた吉祥寺の量販店で買った。
なんと、OS9.2.2対応のUSB2.0増設ボードがあった、
調べたら4年前の商品だ、なんで開店したばかりの店に!?

そんな不良在庫、新宿にある本店から押し付けられたかな、
おかげで、思わぬ掘り出し物に出会ったわけだ。
ってことは、アキバで探せば、まだ掘り出し物があるかもな。

そういえば、アキバに数年行っていないんだよね

2007.12.15 Saturday

腹痛

今朝の『ちりとてちん』草原兄さんが大活躍でしたね。
改めて思うけど、俳優がやる落語家と、
ホンモノの落語家では声の出し方がまるで違うんですね。

渡瀬さんや加藤さんの声が大きいよ、
吉弥さんは、大きくもなく小さくもないが、
誰よりも聞きやすく、聞き手にすんなり入ってくるだよ。

草原の後に高座に上がった草若の枕が、
たんなる声のデカイ、オヤジのしゃべりだったもんな。
おかげで吉弥さんの気持ちよさを受けて楽しく仕事に行けた。

でも、今日のMacが機嫌が悪く、固まりまくった。
一緒に仕事したWebデザイナーのMacは更に機嫌が悪かった。
再起動のたびに、気持ちも立ち上げないといけなかった。

もう、何度も奮起するのが疲れてしまい、
最後は再起動するが、仕事をする気が全くなくなってしまい、
Macに入っている唯一のゲーム・ソルティアでストレス解消。

そのためか、気分がフラフラ。
食事をして、帰宅するが、途中腹の調子が悪くなり、
中野、西荻、国分寺で降り、ホームで休んだりした。

モチ、トレーニングを休んだ。
それでなくても、疲れていたのでトレするつもりがなかった。
なんとか、自宅に戻り、烏龍茶を温めて横になった。

腹の調子がなんとか、良くなってきた。明日は少し休もう…

2007.12.14 Friday

圏内

12月も中旬になり、
各業種などが07年のランキングなるものが発表されてきた。
僕らの出版や音楽関係もランキングが発表してきた。

書籍の売上げランキングだが、
文芸部門のベスト3を占めたのが、ケータイ小説だ。
ケータイ小説とは携帯電話で執筆・閲覧をする小説のこと。

ケータイを使って執筆するから
改行の多用、文章表現の簡略化、会話の多用している。
それが最大の特徴にもなっているだがなぁ…

それでは、従来の小説に比べて、
表現が稚拙だと指摘されることがすくなくない。
それよりか、従来の小説を読んでいない懸念がある。

近年、文学離れ、活字離れと言われるが、
ケータイ小説ケータイ小説をいくら読んでいても、
文学はおろか、活字に親しんでいるわけでない。

本来の寿司屋で食事をしたことがなく、
寿司は回っているものだと勘違いしている若者と同じだ。
本物に触れないと、文化がドンドン衰退していくと思う。

ケータイ小説を非難するが、実は、一冊も読んだことがない。
それどころか、手にしたこともない、
避けてるわけではない、僕の視界に入らないのだ。

僕の生活圏や文化、仕事の圏内にケータイ小説がないのだ

2007.12.13 Thursday

一位

『ちりとてちん』またやりましたね〜
喜代美の台詞「テンサイ?バカボンですか!?」
すっげぇいいのかよぉ〜。チャレンジングな脚本だわさ!

真っ赤なポルシェ騒動から考えると、柔らかくなったなぁ。
民放がやれ自主規制だ、スポンサーが怒るとか、
言い訳こいているのを見ると、NHKの方が規制が少ないかも…

このブログを作成中に、ビックな情報が入った。
先日デザインした『M』(調べてね)という書籍が、
amazonのベストセラーランキング1位になったのだ。

発売が8日、それも先行販売だ、書店に並ぶのがまだ先。
同じく先行販売のハリーポッターより上だよ、
まぁ一時的なものだと思うけど、驚きだ。

早速重版が決まり、帯のデザインを変更することになった。
僕はデザインしただけなので、勿論印税ははいらない、
いくら売れても、儲からないのだ、悔しい〜。

僕がデザインしたCDがオリコン1位になったことがある。
10年ほど前の話だ、ことときも嬉しかった、
CDジャケットがいろいろな雑誌に掲載されたからだ。

王様のブランチにデザインした書籍が紹介されたことがある。
もしかすると、また紹介されるかな?
でも、誇れる実績とはいえないもんなぁ…

それより、ギャラがアップするとか未入金が入って欲しいな

2007.12.12 Wednesday

休刊

国内初の無料週刊マンガ誌の「コミック・ガンボ」が、
創刊から1年足らずで休刊することになった。
マンガ誌がフリーペーパーとしてなりたつかと注目していた。

フリーペーパー自体、過渡期がすぎているし、
誌自体、レベルが低かったので、
夏までもつかと予想していたが、思いのほか保ったよな。

そういえば『コミックヨシモト』なんか7号で休刊だもんな。
現在のマンガ雑誌って、大手でも売れていないんだよね、
毎週読むより、コミックが出てから読むのがセオリーなんだ。

だいたい、いつまでもフリーペーパーが受ける訳ないじゃん。
R25なんか、各記事の文字数が少ないから受けた訳で、
普通の雑誌とおなじテイストで作ったらダメじゃんかよ。

マガジンとかサンデーのマンガの作り方が、凄くて、
3ページ毎に起承転結で話を続けていて、
結と次の起に結びついているだよ。

18ページで起承転結をする展開は、古すぎるのだ。
ガンボ誌やコミックヨシモト誌はそんな作り方なんだろうな。
テンポの良い作りでも、マンガ誌が売れないだよ。

そもそも、いまの若い人はマンガすら読まないだよ。
書籍なんか売れるはずがないだ、
ブログ本やタレント本が売れても、出版界は上向かないんだ。

いったいどうすればいいんだ〜!!!!!!!

2007.12.11 Tuesday

居眠

朝起きると、気分が悪い、だるい、鼻がずるずるだ。
咳はするし、食欲もない…こりゃぁ風邪だよ、
週末レースだし、大事をとろうかな?

昨夜とういよりか夕方小食だったので、
少しでも腹に入れて方がいいと思い、
ほんの少し飯を喰って、休むことにした。

もう、身体が鉛のように感じて、
ベッドに横になると、身体が沈んで動かない感じだ。
そのまますぐ寝てしまった。

すぐ目を覚ましたようだったが、
時計を見ると2時間程寝たようだ。
おかげで、頭もスッキリしたし、気分も晴れてきた。

風邪ってよりか、単なる疲れか、睡眠不足なのかな?
風邪薬を飲んで、事務所に向かった、
電車の中で、Macの雑誌を読んでいたがいつの間にか居眠り。

実は、昨夜26時ころまで仕事をしていた。
ホントは、土曜日にすればよいのに、休養したかったので、
日曜の夜から始めたが、思いのほか時間がかかっただよ。

小川町で打合せをし、御茶ノ水で中央線を待っていたが、
異常な程の混み具合だったので、スルーし、次を待つ、
混んでいる電車の次は空いているもんだ、案の定ガラ空きだ。

余裕で座りMacの雑誌を読むが、気づいたら立川まで居眠り

2007.12.10 Monday

三脚

ボロくなった三脚を買い替えた。10数年ぶりだ。
安定した三脚を求めると、数万円の価格になる、
そんなモノは到底買うことなんかできない。

中野にあるカメラ専門店なら中古を売っている、
けれど、プロも使う専門店なので中古でも高い。
なら、量販店で掘り出し物を探すしかない。

掘り出し物とは、型落ち品を探すのだ。
三脚なんて、そんなに売れるものでないが、
量販店とはいえ、モノを揃えておかないと信用されなくなる。

吉祥寺の量販店にいくと、予想通り売られてた。
モノは中の下ってところか、
頻度が低いので、このクラスで妥協をした。

それでも、売値は1万6000円。定価の55%オフだ。
今月撮影の仕事が2本ある、
まぁ撮影に向けて買ったが、これで儲けは殆どないと思う。

その際に、時計売り場を見た。
時間に余裕があると、時計屋に行く、時計が好きだからだ。
前から欲しいモノを再度見たが、ときめきが薄れていた。

こんなことがあるので、
時計で欲しいモノがある場合は、数回時間を空けて物色する。
ときめきが増したり、つづいたら本格的に購入を考える。

まぁ今年一年頑張った自分へのご褒美ってやつですか

2007.12.09 Sunday

神様

27年前、ジョンが亡くなった。
そのことを知ったのは、TVのニュースだった、
まだ小学生だった僕は、そのときプラモデルを作っていた。

当時スーパーカーブームが去っていたのか覚えていない、
ガンダムはまだ放映していない、
ヤマトが好きだったが、プラモを作った記憶があまりない。

たぶん、車のプラモを作っていたと思う。
音楽に興味がなく、絵を描くのが好きでマンガも好きだった。
ジョンが何者かなんて、何をする人なのかも知らなかった。

一緒にいた叔母から、静かにしろと怒られたと記憶している、
まだ、ことの重大さにきづいていなかったのだ。

数年後20世紀最大の事件だと認識し、
ジョンのような人間になりたいと思い、
すこしでも近づこうとした。

27年経過したが、僕は何も変わっていない。
絵を描くことが好きだし、未だに描いている、
プラモは作っていないが、ミニカーでクルマを集めている。

絵を描いたり、デザインをすることで音楽に携わった。
自分の名がCDや書籍などで世に出るようになたったが、
まだ、なにも世に残していない、残せないどころか…

でも、まだ頑張れるかな、ジョンも27年間変わっていないから

2007.12.08 Saturday

保温

ゆたんぽがブームのようだ。
生まれてこのかた、ゆたんぽを使ったことがない。
これまで「あんか」でだったり、「電気毛布」であった。

この冬、まだそういった電気類を布団の中に入れていない。
寒くなると、くし下を履いて寝るからだ、
それに、ベッドに入り3分以内に熟睡するからだ。

ゆたんぽをあんかと同じような使い方をするなら、
足下にあるのは、邪魔になり不愉快になるのではないかな?
それに、お湯が、冷めてしまうじゃないのかな?

ネットで調べると、10時間程保温するモノもあるようだ。
そんなに保温性がいいのかー
明日、物色しようかな。でも何処で売っているのだろう

そんなモノより「ふくらはぎウォーマー」が気になる。
サポーターのようにふくらはぎに履くだけのものだ、
温かいか分からないが、冷たさからは解放されるかな?

自宅の仕事部屋で格闘していると、脚がとても冷えるのだ。
足下は靴下などでフォローできるけど、脚全体はなぁ…
ブランケットは気分的なものだしなぁ…

一昨年、昨年と脚を温める場合、
寝袋に下半身だけ入れて暖める。これが凄い保温されるのだ、
しかし、脚が自由に動かないので、ストレスがたまる。

なにか、いい方法がないものか

2007.12.07 Friday

沈鬱

最近ごはんが不味い、どの店に行っても美味しくないのだ。
店側が米のレベルの下げたのか、
それとも猛暑による米が不出来なのか分からない。

こんなもの喰えないと贅沢なことをするなと思いつつ、
残してしまう、大食漢だが、全部喰えないだよ。
店がいけないのか、それとも自身の体調の変化なのか?

そのため、こことこ定食ではなく、
中華丼、牛丼、カレーなどの一品モノを食べている。
これが、味気ないのだ。食べていて、すぐ飽きてしまう。

飽きるといえば、帰宅ルートがつまらない。
こればっかりは、どうしようもないが、
年に2.3回こんな状態になる。

通常の中央線で帰るのでなく、
京王線から南武線や西武線から多摩モノレール経由で帰る。
定期があるが、金をかけて帰宅するのだ。

ジムでトレをし、立川駅を通り抜けるが、
それもつまらないので、遠回りをして帰宅する、が、
風俗街を歩かないと行けないので、気が重くなる。

何をしても、テンションがあがらないってことだ。
明日からまた忙しくなる、超我が侭クライアントなので辛い、
できれば拒否したが、未だ仕事を選べる立場じゃないもんな。

仕事を選ぶなんて10年早いと言われたのが15年前、う〜ん…

2007.12.06 Thursday

微妙

『ヘリQ』が発売された。
今年、ヘリコプターのラジコンがかなり売れた、
ラジコンヘリがチョロQのように小さいく安いのだ。

ミニカーやチョロQが好きで、コレクションをしている、
チョロQのラジコンも持っているが、ヘリQは全く興味がない。
でも、日記にかくくらいだからあるのかな?

1万円以下で売られているラジコンヘリなら欲しい。
欲しいけど、遊ぶ暇がないので、買わないでいる、
これは、3000円程度だが、デザインといい、気に入らない。

それに、簡単にホバリングでき、自由に旋回できると思うが、
そんなことないようだ。
操作は単純だが、使いこなさないと安定した動きができない。

まぁラジコンの操作は、ある程度努力が必要だが、
チョロQのラジコン同様、プロポ操作を微妙に動かさないと、
本体が小さい分、クルクルスピンしてしまうのだ。

それとは、対比するモノが発表された。
ギブソンから自動チューニングするギターだ!
ギターのチューニングは微妙な音合わせが苦労する。

チューニングマシンを使っても時間がかかるが、
このギターならたった2秒でチューニングがあうのだよ。
価格は30万円。ギブソンのギターなら標準価格だ。

でも、ギブソンなら、永遠の名器335ESが欲しいよな

2007.12.05 Wednesday

変更

Yahoo!のトップページが突然変わった、
たしか来年元旦からのはずだよな?
事務所のMacは旧トップページのままなのにな。

しかし、見にくいよ。
一番目がいく、真ん中にどうでもいい情報がきている、
天下のYahoo!があほなディレクションをしたもんだ。

企業のサイトならともかく、
あれだけ変わると、別物になる。
慣れるのが面倒なのでグーグルに替えかれちゃうかもな。

変わったと言えば、DoCoMoの料金設定だ。
従来型プラン「ベーシックコース」と「バリューコース」だ。
どうもその差がよく分からない。

「バリューコース」は、
携帯電話本体の値段は上がるが、月々の基本使用料は下がる。
2年以上、同じ携帯を使うのであれば、割安になる計算だ。

「ベーシックコース」は、
バリューよりも一律1万5750円安いが、2年間使用する条件。
途中、解約・機種変更すると、解除手数料がかかる。

2年間も同じ機種なんて使ってられないよね。
機種変したら、使えない携帯だったらどうするんだ、
でも、この設定を理解できない方はどうするんだろうね。

そもそも、店員が理解し、客に説明できるのだろうか

2007.12.04 Tuesday

低俗

数年ぶりに日暮里駅を下車する。
『日暮里・舎人ライナー』の建設中のため街が変わっていた。
殺伐していた雰囲気が見え隠れしていた。

日暮里・舎人ライナーとは、
日暮里〜見沼代親水公園駅の全長10キロ程のモノレールだ。
舎人は、とねりと読む、きゅうじんではない。

日暮里も足立区も馴染みがないので、
土地の名前をいわれても、わけわからない。
そんなことより、驚いたことがあった。

本屋がないのだ。
以前に降りた時、駅前にまぁ大きい本屋があったが、
ないのだ。街が変わったので引っ越しをしたのかな?

探してもないので、駅前の交番にたずねると、
無い!2ヶ月前にあたったがないよ、
一番近いのは、町屋かな?とのこと。

町屋って何処だよ!
この街には、文化がないのか?
さすが、中学受験者率が東京で最低の区だけある。

そういう立川も、けして受験者率が高いとはいえない。
そんな程度の低い市だから、駅前に本屋が少ないのだ、
オリオンが数店あるが、全て同じ会社なので1店と見なす。

日暮里も立川もあるのは、呑屋、風俗、パチンコだ

2007.12.03 Monday

昼前

手賀沼エコマラソン以来のレース、
『所沢シティマラソン』5キロを走ってきました。
どこがシティやねん、ど田舎じゃないか。そんな感じです。

例年会場がグッドウィルドーム(本名西武ドーム)だが、
松坂マネーで改修工事中なので、
隣にあるアスファルトのグランドが会場でした。

ドームを走ることが魅力的のレースなのに、
これでは、全く走る意味がないが、
そもそも、完走が目的じゃないだよなこの大会は。

目的とは、9時5分スタートなので9時30分頃にはゴールする。
会場に戻り、少し休み着替えても10時だ、
あとは、ビールを呑むだ、昼前には一日が終わるのだ。

例年一緒に楽しむ仲間と所沢に向かう。
いきなりビールを頼んでも不思議でない店には行かない、
その日初の客が一番最初に注文するのをビールにするのだ。

一番らしくない店を選ぶが、まだ開店していない。
11時になり、すぐ入店後、即生ビールを注文、
「とりあえずビール3つ!」これが言いたかった!

半笑いのねぇちゃんがビールをもってくる。
「おつかれさま〜」とても、昼前にやる行動でない。
時刻が11時ぴったりの生ビールの伝票を見て更に盛り上がる。

ビールを呑んで、飯を食べて12時前に店を出るのが面白いのだ

2007.12.02 Sunday

休養

ホント久しぶりに、朝寝坊ができると思っていたが、
いつも通りの時間に起きてしまった。
しかも、寝ぼけていない、目覚めがいいのだ。

起きることもなく、横になりながら、雑誌をパラパラ、
『ちりとてちん』を観る。
若狭かぁ、四草と同じ「草しき」か「草かな」と考えていた。

軽めのトレーニングをして、
自室でノンびりと本を読みながら横になった。
電話の心配もないし、もちろん仕事をするわけでない。

こんなに幸せな時間はないよな、
休めるだよ、眠くなったら寝てもいいのだ。
いつマトモに休んだのか覚えていないくらいだもんな。

このブログを作成するまで、Macを立ち上げなかった。
きのうまで、一日10数時間もMacと格闘していたので、
完全休養って感じだ。

明日は、レースだ。
例年、西武ドームが会場だが、
今年は松坂マネーで改修工事のため会場が変更になった。

そんなこと、全く知らないで、
エントリーしてしまった、
ドームじゃないなら、別のレースにエントリーしたのに〜

練習していないので、タイムが不安…

2007.12.01 Saturday

KY

今朝、立川駅から電車に乗ると、
うしろから高校生くらいの10名程集団で乗ってきた。
案の定、大騒ぎ。朝からテンションが高すぎる。

大きな声で話している、空気読めと何度も出てくる。
初めて「空気読め」とリアル世代から聞くことが出来た、
ホントに「空気読め」が流行していると知った瞬間だ。

でも、その言葉を発しているのが1人の兄ちゃんだけだった。
つまりその子は、常に他人の視線を気にしているのだろう、
「空気読め」と連呼する彼の声を聞くと、哀しくなってきた。

他人に空気を読めと指示していることは、
彼は、自身がなく存在感を他人に認めてもらいたいのだろう、
指示された仲間たちは、彼を無視し携帯と格闘をしていた。

車内はラッシュ時にしては混んでいないが、満席状態だった。
彼らには、かなりの混雑に感じていたはずだと思うのだが、
哀しい兄ちゃんが歌を歌い始めた。

それこそ、「空気読め」「KY」だ。
きっと、周りの目が気になりすぎて、自分を失ったのかな?
彼としては、ある意味、空気を読みすぎたのだろう。

KYとは違うが、記者会見で立場を理解した格闘家がいた。
その対象、会見で全く反省をしていない若い格闘家がいた。
電車内で歌う彼とリングで歌う彼、共に社会を知らない。

空気を読むことは、社会を理解することだろう
| top |

Page Top

Calender

<< December 2007 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Recent Entries

Category

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

QR Code