寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< November 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

今でも階段を使ってます

2005.11.30 Wednesday

事務所が引越を終えて10日になろうとしている。
JR山手線大塚駅下車し徒歩で6分くらいにある。
はっきりいっておんぼろのビルだ。その6階に事務所がある。

3階に学習塾がある。
夕方になると学生服をきた男女がやって来る。
階段をつかわず、ゆ〜っくり動くエレベータを使う。

僕が中学や高校生の頃、エレベータなんか使わなかった。
待っているのが面倒だし、時間がとてももったいなかった。
階段を昇ればいい、待ていればいいのになんて考えなかった。

毎日のように通うスポーツジムは、ビルの4階にある。
駅から歩行者デッキに繋がっているので入口は2階だ。
もうひとつのジムはビルの9階にある。

ともに、エレベータの動きがとても遅い。
ほぼ各階に止まるといってもいいくらい利用者が多い。
なんでこんなに利用者が多いのかと考えてしまう。

ひとつ上のフロアに昇るのにもエレベータを使う方がいる、
なかなかやって来ないエレベータを数分も待っているのだ。
すぐ横には階段。エスカレータもそばにあるのにもだ。

理解できません。そんなに動きたくないのか!
重い物を持っているのか、ケガをしているのか!
身体を動かすことを悪だと思っているのか!

もしかして、僕が短気なだけなのかな…

アップするのを忘れてました

2005.11.29 Tuesday

久しぶりにネタがないんだよ。う〜ん困ったもんだ。
ここ数日ネタ探しをする必要がなかった、
こんな時には、温泉ネタだ。久しぶりに書いてみよう。

僕は秘湯と言われている温泉が好きで、
旅館は、チェックアウトが11時以降の民宿が好きだ。
今回は、食事について独り言をつぶやいてみよう。

雑誌では、風呂のよさや食事の豪華さを特集にしている。
僕が企画をしても大差がないと思う。
かたよりがある企画は売れないかからだ。

『読売旅行』がこだわりの旅館とか秘湯と言っても、
『じゃらん』の女性が喜ぶ温泉郷とコンセプトは変わらない。
結局は、風呂のよさと食事なのだ。

僕は食事にこだわらない。そんなモノに金をかけたくない。
じゃぁどうするのか、大抵温泉宿の客は一拍で帰る。
宿側は一泊目の夕食に命を懸ける。

二泊目の夕食は力尽きている。同じ温泉郷に連泊するなら、
2泊目の宿を変えれば気合いの料理を楽しむことができる。
違う風呂を楽しむこともできるメリットがあるぞ。

また、湯治ができる宿を選び自分たちでメシを作る。
湯治は長期間宿に滞在するが、最近は短期も可能な宿もある。
それが面倒なら、温泉郷にある食堂でメシを食べる。

結局、食事にこだわっているじゃないかと突っ込んでください

適職

2005.11.28 Monday

テレビ朝日の番組『新iQテスト』を挑戦してみた。
ながら見で、席を外したり、親父と話をしたりしたので、
しっかりと挑戦しなかったが、右右、人型だった。

この結果からの適職は、
ミュージシャン、映画監督、プロデューサー、デザイナー、
お笑い芸人、介護士、保育士、カウンセラー、スタイリスト。

僕は、1月23日生まれ、水がめ座のB型。
占いは信じていないが、3つから共通する適職があった。
それは、デザイナー、ミュージシャンと福祉関係だ。

偶然にも僕の職業はデザイナー。道を外していないってこと?
レコード会社のデザイン部で働いていたし、
現在は福祉関係の冊子などもデザインや編集をしている。

大学を卒業してデザインの仕事を15年しているが、
未だに現職が適職かどうかはまだ分からない。
仕事は辛いことや、腹立つことも少なくないが、好きだ。

学生時代は、ミュージシャンを目指していた。
今でも、ステージのプロデューサーになることを夢見ている。
こういった結果がでると、何だか嬉しいし、励ましになる。

でも現職より好きになれる仕事があるかもしれないと思う。
保育士かもしれないし、カウンセラーかもしれない。
まだ結婚をしていないので、ガキみたいなことを考えられる。

でも10年後どんな仕事をしているのだろうか

念願の

2005.11.27 Sunday

東京ヴェルディの初のJ2降格が決定した!
長年この時を待っていました。ついに降格だぜ!
名門とかいわれるが、悪は滅びると言ったら良いのかな?

Jに巨人をつくらない。明言した川淵キャプテン。
読売の名を外せというのならヴェルディはJから脱退する
と脅迫したが、川淵は、どうぞの一言。さすが男だね。

川崎から調布に移転しても、地元から無視されるし、
カズ、ラモス、柱谷や都並がいなくなったら、
本当に魅力のないチームになった。

J2落ち→読売グループが撤退→受け皿が見つからず解散。
なんてことになることを期待していますけどね。
ついでにプロスポーツ界のガンも去って欲しいです。

僕はJでは、エスパルスのサポーターだ。
地元密着、ゼロからのチーム創りなど全てVとは雲泥の差だ。
J発足時からずっとサポーターでいます。

そんなエスパレスの沢登が今季限りで引退する。
J元年新人だったが、もう引退ですか…寂しいです。
長谷川健太同様コーチとして戻ってきて欲しいです。

けど、Vがいなくなった来季、エスパが危ない存在だ。
ジェフも万年降格候補だったが、気づくと首位争い、
新リーダーやストライカーの補給が絶対必要だぜ!

そういえば、今季一回もJを見に行かなかったな…

コブラフルートよ永遠に

2005.11.26 Saturday

「レッドスネークカモン」
ぬいぐるみのヘビを出すネタは何度見ても面白かった。
東京コミックショウのショパン猪狩さんが亡くなった。

30歳代以降の関東人なら誰もが一度は見たことがあると思う。
ご夫婦で息の合ったヘビ使い漫談ショーだった。
10年前に夫人が引退、二代目に替った頃から見なくなった。

このヘビ使いで使っている笛は、コブラフルートといいます。
シタール、タブラバヤとならんでインドの代表的楽器だ。
ショパンさん独自の楽器じゃないのです。

楽器を使った芸人は牧伸二、かしまし娘、月亭可朝は、
ボインやでぇ〜の『嘆きのボイン』は80万枚も売上げた。
横山ホットブラザースもいますよね。

芸人だったぴんから兄弟は、すっかり演歌歌手になりました。
宮史郎が漫才をしていたなんて誰も覚えていないよね。
今で言えば、とんねるずみないなもんかな。

ウクレレといえば、牧伸二や高木ブーがいる。
ウクレレをメジャーにした功績としてはかなりモノだ。
でも、ショパンさんのコブラフルートはそれ以上だ。

シタールの音色を世界中に広めたのはジョージ・ハリスン。
巨匠ラビ・シャンカールよりその功績ははるかに上だと思う。
コブラフルート=ショパン猪狩、これはジョージ級の功績だ。

レッドスネーク・カモン!ショパン猪狩さんは永遠です

2005.11.25 Friday

よく忘れ物をする。
携帯、財布、定期、ジムで使用するサポーター、スパッツ、
帰りの下着、通勤時に読む本などをかばんに入れている。

忘れたときに買うことができるモノならよい。
携帯を忘れると痛いが、事務所にいれば問題は半減する。
財布は事務所にたどり着けば、借りることができる。

昨夜仕事で徹夜をし、朝方出版社にデータを送った。
風邪気味だったので、病院に行き薬ももらって事務所に行く。
荻窪駅あたりで事務所の鍵を忘れたことに気づいた。

鍵がなければ入れない。同居している仲間が出張でいない、
つまり自宅に戻らなければ何もできない。
1時間以上も無駄に使ってしまった…はぁ…つらいなぁ

僕の物忘れナンバーワンは鍵なのだ。
鍵がひとつしかないので、持ち忘れるのだ。
学生の頃から忘れる。忘れるのだが、無くしたことはない。

鍵問題をどのようすればいいか、解消する方法を考えている。
自宅の鍵を6つもコピーし、各バックに一つづつ入れてある。
これでも忘れることがある。そう手ぶらの時である。

玄関の側に鍵を隠してあるので、このケースは解消した。
引越前の事務所はカードキーだったので財布に入れておいた、
しかし、新事務所は通常の鍵なのでどうしょうもない。

主に黙っていくつもコピーをすればいいのかな

仕事にしたいと思わないが

2005.11.24 Thursday

僕はいくつかのファンクラブに入会している。
最も長く会員になっているのが、The Beatlesである。
もうかれこれ、18年は経過していると思う。

このクラブの設立は66年。来日のころだ。
40周年を迎えようとしている驚異のファンクラブである。
バンドは解散しているし、ふたりも亡くなっているし…

昨日会報誌が届いた。
仕事の合間に読んでいたが、相変わらずのボリュームだ。
なにせ、80ページもある。しかも月刊誌だ。

よくネタが尽きないかと感心するばかりだ。
しかも内容がマニアックすぎてついていけない程だ。
今月の目玉はジョージ未亡人のインタビュー記事だよ。

そんなもの、
『ミュージック・マガジン』『レコード・コレクターズ』で
お馴染のレコスケの作家・本康秀さんくらいじゃないかな?

そして、年に数回イベントも行っている。
オリジナルグッズも多数そろえているし、
ホームページの内容は莫大すぎて見切れないほどだ。

以前に某ファンクラブの運営に携わっていた。
イベントやグッズ販売も行っていたが、
ピークが過ぎるとあっと言う間に解散になってしまった。

弱小出版社より格段に売上げがあるし忙しいと思う

まぁ無理やろうな

2005.11.23 Wednesday

契約する携帯電話会社を替えても従来の番号を使える
番号ポータビリティ(MNP)を06年11月1日から施行することを
総務省は22日決めた!

数年まえからこの制度を導入する話があったが、
ようやく実現する。大変嬉しいことだ。
どうしょうもないDoCoMoから離れられるゼ!

何度も吠えるが、僕はジョグダイヤル愛好家だ!
今は、N901iSをしかたがなく使用している。
Soと違い、メールの漢字変換が面倒だ、使いづらい。

10年間使い続けたSoに慣れ親しんでいるので仕方がない。
auはジョグダイヤル搭載の携帯を販売している。
ジョグダイヤルを使いたいならauに変えるしかない。

携帯番号が下2桁が00なのでとても覚えやすい。
この番号で仕事をしているので変えることはマイナスになる。
しかし、DoCoMoをあと1年も使用するのは辛いよ。

今の時期はクリスマス戦線なので各社新機種を発売する。
来年は、より激しい戦いになる。我々にとって嬉しいことだ。
でも多機能携帯は使いこなせないので、そんなものいらない。

DoCoMoは、デュアルネットワークサービスを提供している。
FOMAとmovaを同じ番号で使い分けられるのだ。
ジョグダイヤルを手放せないのでこのサービスを受けている。

あと1年の間にジョグダイヤルが復活するなら別だがね

今日のトレは休み

2005.11.22 Tuesday

朝からTVが高橋尚子で一色だ。
2年ぶりのマラソンで、優勝とはすごいし、
しかも右脚に3カ所の軽い肉離れを抱えながらだ。

視聴率も23.8%と日曜の昼間にもかかわらずだ。
僕はジョギングを趣味とするのにTV中継を見ない。
興味がないわけでもないが、見る気がおこらない。

どうも正面から中継するスタイルがいけないのだ。
サイドからだと、フォームがよくわかるので好きだ、
けど、サイドからの中継はあまり見かけない。

何故だ、技術的には問題がないはずだ。
ゼッケンについているスポンサー名が映らないからか、
誰が走っているのか分からないのが原因なのかな。

実況中継も本当に実況中継なのだ、
足の運びや腕の振り方の技術的な解説はほとんど行わない。
市民ランナーの要望があるのか分からないが、残念である。

最近水泳の中継で、水中からのアングルが多くなってきた。
スイマーの泳ぎ方が分かるのだ、
これほど参考になる材料はないと思う。

あの迫力のない野球中継だが、インターネットでは、
自分の好きなカメラアングルから中継を楽しむことができる。
こうした取組みがマラソンにも必要なんだよ。

それにしても一夜明けた朝から走るなんて変態以上だよ

走りました

2005.11.21 Monday

『多摩川ハーフマラソンin川崎』を走ってきました。
前回の大会で走りを失敗し、不本意なタイムだったので、
そのリベンジと今シーズン初戦なので力が入りました。

僕はレースにCWXのロングタイツを着用して走ります。
エキスパートモデルという、
ふくらはぎの筋肉をサポートするタイプです。

前回では、新しく購入したプロタイプを着用したのですが、
同じサイズにもかかわらず、走行中に太ももがきつくなり、
うっ血状態。足が上がらなくなり惨めなタイムになりました。

いつもレースは、仲間のうち誰かしら一緒に走るのですが、
初めて単独で参加。会場について着替えをし、荷物を預ける。
スタートは9時。エントリーは2500名。メチャ寒かったです。

ハーフは今回で、5回目。
今まで2時間6分を切ったことがありませんでした。
2時間6分というのは、キロ6分ペースで走ることです。

キロ6分というのは、時速にすると10キロ。
10キロのレースならキロ5分30秒以上で走れますが、
重量ランナーにとって、21キロでそのピッチはきついです。

結果、2時間5分30秒。ベストを3分更新しました。
なんとか、キロ6分で走ることができました。
けしていいタイムではないですが、嬉しかったです。

次の目標は2時間切りです

酒とメシとライヴ

2005.11.20 Sunday

今夜は、元甲斐バンドの松藤英男らのライヴを楽しんだ。
メンバーは、松藤英男・坂井紀雄・前野知常。
ソロ活動している甲斐がライヴでのバックバンドである。

JR荻窪駅南口にある小さなライヴハウスで行われた。
普段は、JAZZやブルースが中心にスケジュールされてる。
JAZZが大好きなのだが、ここではブルースをよく観る。

ライヴハウスは、市民会館や体育館のコンサートとは違い、
お酒や食事を楽しみながら、ライヴを観る空間だ。
20時頃始まり、ステージが2回に分かれている。

休憩時間で今までステージにいたミュージシャンが酒を飲む、
前に、僕が好きなオルガニストのライヴの休憩時間に、
僕が座っていた前に、彼が座り一緒に酒が飲むことができた。

BLUE JAY WAYは、食事がバイキングだったりする。
美味いが、ドリンク類が600円からだが量が少ないのが難点。
最大の難点が開演15分まえまでしか食事ができないことだ。

人気ミュージシャンがライヴハウスツアーをするが、
あれはライヴハウスではない。酒は飲めないし食事もダメだ。
酒を飲みながら音楽を楽しむのがライヴハウスの醍醐味じゃ。

昔人気があったミュージシャンによるライヴハウスに、
お姉様が来られることがあるが、例外なしにめちゃ食べる、
メシを喰いに来たのか、ライヴを楽しみに来たのかわからん。

今日もよう食っているお姉さまがおったで

いならいよ

2005.11.19 Saturday

今日、事務所が引越をするので荷造りをした。
今週の始めから、書類関係を処分してきた。
Macの雑誌、デザイン本なども処分しまくった。

なるべく、荷物を減らそうとしたけれど
結局段ボール5箱になった。が、
スキャナーや周辺機器の箱数が結構な数になった。

驚いたのが無数にあったケーブルだ。
SCSI変換アダプタや25pinのSCSIなど使えないものばかりだ、
使えないケーブルは全て処分してきた。が、

USBケーブル、LANケーブルなど箱いっぱいにあった。
予算があれば無線LANにするし、
周辺機器は内蔵にすればケーブルはなくなる。

自宅では、2台のデスクトップと1台のノートがある。
3台は無線で繋がっているし、HDは内蔵にしているけど、
まだまだ、ケーブルが多い。机の裏側はケーブルだらけだ。

買ったときは、必要だから重宝するが、
不必要になったらどうしてこんなに邪魔者扱いになる、
HARD OFFでケーブルを売っているけれど買う気になれない。

なんだか、リストラになった会社員のようなものだ。
中古PCや中古の周辺機器は、まだ生き残る術があるのだが、
ケーブルはさしずめ体力がなくなった肉体労働者だろうな。

現代社会の縮図がケーブルの世界にもみられるのだ

中央線は中央本線の電車区間の通称です

2005.11.18 Friday

今朝の『やじうまワイド』で、
JR中央線ホーム地下鉄三田線や南北線、モノレールのように
事故防止の柵をつくればいいという記事の紹介があった。

JR側は、そのような柵を作ることはしないと一蹴したという。
コメントをした、T伊藤氏があれこれいちゃもんしていた。
う〜んこれだから、電車を使用しない連中は困るだよな。

確かに、ホームの端に柵を作れば、事故や自殺の防止になる、
地下鉄が柵を作れるのは、車両のドアの位置が同じだからだ。
中央線はそのような状況ではないんだよ。

オレンジの車両や、近郊に行く車両、あずさ、かいじの列車、
スーパーあずさ、成田空港に行く列車などがある。
ドアの位置が違うし、大きさも違うのだよ。

つまり、柵などをつくると困ってしまう。
安易に、公共の電波でいいかげんなことを言わないで欲しい。
都内で生まれ育ち、車で移動する方には分かるはずはないか。

そんな中央線の『国立』駅舎の保存に揺れている。
約80年前に建てられ、赤い三角の屋根で知られる。
高架化のため、存亡の危機に保存を求める声が高まっていた。

工事の間、駅舎を「一時避難」させる計画も持ち上がった。
JR側も協議に応じる姿勢だったが、あまりにも金がかかる。
でもあの駅舎は「あれが国立、という感じ。『文化遺産』だ。

甲子園で言う、バックスクリーンだ、蔦の外壁だ。
退避させて、元に戻す費用がどの程度かかるのか分からない。
甲子園のように全く同じデザインで作り直す発想がないのか?

都知事もあの駅舎を利用したのだから、力を貸せばいいのに

捻くれ者

2005.11.17 Thursday

『ハウルの動く城』DVDが発売されるらしい。
世界に誇る宮崎駿監督の作品だ。
僕は、宮崎アニメは観ていない捻くれ者である。

10数年前にナウシカは1度観たことがあるかな。
ナウシカを観たと言っても、TV放映した時に、
ビデオに撮り、3日くらいかけて観た記憶がある。

ルパンが好きなのだが、カリオストロは苦手である。
1stシリーズが大好きで、DVDも発売日に全巻購入した。
だが、2ndシリーズ以降は全く興味がない。

知合いにエバンゲリオンの脚本と飲んだときに、
宮崎のルパン作品の話で盛り上がったことがある。
二人ともカリオストロはルパンではないと共通の意見だった。

一番好きな作品が『殺し屋はブルースを歌う』であった。
『雨の午後はヤバイゼ』で、「ルノーかお子様にお似合いだ」
そんなセリフがあり、学生の頃この意味が分からなかった。

山田康雄さんが亡くなってちょうど10年。
ルパン=山田だ。栗田貫一は頑張っているが受入れていない。
ルパンが登場するCMがあるが、全く違う声になっている。

いまだルパン人気があるということは、
栗田が受入れられているということなのだろうか。
オールドファンは、ルパンを観続けているのだろうか。

捻くれ者としては、ルパンは1stシリーズで終わっている

タバコ嫌い

2005.11.16 Wednesday

僕の事務所は、自宅と豊島区巣鴨にある。
おばぁちゃんの原宿といわれている場所だ。
正確には、世話になっている会社にスペースを借りている。

今度、同じフロアに間借りしている別の会社が移転する。
僕も一緒に隣の駅『大塚』に引っ越すことになった。
新しい環境になるので、なんだかとても嬉しい。

大塚の事務所そばに、大きなオフィスビルがある。
そのビル入り口付近でよく、数名タバコを吸っている。
多分、オフィスが禁煙なのでそこで吸っているのだろう。

僕は、タバコを全く吸わない。吸ったことがない。
仕事仲間やジムの仲間でタバコを吸うのは極く少人数だ、
オヤジがタバコをやめて20年。タバコとは無縁の生活なのだ。

以前いた会社でも、オフィスでは禁煙でだった。
タバコを吸いたければ、ビルの外で吸わなければならない。
タバコ嫌いにとっては、とても嬉しいことだった。

PCと格闘している者は、目を休ませることが大事だと思う、
僕は、2.3時間に5分程度休ませるようにしている。
この休憩時間が、上司はサボっているように見えるらしい。

PCのすぐ側にいて、モニターから目を外しているだけなのだ。
タバコを吸いにビルの外まで出ている者は、注意されない。
彼らは休憩で僕はサボりなのだ。この矛盾にかなり闘った。

フロア以外でタバコを吸う人を見ると、このことを思い出す

まいどお騒がせの…

2005.11.15 Tuesday

新日本のサイモン猪木社長が14日
アントニオ猪木氏が保有していた同社株の51.5%を
ゲーム制作・販売会社のユークスが買収したと発表した。

以前新日は、テレビ朝日の事実上の子会社で、
本社もテレ朝内にあった時期もあり
系列会社のパックインビデオも株を持っていたはず、

いつも間にか、50%以上も株を持っていたのですね。
でもこれで、猪木はオーナーから退くということなのか、
長州が新日に復帰したが、今後どうなるのでしょうか。

猪木の金にまつわる話は、沢山の問題があるようで、
今までに、10余冊の暴露本が発売されている。
僕は、元猪木信者である。この手の本は全て読んだ。

つい2ヶ月前にも、この手の本が発売されたし、
元新日の監査役に知合いがいて、内情を聞いたことがある。
聞いているだけでも、拳に力が入ってしまうような感じだ。

もうプロレスを見なくなり数年が経つ。
情報だけは入手しているが、今の新日は見たいと思わない。
K1やプライドを見慣れた訳ではない、つまらないのだ。

ユークス社がどれだけ、ファンのニーズを答えてくれるか、
旧態依然のワンパターンを崩してくれるか、期待をする。
K1やプライドにできないプロレスを見せて欲しい。

でも、猪木のことだ、いつしゃしゃり出るのか、不安である

昔はテープの種類にもこだわりました

2005.11.14 Monday

少し前に、ジム仲間からテープにCDを録音してと依頼された。
と言っても、普通に録音する訳ではない。
速度を遅くして録音するという依頼なのだ。

まず、CDから通常のスピードでテープに録音し、
テレコでスピードを落とし、他のデッキでダビングをする。
僕の知識では、このやり方以外思いつかなかった。

しかし、スピードを落とすまでは難なくできたが
ダビングができない。
今のラジカセは、外部入力ができないのだ。

テープを扱うなんて何年ぶりくらいなのか、覚えていない。
ラジカセではなく、テープデッキを使えばよいのだが、
コンポの裏側にあるケーブルを差し替えなければならない。

これをするのには、オーディオラックを移動しないとダメだ、
かなり大きいラックのため移動させるのは、
部屋の模様替えくらいの重労働をしないといけない。

事務所にある他のテレコはICレコーダーだし、
今どきレコーディングウォークマンなんて持っていない、
古〜いラジカセがあったが、テープが動かなかった。

友人の自宅に行き、悪戦苦闘の末、
テレコとMDウォークマンを繋げ、スピードを落とし録音。
そのMDをテープにダビングをすることにした。

オーディオにこだわった頃がなつかしくなった

駅伝の醍醐味

2005.11.13 Sunday

『EKIDENカーニバル西東京大会』に参加しました。
会場は昭和記念公園です。
僕は、この公園と目と鼻の先にあるジムに通っています。

ジムのウォーキング&ジョギングサークルでエントリー。
1チーム4名、5チーム。総勢20名で走りました。
タイムうんぬんというより、楽しむことが目的なのです。

『EKIDENカーニバル西東京大会』は最大級の駅伝で、
参加チームは約1500。つまり、6000名ですよ。
これに応援者、運営関係者が加わると…すごい人ですよ!

駅伝につきものは、仮装チームです。
ジムの店舗対抗の駅伝で仮装をして走りますが、
約1名仮装好き以外は、お揃いのオリジナルT シャツで参加。

今回、仮装チームが気持ち少ないかなと印象を受けました。
レーザーラモンを真似たチームが複数走っていました。
あの格好は走りやすいので、仮装には適しているンだよな。

面白かったのが、入院患者の仮装でした。
腕にギブス、頭に包帯、パジャマそして点滴のスタンド!
仮装の鏡だ!タイムを無視し、笑いだけを狙っている!

ナースはあまり見かけませんでした。
替わってメイド服や、女の子によるセーラー服が目に付く、
もう気ぐるみ系は、廃れてしまったかなぁ…

来年2月の駅伝までに、笑える仮装を考えなければ!

タイガースの選手も好きなはず

2005.11.12 Saturday

僕はカレーが大好きだ。
以前は、辛ければ辛いほど美味いと思っていたが、
5年ほど前に身体を壊してから味覚が変わってきた。

辛いものや塩味が強いものが食べれなくなってきた。
薄味が好きになり、素材の味を味わえるような料理が好きだ。
また、生野菜はドレッシングをかけない。塩で充分だ。

ハンバーグも好きだが、デミグラはかけない、
大根おろしもつけない。ハンバーグのみだけで食べている。
腕のある店ならソースがなくても充分美味く料理してある。

そんな味覚になり、カレーの食べ方や店の選び方が変わった。
濃厚なソースより、さらさらしたソースが好きになってきた。
スープカレーも美味いが、カレー話からははずしたい。

『インディアンカレー』が東京にオープンしたことを知った。
大阪の人なら誰もが知っているはずのカレーだ(と思う)。
見た目は普通のカレーだが、味が変わっている。

甘くて辛いねん。どっちやねん、アホちゃうか?
食べ始めると、何や甘いな…しだいに、えっ?辛くなってきた
甘かったとちゃうん?というカレーや。

この店は、CoCo壱やC&Cのようにカウンター席の店だ。
このような店は、不味くはないが、メチャ美味くはない。
カレーソースよりトッピングで勝負している店だと思う。

あのカレーが東京で食べれるなんて嬉しいな!

次世代の記憶装置は…

2005.11.11 Friday

オリンパスは10日、MOドライブの製造・販売を中止になった。
市場が縮小しており、成長の見込みがないため完全撤退する。
MOを使用しているWindowsユーザーは少ないからなぁ。

クリエイティブワークをしているMacユーザーは、
MOを欠かせない。必要不可欠といってもいいだろう。
オリンパスが撤退することは、かなりショッキングなことだ。

オリンパスのTURBO MOは、大ベストセラーだった。
どの事務所に行っても、必ずあるMOドライブ、
僕も都内にある事務所でも使用している。

親しくしている印刷会社の担当者に聞いてみると、
MOでの入稿が一番多いと言う。
バーンしたCDRでの入稿は、あまりないと言う。

クライアントから頂くデータは、殆どCDRだ。
打合時にデータを受取る場合はUSBメモリに入力してもらう。
しかし、仕事仲間からはMOが殆どだ。

確かに、MOドライブは成長の見込みがないだろう、
僕たちもデータの受渡し以外は、MOを使用しない。
バックアップなどは、CDRになったけどね。

そういえば、ZipやJAZ、PD、SYQEST、FD…
色々あったね、カセットテープやDATの時代もありました。
CDRも消えかかっているし、今後どうなるのだろう。

それでも、MacユーザーはMOを使い続けるのかな

希望のひかり

2005.11.10 Thursday

電波監理審議会は9日、新しい携帯電話事業者として、
ソフトバンク系のBBモバイル、イー・モバイル、
アイピーモバイルの3社を認めることが適当とするした。

ソフトバンクはあれだけ駅前や街頭で熱心にモデムを配り、
個人向けADSLの新規顧客開拓をあっさり止めたのも
新規参入した携帯電話事業の開発費のためだったのかな。

そんなことは、どうでもいいのだ。
同じ電話番号のまま携帯会社を変えられる番号持ち運び制が、
来年導入される予定だ。…一体何年待たされたのかな?

auは、ジョグダイヤル搭載の携帯がまだ現行商品にある。
A1404Aはヨドバシでは、売上げトップクラスだという。
つまり、ジョグダイヤルのニーズはまだ高いのだ。

イニシアティブが、ソニーなのかエリクソンなのか、
ドコモなのか分からないが、何処までも無視し続ける。
ユーザーのニーズを無視するのはアップルだけにしてほしい。

N901iSに機種変をして9日を経過するが、
携帯が鳴り受信ボタンを何度も押し間違えてしまう。
ソニーの受信ボタンの位置がNだとマルチボタンになる。

このボタンを押すと、通話ができず、留守電になる。
今日も間違えないよう落着いてボタンを押すが、間違えた。
ソニー使用歴10年だと、身体の動きすら変えられないのか

ジョグダイヤル愛好家はすぐにでもauに変更したい

だからファッションだって

2005.11.09 Wednesday

Kate Bushの12年ぶりのアルバムが発売された。
国内版は既に売っているが、輸入盤が8日発売された。
早速購入し、レジでふと横を見るとホワイトバンドがあった。

「募金じゃありません」と小さく告知されている。
でも、募金活動だと誤解する方がいるんだろうなぁ
僕も募金だと思い購入したが、最近はすることを飽きてきた。

中田やMISIAたちが、かっこよく無言で指をパチンと鳴らし、
「3秒に1人、子どもが貧困で死んでいる」と訴えていた。
よく分からないが、素晴らしいことだと思ったことが問題だ。

売上が貧困国への直接支援ではなく、
政策提言や啓発活動に使われることなんて知らなかった。
知っていたら、もちろん買わない。買うもんか!

そんな実行委員会などが8日、記者会見し、
ホワイトバンドの売り上げから約2900万円を寄付するという
「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に拠出すると発表。

何を今更…
HP上で、支出金を公表しているが、そんな表どうにでもなる。
また、売上金で貧困のTV番組を作ると言う。

不透明なことがおこると、反発する輩が声を上げ出す。
別にいいじゃないか、騙された自分が悪いのだし、
ファッションと思えば、安いものだ。

どうしても、意思表示したければ包帯でもすればいいいのだ

ごめんなさい

2005.11.08 Tuesday

来年の話をすると笑われてしまうが、来年の手帳を購入した。
まだ予定が、ハーフや10キロレースしかない。
嬉しくなる、ドキドキする予定を書き込みたいと願う。

ジムに行くと、年末年始の営業時間が貼り出されていた。
今年の元旦は休んだが、2日は友人と10キロRUNをした。
三が日の予定かぁ…たぶんヒマだから走っているんだろうな。

しかし、元旦に必見のTV番組があることを知った。
TOKIOが出演する特別番組『大笑点(仮)』だ。
笑点レギュラー陣との大喜利対決をするという。

つまり、林屋亭小虎が復活するのだ!
「タイガー、タイガー、じれっタイガー」が見られるんだ!
なんだか、ワクワクしてきた〜。虎やどん太も出て欲しいな。

3日には、大好きな三谷幸喜脚本『古畑任三郎』がある。
しかも、3日連続2時間スペシャルだ。
一夜 石坂浩二 二夜 イチロー 三夜 松嶋菜々子さんが犯人だ

三谷といえば、『新選組!』の続編『新選組!!』がある。
『12人に優しい日本人』の再演もあるし、
『竜馬の妻とその夫と愛人』も今月から2月まで再演がある。

う〜ん二つの話が結びつかない。
…三谷の脚本で、クドカン出演が見てみたいな。
こんなんで、話を終えることができない!ごめんなさい

乱文で、おちもないし、何を言いたいのだろう…すみません

将棋…弱かったなぁ

2005.11.07 Monday

61年ぶりに将棋界の重い扉を開いたのは35歳の会社員だった
プロ棋士になるには、プロ棋士に入門し、奨励会に入会し、
27才の誕生日前日までに四段に昇進しなければならない。

アマの強豪がしのぎ合う、三段リーグだ。
プロ編入試験六番勝負で瀬川晶司さんが3勝しプロになった。
まずは、フリークラスらしい。ちなみにプロは150名程いる。

その後、C級2組、1組、B級1組、2組、A級と昇進していく。
確か、A級は10名の定員で、そのクラスで優勝すれば、
名人戦に挑むことができる。

日本将棋連盟は特例とコメントしているが、
閉鎖的な世界のイメージある将棋界にとって、
大きなブレイクスルーだと思う。

面白かったのは、奨励会の棋士たちのコメントだ。
どの棋士も肯定的ではないどころか完全否定している。
若いせいもあるが、器の狭い連中だと感じてしまった。

話が変わるが、キングカズの移籍前のラストゲームがあった。
1ゴールをあげる活躍だった。
カズは、40才まで現役でいたいとコメントしていた。

カズは、僕と同い年であるし、瀬川さんとも年齢がちかい。
彼らは、どこまでも夢をあきらめないし頑張り続けている。
こんな僕にも夢がある。くじけてばかりだ。

ありきたりだけど、もっと頑張らないといかんね

文具という文化

2005.11.06 Sunday

芝居を観に新宿に行く。ついでに来年の手帳を探しに行った。
まず、マイシティ6階の岩下書斎堂に行ってみた。
暫くぶりだった。売り場面積が半分になっていたので驚いた。

こんなに小さくなったのか!
手帳は沢山の種類が売られていたが、1ヶ所に置かれていない
2つ陳列棚に置かれていたが、離れているので探しにくい。

種類があるので、気に入った手帳が見つかったが、
汚れているし、中面が折られていた。
店員を捕まえて在庫の確認を依頼するが、ないと即答された。

その店員は、神保町の冴えない古本屋にいそうな男だった。
ボサボサ頭で、死んだ魚のような目をしていた。
言葉使いもなっていない。即答した後どこかに行ってしまう。

こんな店員を採用する店だ。売場が小さくなっても当然だ。
西武文具センターに行くが、無くなっていた。ショック。
アドホックの文具店も存在しない。新宿に文具店が無いのだ。

ハンズやロフトに取られたわけではないと思う。
PCや携帯があれだけ普及し、文具の必要性が下がったのだろう
それに、かわいい文具やヒットした文具が少ないと思う。

文具店がとても好きだった。使いやすい文具を常に求めた。
気に入ったモノがあれば、数年間壊れるまで使い続ける。
僕の手となっている文具たちと出会う場所が無くなっている。

結局、コンビニで薄っぺらい文具が一番需要があるのかな?

朝寝坊の宿

2005.11.05 Saturday

今日もネタがないんだよね。困ったもんだ。
プロ野球問題は、もう少し様子をみたいので、
今回も、温泉論を語ってみようかな。

旅館を選ぶ際に気にするのは、チェックアウトタイムだ。
たいていの旅館やホテルは10時。
この場合だと、朝食は8時頃になる。これでは早すぎる。

何故休みに行っているのに早起きをしなければならないのか。
休みなんだ、自宅ではないのだ、なのに寝坊してはいけない、
こんな拷問はほかにない!イジメだ!罰ゲームだ!

以前、某民宿に泊った際客は我々だけであったにもかかわらず
朝食が8時。少しも遅くすることができなかった。
つまり、8時という時間は、民宿サイドのワガママなのだ。

最近、そんなワガママを聞いてくれるホテルが増えてきた。
朝食の替わりに昼食になる。チェックアウトは11〜12時だ。
昼食が12時以降でも構わない。

しかし、このような宿はたいてい大きい。
僕の理想とする宿は、極力小さく、源泉のそばにあることだ。
そんな宿では、朝食をキャンセルする。

そして、旅行中はなにもしない。
温泉にはいりただボーとしている。昼間から酒を飲む。
飽きたら、宿の周りを散歩する。とにかく脱力の連続だ。

何故か、こんな宿は、旅行雑誌では紹介されないんだな

嬉しかったこと

2005.11.04 Friday

今日は、嬉しいことがいくつかありました。
そんな日がたま〜にあってもいいんじゃないかな
嬉しいといっても、小さいものです。

祝日なので、いつもより遅くまで寝ていました。
いつもの癖で目覚まし時計が鳴りましたが、
すぐ止めて二度寝。2時間ほど長く眠れました。

ジムで2日ぶりにトレッドミルで5キロ走りました。
先月270キロ走り、まだ筋肉痛が残っていましたが、
気持ち良く走れました。走ることが好きだと実感しました。

ジム帰り。先日ジムの友人と寄ったラーメン屋に行きました。
油そばをウリにする店だが、今回は普通のラーメンを食べる。
とても美味かった!何度でも食べたい、500円と安いしね。

来週、ジムの仲間と駅伝に出場する予定だったが、
急に欠員がでた。代走を探すが、あっけなく見つかった。
2年前に大病をした方だ。元気に一緒にレースで走れる!

先日機種変したN901iS。SO派なので使い勝手が難しかった。
不明な点が非常に多かったが、だいぶ慣れてきた。
特に初めて携帯に搭載されているカメラで撮影をした。

仕事のデータを自宅に持ち帰る際にMOを使用している、
USBメモリは、コンパクトで便利なので欲しかった。
迷っていても仕方がないので、思い切って買った。

以上。どれも、くだらないけど個人的にとても嬉しかったです

ジャンクな…

2005.11.03 Thursday

年内にも輸入再開が見込まれる米国産牛肉について、
最近連日報道されている。
その度に吉野家、松屋、すき家の映像が流れる。

BSE問題に関して、ここで語るにはあまりにも小さいので
語り切れない。よって割愛をする。
いま牛肉=牛丼のようなイメージが強くなってきている。

僕は、牛丼を学生時代からあまり食べない。
時間がない、お金がない時に食べることがある程度だ。
はっきり言って美味くない、だいたい牛の味がしないからだ。

松屋の定食は食べることがある、先日驚くことがあった。
牛丼を汁ダクで注文し、七味と焼肉のタレをかけている。
もちろんショウガも盛りだくさんだ。

そんな喰い方で味が分かるのだろうか?
僕も松屋に行くくらいなので、その客のことを言えないが、
少なくとも、そのような無謀なことはしない。

僕は、ジャンクフードは殆ど食べない。
ファーストフード店は行かないし、スナック菓子も食べない。
子どもの頃から、スナックを食べると気持ち悪くなった。

カップ麺も食べない。これも仕事で忙しくなったりすると
食べる機会があるが、食べると気持ち悪くなるし、
2日間連続で食べたら、吐き気もし体調をくずした。

う〜ん。つまり現代人ではないってことなのかな…

ついに!

2005.11.02 Wednesday

ついに、携帯電話を機種変更しました。FOMA N901iSです。
やっぱり新しい機種は気持ちがいいものですね。
でも、初のNなので使い勝手が違うので戸惑っています。

今までの携帯は、SO504iを3年半使用していました。
カメラが付いていないシンプルな携帯だったので、
今の多機能携帯はどこまで使いこなせるかな?

10年程前にPHSを初めて購入して以来SONY一筋でした。
SONYが一回だけPHSを販売していたのです。
ジョグダイアル搭載で赤くシンプルなものでした。

その後、携帯に変更し昨日まで3台SONYを使いました。
ジョグダイアル愛好家として、SONYを離れるのは
かなり悩みましたが、仕方がないです。

だって、ジョグダイアルを搭載してくれないだもん。それに
仕事上で、デジカメを持ち歩くことが多くなったことかな、
写真はWebで使用するので、携帯で充分かなと判断しました。

でも一番の理由は、オクトーバランが終わったからです。
一ヶ月頑張ったので、自分にご褒美をあげたかったのですよ。
こういう機会じゃないと機種変しないと思ったしね。

新しい携帯に誰が初めにかけてくるかと楽しみにしていたが、
携帯を受取りに行ったらいきなり電話がなり楽しがなくなった
しかも仕事の電話だった。う〜んあまりにも悲しい…

でも嬉しいことに初メールは女の子からでした!

終わりました〜

2005.11.01 Tuesday

ようやく、オクトーバランが終わりました。
とても疲れました。足が痛いです。でもとても嬉しいです。
辛い一ヶ月間は久しぶりでしたが、とても楽しかったです。

結果は、311.5キロ。そのうちRUNは270キロでした。
昨年はRUNだけで124キロ。めちゃ頑張った記憶があります。
スタジオは出ず、ひたすら走っていました。

今年は、憧れのインストラクターのスタジオだけ出てました。
それ以外は、走って走って走りまくりました。
ジムは飽きるので、休日は気分を換えて、外で走りました。

平日仕事を終えて、ジムに行けば仲間が必ず走っていました。
それにつられたのか対抗心からか、今となっては分からない
たぶん隣で走りることがなりより嬉しかったと思います。

途中、マジで走りたくないこともありました。
でも、仲間は走っています。苦しいのは仲間も同じです。
僕だけ怠けることができないので、頑張りました。

オクトーバランでは目標設定をします
当初目標は100キロでしたが、仲間に怒られ150キロに変更。
300にしろと言われたが、頑張って200かなと思ってました。

昨日気がつけば、300キロ目前。
スケジュールの都合上、仕事中に調布に行って走りました。
300キロ越えは、仲間と走っている時にしたかったです…

この結果は、皆がいたからできました。有難うそしてお疲れ様

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other