寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< October 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

走るもんね

2006.10.31 Tuesday

ついにというか、やはりなのか、
東京マラソンに正式エントリーしてしまった。
締切りの24時間前だ、う〜ん…う〜ん……(^ ^;)

ジムの仲間から。メールが来て、
青梅マラソンのチラシに僕が写っているというのだ、
添付された写メをみると、確かに写っている。

雑誌に自分の名前は、毎月数冊掲載されているので、
特にめずらしくないが、顔が写っているのは珍しい、
なんか微妙に嬉しかった。

そんなチャットのようにメールのやり取りしているうち、
東京マラソンを一緒に走ろうと誘われてしまった、
女性に誘われたので、走るしかない、断る理由がない。

青梅は膝を痛めないようにと返事されたが、
膝を痛めたことがないのだよ、
あるのは、ふくらはぎとスネだよぉ〜

何うろたえている!もうエントリーしただろ!
しもぉ〜たぁ〜とはもう言えないのだ…ょ
ゆっくり、たらたら5時間かけて走ろうか!

ところで、訂正。皇居一周は、ホントに5キロでした。
ネットで調べたけど、コースが少し違っていたのだ、
だって、道のいろが途中から変わっているから分からんのだ。

今夜いいペースで5キロ走った。すこし調子が戻ってきたかな

ベストじゃないもんね

2006.10.30 Monday

初めて皇居を走ってきた。
ラン吉は、皇居にて2時間の練習会にジムの仲間と参加、
足の筋肉がまだ張っているので、心配だが2周半ほど走った。

一般的に一周5キロといわれている。
ネットなどで調べると距離は4.9〜5.6キロとバラバラだ、
42.195km.netでしらべると、5.6キロだった。

1周目はマジ走り、2周目は、ペースを落とし景色を楽しんだ。
1時間半で練習会が終わるので、
2周を1時間で走破、残り時間は、10分走って折り返してきた。

皇居の外周の歩道に県の花が埋め込まれているらしく、
これが100メートル間隔になっていると言われています。
ということは、4.7キロはペースをくずさず走れるはずだ。

だが、気をつけて走ったが、見つけられないのだ、
いくつかあったが、100メートル毎ではなかった。
この情報は正しいのかな、今はこんな表示がないのかな?

河川敷をは、距離表示があるのだが、公園などは無いよね。
地図でペンのような機器で走った道をなぞると、
距離が測定できるが、どれが一番正確なんだろうね。

距離やスピードより、楽しく走りたいので、
そこまでこだわっていない、
雨が心配だったが、気持ち良く走れましたよ。

体重も少し落ちたし、もう少しでベスト体調です

恥ずかしいもんね

2006.10.29 Sunday

近所のダイエーにオープンした『g.u.』に行ってみた。
低価格とトレンドを意識したデザインで、
老若男女に楽しめるファッションと、安心できる品質らしい。

どうせ、ダイエーブランドだからなぁと思っていた。
案の定と言っていいのか、あまり感心しなかった、
どうも感心しない、どれも欲しいと思わなかった。

ジャケットが欲しいのだが、試着したいとも思わなかった、
ダイエーだし、そんなもんか、仕方がない。
そんなこと思いながら、店を後にした。

自宅に戻って知ったのだが、
ユニクロのファーストリテイリングが立ち上げたんですね。
恥ずかしながら、固定観念で物事を見てしまった。

仕事柄、固定観念は捨てているつもりだった、
プロとして凄く恥ずかしいことだ。
そんな意気がっていてもしょうがないのだがね。

『g.u.』は、ファーストリテイリングの臭いを消しているが、
その臭いを嗅げることができた、できないを別にしても、
ユニクロのインパクトを超えることはできないよ。あれでは、

『g.u.』をけなしているけど、
言いたいことは、気に入ったジャケットがないのだ。
どこかいい店をしょうかいしてくれ〜

明日雨が降ったら、探しまくってみようかな

勉強は苦手だもんね

2006.10.28 Saturday

全国に広がった高校の履修単位不足問題。
受験に影響する、卒業できるのかなど、事態は深刻のようだ。
正直、この問題はよく分からない。

話が少し変わるが、僕はよく夢を見る。
それも一晩で数本見る、しかもカラーだ、
同じ夢を何度も見ることがある。

その中で、大学を卒業できていなかった夢を見る。
仕事をしているが、卒業できなかったことを知り、
急いで大学までいく夢だ。

しかも、夢の中の自分は、
仕事が終わってから、夜間の大学に通っているのだ。
復学しているので、専門教科を受けている。

大学にまつわる夢がいくつかある、
夢の途中から、内容がかわり結末がいくつかに分かれる。
でも、夢の中の僕は終始睡眠不足で悩んでいる。

ちなみに、大学は卒業したが、卒業式は出ていない。
卒業単位数は3年で獲得し、4年は必修のみだった、
必修だけだともったいないので、いくつか授業をとった。

最近復学したいなと漠然と思っている。
学力がないので、母校に帰るのが懸命じゃないかな、
学んでみたい、学科があることだし。

英語が全くできないから無理な話か…

素直に嬉しいもんね

2006.10.27 Friday

仕事で少し遅くなり、立川に戻ったのが21時過ぎだった。
日本シリーズが8回裏だったので、
自宅に帰らず、ジムでTVを見ることにした。

着替えて、バイクに乗りTV画面を見ると、9回裏だった。
試合の経過は携帯サイトでチェックをしていた、
われらの新庄の最後のプレーを見たかったのだ。

野球を中継しているのか、新庄を中継しているのか、
2006年は新庄で始まって新庄で終わった感じだった。
長嶋が引退した74年もこんな感じだったのかな?

日本ハムの優勝は素直に嬉しい。
新庄がいるのも大きいが、憎き中日を倒したのだ。
選手が楽しんで野球をしている姿は、気持ちがいいもんだ。

今で沢山の優勝胴上げを見てきたが、
あんなにしんみりした胴上げは始めてみた。
マウンドに集まるのでなく、新庄に集まったからね。

新庄の最後は、甲子園で見たかった。
甲子園なら、敵チームでも新庄コールは絶えないと思う、
最後の打席で、タイガース時代の応援歌で迎えたかった。

ロッテが優勝後多くの主力選手がチームを離れた。
日ハムも、新庄を始め、ガッツや田中幸雄などが離れるか?
中島や奈良橋が頑張っていたが、この機会に…ってなるかな?

来年の日本シリーズは甲子園で応援できますように

暇だもんね

2006.10.26 Thursday

携帯電話の番号持ち歩きが始まったらしいが、
キャリアを替えても、メリットがないので関係ない。
一日に一回も携帯が鳴らないこともある、携帯命じゃない。

それが、3日も続くとさすがに焦ってしまうが、
最近は、電話よりメールの方が多くなってきた。
ますます、番号より、メアドの方が重要になってきた。

未だに、携帯でメールを打つのが苦手なのだ。
時間がかかってしょうがない、
メール作成中、何度も相手に電話をしたくなってしまう。

僕はdocomoだが、iアプリを使っていない、
なんだか、iアプリに力をいれているようだが、
ゲームをやらないので、そんな機能はどうでもよい。

電話としての通信能力はどうなんだ、
かかり難い場所はいくらでもあるぞ、
そんな基本中の基本機能が満足にできないでサービスとはね。

もっと笑ったのは、ソフトバンクの予想GUYサービスだ。
あんな大笑いしてしまうサービスに騙されるのがいるのかな?
いっそのこと、メールを全社共通にしてしまえばいいのにね。

なんだか中身のない内容になってしまったが、
今日はネタがないんだよね、それに携帯が鳴らなかった。
仕事がなかなか動ごかないし、淋しい日を過ごしてしまった。

明日はいい日になりますように

暑いもんね

2006.10.25 Wednesday

また、中央線が人身事故で運転を見合わせた。
今朝、中央・総武線新宿駅で人身事故があったが、
特に乗っていた電車には影響がなかった。

そういえば、昨日の朝、新宿駅を降りたときに、
西国分寺で人身事故があったが、ギリギリセーフだった。
そんなことを思い出しながら、事務所へ向かった。

帰宅時、新宿駅で何気なく乗った電車が通勤快速だった、
分かっていれば通勤特快は乗らない、
何故なら、混んでいるから。混んでいると本が読めないのだ。

外は雨が降っているが、そんなに強くない。
乗車率は高い、こんな天候だと、まず窓は開いていない。
雨の滴が窓についていない、開けても入ってこないはずだ。

車内はかなり暑い。が、10月半ばなので、冷房はもうしない、
電車によって、乗車率が低くても冷房をしていることがある。
つまり、車掌のセンスによって、我々が苦しい思いをする。

暑い!何故みんな耐えられるのか、何も感じないのか!
忍耐力がないので三鷹で、冷房がきいた電車に乗換えた。
昔からこんなケースがあるが、よく耐えられるな、関心する。

皆早く帰宅したいのか、おかげで三鷹から座れ快適だった。
立川駅直前に、西八王子で人身事故が発生した、
中央線=事故だけど、2日間に3回もあるとウンザリしてくる。

それにしても、車内の室温に合わせて空調を調整してほしい!

臭いもんね

2006.10.24 Tuesday

僕は、まだ両親と暮らしているが、
食事と風呂は外で済ませている、
ジムでトレ後風呂に入る、トレをしない日でも風呂は利用する。

大学に入る頃だったか、父親が水戸に転勤となり、
両親と離れて暮らしていたとき、食事はバイト先だった、
バイトは厨房なので、食事と食事代は困らなかった。

卒業後は、広告社制作会社に入社にしたので、
毎日終電近くまで仕事だし、休日も出勤していた。
殆どの食事が外食になってしまった。

10年ほどして、父親が東京に異動になってからも、
そんな生活が続いたので、食事は頭数に入っていない。
休日は数日前から食事の有無を伝えないと、用意してくれない。

最近は、総菜を買ってきて、料理はしていないようだ。
以前は水道に洗浄器をつけていたが、最近取り外してしまった。
何故だ…料理をしないので、ろ過した水が必要ないのかな?

帰宅すると、500mlは、水分を摂るし、
起床から外出するまでも、500mlほど水分を摂る。
洗浄器がないと、水道水で作る麦茶が、臭くて飲めないのだ。

週末に、烏龍茶や十六茶を大量に買ってくるようになった。
事務所でも、2リットルサイズお茶類を週に3本飲むし、
都内の水は臭いのでうがいもできないので水を買ってある。

これって、贅沢なのかな?それとも普通なのかな
| マッスル | - | 01:42 | - | - |

明日は頑張るもんね

2006.10.23 Monday

後悔先に立たず。
最近、ストレスが溜まっているためか、
食事の量が増えてしまったのか、体重が増えた。

たぶん、足の筋肉の張りなどは体重が原因でもあるのかな、
だから、最近足の張りがひどいかもしれない。
ますます、ストレスが溜まってしまうし悪循環だ。

今日地元の昭和記念公園で10キロのレースがあった。
エントリーしていたけど、足の具合がよくないし、
来月にはハーフマラソンが控えているから、悩んでしまった。

昨日、ペースを落として6.5キロ走ったけど負担はなかった、
決断できないから、シューズとシャツ、パンツを持って行く、
一緒だったジムのインストに相談し、棄権したのだ。

仲間を応援していたが、走りたい気持ちでいっぱいだった。
レース後ジムに行き、たっぷり時間をかけストレッチをする、
なんだか、淋しくなってきちゃった。

自宅で録画しといた『アイデアの鍵貸します』見た。
『ニューデザインパラダイス』の後番組なので期待していた、
けど、テンポが悪すぎる、リズムがよくないのだ。

一流クリエーターのアイデア出し方を紹介するのだが、
一般的向けすぎ、全くのステレオタイプ番組になってしまい、
愕然とした。あと1回様子を見てから予約録画からはずそう。

なんだか、身体も心も重くなる日だった。

買わないもんね

2006.10.22 Sunday

ナイキとアップルから28日発売される
『スポーツキット』を初めて見てきた、
新しいiPod nanoのみ対応しているようだ。

『スポーツキット』とは、小さなチップをシューズにつけ、
レシーバーと呼ばれる、受信機をiPod nanoに接続すると、
走った距離、時間、消費カロリーなどを測定し記録するのだ。

そのデータをiPod nano経由でPCに取組むことも出来る、
もちろん、データ測定中に好きな音楽を聴ける。
他にも、いろいろな機能がついているらしい。

走行距離はどうやって図るのか分からないが、
以前から、そんな測定できる腕時計があるんだけどな。
走ったデータを時計からPCでデータ処理している友人がいる。

しかし、問題点がいくつかある。
ひとつは、iPod nanoを購入しなければならないこと、
もうひとつは、チップが専用シューズしか組込めないのだ。

レースで使用するイエローチップとは違うのだよ。
シューズの中、インソールの下にチップの穴に入れるのだ、
きっとは3500円程、シューズが1万円以上もするのだよ。

専用シューズ、iPod nano以外使えないのか?
走行距離を測定できるサイトと腕時計で時間が計れるけどな、
僕は、マメではないし、走った距離が分かればいいのだ。

そんなより、気に入ったシューズが欲しいのだ

これでは、走れないもんね

2006.10.21 Saturday

筋肉が成長するのには3つの要素が必要と言われています。
トレーニング、栄養、休息です、
性格的に頑張ってしまうので休息が一番苦手かもしれない。

体重があるのに、最低でも5キロは走っています。
ジムに行くのが21時前後、簡単なストレッチをして、
トレするが気づくと22時30分ころになってしまうのだ。

あわててストレッチをします。
マシンジムが23時までしか使えないので、
ギリギリまでいると風呂が混むので少し早く終えます。

こんなことしているからいけないのか、
足の筋肉がパンパンに張ってしまい、走るのが辛い、
スポーツマッサージを受け、かなり張っていると言われた。

昨年9月マッサージをした際は柔らかい筋肉だねと言われた。
翌月走りまくったため、筋肉の張り、辛くなった、
つまり1年間ずっと張っている状態になっているのだ。

ストレッチやアイシングをやっているつもりだが、
充分じゃないってことだな。
毎日、いままでより少しでも長くストレッチをしてみよう。

僕の足は、アーチが低く、踵が少し広い。
先日、少々高いが、カスタムメイドインソールを買った。
足の負担を減少できるかもしれないな。

でも、一番手っ取り早いのは、痩せることだろうな

ボケて欲しいもんね

2006.10.20 Friday

落語家林家木久蔵さんが、一般公募して来年9月に改名する。
長男の落語家林家きくおさんが木久蔵を襲名すると発表した。
落語家が名前を公募で決めるのは極めて異例だ。

木久ちゃんの師匠は、始めは三木助彦、三木助没以後に、
彦六門下になった、彦六はこぶ平の前の正蔵だ、
三木助の木、正蔵の臓、長く久しいの意味の久で木久蔵だ。

こぶ平が正蔵になる際、最後に承認したのが木久ちゃんだ、
つまり実質林家のTOPは木久ちゃんということだ。
笑点におけるボケ役は圧巻だ。

よくネタにされる木久蔵ラーメンだが、
笑点メンバーの言葉通り、美味くない、本当に不味い!
レベルとして、立川にラーメンスクエアと同じくらいかな。

そういえば、最近ラーメンを食べていないな、
現在の生活圏で、美味いラーメン店がないんだよ。
どうも開拓するだけの勇気とか冒険心がなくなってきた。

店構えだけで勝負している店が少なくない、
能書きのわりには、味のバランスがメチャクチャな店がある、
そもそも、濃い味がクチに合わなくなったのが最大の理由だ。

そんな味覚の変化がなくても、美味くない店は美味くない。
木久蔵ラーメンは、ネタのために開いているしか思えない、
もしソレが本当なら、日本一の芸人だよ。

木久ちゃんは、二代目彦六を襲名してほしいな

こだわっているもんね

2006.10.19 Thursday

ジョギングの際、ニューバランスのシューズを履いている。
走り始めたとき、ナイキとプーマを履いてみたが、
どうもしっくりこない、履いていてきつく感じるのだ。

地元のスポーツ店に行きランニングに詳しい店員を指名した、
いろいろ試してみたが、ニューバランスがしっくりした。
ナイキは先が細く甲が低いので日本人には向かないとのこと。

それ以来、3年間ニューバランスを履き続けてた。
いつも通うジムで、ロッカーを借りシューズを入れている、
立川の南と北にあるが、ともにニューバランスである。

ニューバランスは4Eがあるので、履きやすいのだ。
昨日ランニングクリニックの帰りに、
代々木の某店で、足のサイズを専用機で分析してもらった。

足の幅、甲の高さが、同年代男性の平均値とほぼ同じだった。
アーチが低く、やや扁平足で、かかとの幅が広かった、
つまり、普通のシューズでも充分だった。

シューズはニューバランスじゃなければダメじゃないんだ、
試し履きのナイキがけっこう気持ち良かった、
蹴るとき重さを感じたので、もう何足が試してみたい。

今まで、固定観念で選択範囲を狭めていたようだ、
年内に試し履きが何度かあるので、参加したいと思う。
もしかすると、ナイキのシューズが合っているかもしれない。

ニューバラランスショップのミルでも走ってみようかな?

へろへろだもんね

2006.10.18 Wednesday

久しぶりにトレッドミルに乗った、
結論から書く、5キロを30分で走れなかった、
メチャメチャ苦しかった、足がパンパンで走れないのだよ。

疲れたという表現はよくない、スタミナは充分残っていた、
足が動かないのだ、何度も止めてしまった。
どうしたんだ、たんなる疲れだけかな?

自宅に戻っても、足のつけねにまだ付け根が痛いのだ、
少しだるさもあったりする。
たんなる疲れだけならいいのだが。

4月頃ふくらはぎを痛め、まともに走れなくなった、
ペースを押さえ、走っても10キロ程でトレをしていた。
これがいけなかったのかな?

関係ないかもしれないが、
目の方も疲れてしょうがない。
疲れのうえ、重さを感じ、メヤニがでるし、熱さも感じる。

よくいう「かすれ」もあるのだが、
かすれってどんな症状なのかよくわからない。
今日も目を開けてられないので、コンタクトを外していた。

たぶん、目はドライアイじゃないかと思う。
足の方は分からないな、疲れだけならいいのだが…
明日はジムのスポーツマッサージを受けてみようかな。

目は、休める以外ないもんな

でもやるもんね

2006.10.17 Tuesday

なんとなく、話題になっている検定。
ついに『阪神タイガース検定』が登場した、
しかも球団公認だ、受かれば球団公認のトラキチになれる。

12月15〜25日インターネット上で実施されるらしい。
計50の4択の設問に1時間で、8割以上の正解で合格する。
60分の時間制限があるが、ネットでやるのかぁ、

「阪神の永久欠番は」「赤星、金本、岩田の背番号を足すと」
欠番はわかるが、岩田の背番号が…21だったかな?
「藤川がグラブに刻んでいる文字は」…知らん!

例題が答えられない。
ネットだから参考書を横に置いてできるのかな?
でも50問だから、見ている暇がないよね。

10数年前に『カルトQ』でタイガースの巻の時、
3割程のしか正解にならなかったことを覚えている、
10年経っているので少しは成長しているけどなぁ。

今年のペナントが終わったが、
阪神戦を結局まともに試合を観たのが、6〜7試合だった。
球場で見たのが3試合だからTVでは4試合だけかぁ。

これじゃぁ藤川のグラブなんかわからんよな。
スカパーと契約しほぼ全試合ビデオ録画している友人がいる、
そのくらい熱心じゃないと正解できないよね。

ランニング同様、楽しめばいいんだよ、結果じゃないんだよ

思い過ごしだもんね

2006.10.16 Monday

ジョギングの際、ニューバランスのシューズを履いている。
走り始めたとき、ナイキとプーマを履いてみたが、
どうもしっくりこない、履いていてきつく感じるのだ。

地元のスポーツ店に行きランニングに詳しい店員を指名した、
いろいろ試してみたが、ニューバランスがしっくりした。
ナイキは先が細く甲が低いので日本人には向かないとのこと。

それ以来、3年間ニューバランスを履き続けてた。
いつも通うジムで、ロッカーを借りシューズを入れている、
立川の南と北にあるが、ともにニューバランスである。

ニューバランスは4Eがあるので、履きやすいのだ。
昨日ランニングクリニックの帰りに、
代々木の某店で、足のサイズを専用機で分析してもらった。

足の幅、甲の高さが、同年代男性の平均値とほぼ同じだった。
アーチが低く、やや扁平足で、かかとの幅が広かった、
つまり、普通のシューズでも充分だった。

シューズはニューバランスじゃなければダメじゃないんだ、
試し履きのナイキがけっこう気持ち良かった、
蹴るとき重さを感じたので、もう何足が試してみたい。

今まで、固定観念で選択範囲を狭めていたようだ、
年内に試し履きが何度かあるので、参加したいと思う。
もしかすると、ナイキのシューズが合っているかもしれない。

ニューバラランスショップのミルでも走ってみようかな?

疲れたもんね

2006.10.15 Sunday

暦の関係で、久しぶりにジムのマラソンサークルに参加、
前回のサークルよりかなり走りやすくなっていた、
いつものコースを3周約5キロ程走った。

昼前に終え、仲間と
雑誌ランニング・スタイル主催のランニング教室に向かう、
会場は、代々木公園陸上競技場だ。

この日は、様々なランニング教室が開かれていて、
ナイキランニングクラブのコーチも別の教室で来ていたし、
ジムの仲間が、また違う教室で来ていた。

また、ナイキシューズの試し履きが行われれていた、
普段ニューバランスだが、ナイキペガサスを借りてみた、
足底全体のクッションがよく、走りやすかった。

競技場のトラックを2キロ程走って教室が始まった。
ビギナー向けなので、歩き方、骨盤の動かし方から始める、
延々と、基礎トレをする、これが結構きつかった。

基礎トレ後、場所を移動し1時間ほど走った。
コーチのオジサンがユニークで実に分かりやすい、
細かいところまで、タメになることばかりだ。

ただ、このオジサン、クチが悪く印象も悪いが、
言葉より身体で、キレイなフォームを修正させてくれた。
ものすごい収穫があったので、今度も参加したいな。

自宅でオジサンをネットで調べたら僕が出た大学の先生だった

換えないもんね

2006.10.14 Saturday

番号ポータビリティーではユーザーの流出も心配される、
DoCoMoから大量の新機種が発表された。
どれも魅力がない、機種ばかりなのでどうなることやら。

そもそも、番号ポータビリティーは成功するのかな、
今までの割引サービスがなくなってしまうし、
手続き手数料もかかるし、メアドも変わってしまう。

先月機種変をし、スイカ、edyを変更が面倒だった。
iアプリをダウンロードしたりしたので、
iモードを使いまくった、かなりのパケットだと思う。

昨日携帯の明細が届いた、
パケット料が6000円程だった、かかりすぎだ。
割引サービスがあったので少しは安くなった。

キャリアが変わると、そんな恩恵もないのだ。
調べると手数料、解約金などで8000円ほどかかる、
パケット代を含めると1万円ほどかかるかも。

そんな負担をかけてまでキャリアを換えたくない。
僕は、携帯で一番重要なのはジョグダイヤルの有無だ、
auにジョグダイヤル的を搭載している機種がないしね。

それにソフトバンクなんか絶対にしたくないよな、
メアドがsoftbank.ne.jpになるのだ!
そうか、ソフトバンクが嫌で換えるのがいるかもしれない。

今はD902isが気にっているから、機種変もしませんよ

夢がかなうもんね

2006.10.13 Friday

うおぉぉぉ〜
さえなかった2006年、ようやく運が開けてきたようだ。
2006年度マスターズリーグの試合を撮影できるのだ。

先日、何気なくマスターズリーグのサイトを見ていたら、
各ゲームでアマチュアカメラマンを募集していたのだ、
募集人数は40名。カメラマン席で撮影できるのだ。

ちなみにマスターズリーグとは、
往年のプロ野球選手たちで構成した、リーグです。
村田兆治や山田久志のピッチングが見れるのだ。

子どもの頃、将来の夢で、
プロ野球の試合を撮影することだった、
自分の夢を絵にしろと言われ、撮影している絵を描いたのだ。

これでも、マスコミ業界で働いているので、
プレスとして様々な場所で撮影できる権利を持っているが、
それでも入れない域がある、プロスポーツの分野がそうだ。

マスターリーグなのでプロ野球ではないけどね、
東京ドームのカメラマン席で撮影ができる!
完ぺきとはいえないが、足の先くらいだが達成できる。

自宅に届いた書類を読みながら、興奮をしていた。
TVで阪神片岡の引退試合をみながらだった、
PLの同級生立浪から花束贈呈を見て、更に興奮してしまった。

12月12日、何があっても東京ドームのグラウンドに立ちます

まだ怖いもんね

2006.10.12 Thursday

インドで行われた『アジアカップ2007』の予選で、
後半の最後で野良犬がピッチに入り込んで中断した。
スタジアム周辺に野良犬が数頭いたらしい。

小学校の高学年のときに近所にいた大型犬に抱かれた、
自分より大きな犬が立ち上がって、
前脚を僕の両肩にのせてくるのだ。

噛まれなかったが、めっちゃ怖かった。
逃げ回っても追いかけてくるし、
友人にも同じように抱きついてくるのだ。

高いところに昇れば帰るだろうと思っていたが、
下で僕たちが降りるのを待っているのだ。
怖くて大きな声を出して、助けを呼んだ。

近所のおばさんが助けてくれて、家に入れてくれた。
それでも、おばさんの家の前で犬は待っている、
おばさんがあの家の犬だろうと、飼い主に連絡してくれた。

けど、不在だったので、警察に連絡をしてくれた。
同時に別の友人が学校に助けを呼んでくれて、
警察と先生に恐怖でおびえた僕らをケアしてくれた。

それ以来、20数年犬嫌いというか恐怖心が続いた。
最近は小型犬なら近寄ることができるけど、
大型犬はさすがに恐怖心こそないが、まだ怖いんだ。

その家に何代目かの大型犬がいる、見る度に思い出すだよね

写真なんて撮らないもんね

2006.10.11 Wednesday

フランス紙フィガロに日本人団体旅行客を批判した、
日本人の群れはパリから昼前に着いて、2つの奇岩を撮る。
土産やマッサージに使う為、禁止している海岸の小石を拾う」

観光関係者はショックを受けているらしいが、
何故ショックをうけるのか?
日本人がマナーがいいと思っていたのかな?

あの集団で移動するツアーが苦手でしょいがない、
考えられない、あんなに付いていっても面白いのか、
利権が絡んだ、まずく冷めたメシを喰わないといかんのだ。

見たい場所を好きなだけみたいし、
腹が減ったら、自分でさがした店で食べたいのだ、
金を払って拘束されるなんて信じられない。

高校時代からの趣味にカメラがある、
長い時間疎遠になっていたことがあるけど、
今では、仕事でもカメラが活かされている。

それなのに、旅行でカメラをもっていこうとは思わない、
自分の目で思う存分楽しみたいのだ。
この考えは、カメラを趣味とする仲間の共通意見なのだ。

撮影を目的とする旅行を数回したけどね。
何度かカキコしたが、旅行の醍醐味はのんびりすることだ、
写真やガイドの説明なんかで貴重な時間を潰したくないのだ。

旅館で好きな本を読み、温泉に入る、これが醍醐味だよ

オジサンだもんね

2006.10.10 Tuesday

ジャケットを探している。
今持っているジャケットは2着ある、
Gジャンもあるが、ふつうのジャケットが好きなのだ。

そのなかのひとつが、汗や擦り傷でぼろぼろなのだ。
とても気に入っているデザインだけど、
そろそろ限界にきているかもしれない。

何店か探してみたが、
気に入ったデザインで好きな素材のジャケットがないんだ。
最近というか、今年のデザインがどうも好まない。

AOKIや青山はまだ見ていないが、
何の変哲もないジャケットしかないかもしれない、
そんな店でしか、気に入ったジャケットがなのかな。

それに、最近は細身で作られているだよね、
若い人向けの感性にはもう合わないのかもしれないのかな。
もうしかしたら、ヨーカドーとかで選んだらいいかもね。

世にオジサン向けの商品が少なくなるのが実感する、
3〜5年前のドラマでみると、その頃流行った服が欲しくなる。
当時、なんだかの理由で買えなかったのだ。

コレクターグッズをいい歳こいたオヤジが買うのと同じだ、
感性が変わらないのか、置き忘れたのを取りに行った感じだ。
玩具のように、オヤジむけの服があってもいいとおもう。

学生のころ欲しかった革ジャンなんかあったら欲しいもんね

危ないもんね

2006.10.09 Monday

相変わらず飲酒運転が原因の事故が発生している。
TVが飲酒運転が多いと言われている水戸で取材していた、
水戸は、父親が転勤で10年ほどいたのでよく遊びに行った。

水戸の居酒屋は東京と違い、ロードサイドタイプ店舗なので、
居酒屋に駐車場があるのだ。
話を聞くと、駐車場がないと客がはいらないらしい。

以前、スティービーワンダーが飲酒運転禁止のCFに出ていた、
これが日本では考えられないコピーを使っていた、
『飲酒運転は私が運転するくらい危険だ』

スティービーは、ご存知のように盲目だ、
ものすごい直球だし、インパクトはかなり大きい、
日本でこのくらいのメッセージを出して欲しいものだ。

飲酒運転というと、
大学を卒業したころ、知人に青山に住むボンがいた、
5年年上だが、ビルとベンツを所有していた。

そんな知人と呑みまくって、彼の自宅に泊ることになった、
ベンツで移動するが、飲酒の検問をしていた、
僕の方が酔っていなかったので、運転を替った。

ベンツだし、しかも左ハンドルだし、緊張しまくって、
わずか数100メートル運転しただけで、酔いがさめてしまい、
酒気帯び検査をクリアした。

初めての飲酒運転は、緊張して酔いがさめるで

何でも勉強だもんね

2006.10.08 Sunday

多摩川沿いを走っていたとき、
あぁラグビーをしているんだと思いながら眺めていると、
ラグビーボールでなくフリスビーを使っていた。

えっ何で?
でも、みんな真剣だよな、動きも様になっている、
なんだろう、新しいスポーツかな?

中央線の鉄橋をすぎ多摩大橋に向かっていると、
またフリスビーをつかってラグビーをしている。
流行っているのかな?疑問が強くなった。

走っていても、頭から離れなくなってしまった。
分からないことをそのままにしたくなのだが、
疑問を晴らそうとするが、チャンスがない。

自宅に戻ってネットで調べてみた、
なんやら、アメリカで生まれたスポーツらしいのだ。
『アルティメット』という格闘技みたいな名前らしい。

アルティメットはフリスビーフットボールとも呼ばれる、
7人制のディスクスポーツで、フリスビー競技の中で、
最も完成度が高く激しいことから、ULTIMATEになったらしい。

そうか、勉強になった。
更に勉強になったのが『フリスビー』は登録商標ってこと、
フライングディスクって言わなければいけないのかぁ

話が変わるが、阪神が勝って、中日が負けたぞ!

欲しいもんね

2006.10.07 Saturday

仕事に使用する撮影の機材を買いに池袋へ行く、
先日発売したCanon EOS Kissデジタル Xをいじくる、
僕は、この機種の一代前のカメラを使っている。

これが驚くほど、ピント合わせが早いのだ。
それに、電源の立ち上げ、モードラの早さも凄い。
軽るくてコンパクトになった。

今使っている機種は、発売した直後に購入したが、
その時から物足りなさを感じていた。
当時は、頻度が低いからいいかと思っていたのだ。

けど、撮影をする機会が多くなり、
自分の能力の無さを痛感するが、
それをある程度カバーするカメラが欲いと思っていた。

このカメラなら、持っているカメラの弱点がフォローできる、
撮影時やその後の画像処理が便利になる、
あ〜悩む。その前にiPodが欲しいんだよなぁ。

EOS Kissデジタル Xもそうだが、EOS D30も気に入っている。
店頭に展示してあるカメラを握るたびに欲しくなるのだ、
でも高いんだよな、どちらも10万円以上するんだよね。

こんなに悩むなら、店頭でカメラを触らなければよかった、
でも、気になる商品は必ず手に取って身体で感じ取る、
欲しくなるモノって、手に取るとドキドキするんだよ。

EOS KissとEOS D30、両方ともドキドキしちゃった

青梅は走るもんね

2006.10.06 Friday

どうしよ〜
2月18日開催の『東京マラソン』にエントリーしていたが、
3倍程度の倍率があったが、当選してしまった。

2週間前に開催する『青梅マラソン』にエントリーしている、
青梅は30キロの高低差が80m、制限時間が厳しいレースです。
今年は何とか完走できましたが、来年はどうかな?

最近、キロ6分以上のペースで長い距離が走れないのだ、
早く長く走るトレをしていないので当然なのだが、
今月になって、トレを以前のような早く走るようにした。

今のままでは、30キロ走った2週間後42キロも走れない、
2週間で72キロだ、
でもちょうど1年前は週に60〜70キロ走っていた。

そこまで、あと数ヶ月で元に戻るか、
いや元に戻るだけなら不安だ、それ以上にしないといけない、
…あれっ? もしかして、『東京マラソン』走るつもりだ…

青梅は頑張るつもりだ、タイムを5分は縮めたい、
25キロすぎで歩いたりしてボロボロだったもんな、
30キロしっかり走ることが最大の目標なのだ。

『東京マラソン』かぁ、参加費1万円だよ、
2万5000人程走るのだ、まともに走れないよな、
そもそもまともに走るつもりは毛の先もないけどね。

あとは一緒に走る仲間がどれだけいるかだよな…

諦めないもんね

2006.10.05 Thursday

先日『白井梨マラソン』の帰りに友人からメールを貰った、
4日神宮のチケットが4枚あるから受取って欲しいという、
一塁側の年間予約シートだが、迷うことなく行くことにした。

メールを読んでいたとき、両わきにトラキチの仲間がいた。
多忙な三人なのに奇跡的にその日が空いていた、
1日の続きだが、これもある意味異常な出来事だった。

5分後にもうひとり一緒に応援するトラキチが決まった、
かなり厳しい状況だが、奇跡を信じている、応援したいのだ。
この状況でメイク何とかという単語を使わないのが嬉しい。

席はベンチ横のカメラマン席真うしろ、ネットから2列目だ、
審判のジャッジ、ミットの音などがはっきり聞こえる。
こんないい席に野球ファンが座ることができないのが残念だ。

いつもは阪神側に座るので敵側で応援するのは初めてだ、
でも、神宮の一塁側はいつもトラキチでいっぱいだ、
仕事相手から貰った方が多いので野球好きが少ないしね。

一塁側から客観的に見る阪神の応援は凄いですよ、
相手チームはこんな情景で野球をしているのか、ビビるよな、
7回の風船は少し遠いので、迫力が伝わりませんでした。

試合は阪神が逃げ切ったのですが、
中日がサヨナラ勝ちをしたので、嬉しさが半減…
明日雨で中止になれば、阪神に少し有利になるかな?

いずれにしても今月末は、甲子園で新庄と戦っているでしょう

知らないもんね

2006.10.04 Wednesday

景気がよくなったと、マスコミは騒いでいるが、
全く実感しない。
予算がない、作る予定がないの連発だよな。

先日、前橋の印刷会社の営業部長を紹介された。
きくと、毎日営業が数名東京まで行き、
朝早くから、夜遅くまで飛込み営業をするという。

群馬県だけではダメだということだ、
部長クラスが毎日飛込み営業だ、
営業が苦手なので、考えられない仕事内容だよな。

営業なので仕事で東京に行くのではないから、
特急や新幹線を使って移動はしない、毎日普通らしい、
じゃ、夜遅くなって帰られないことはないのかと訪ねると。

実は、上野などにある居酒屋で宿泊するという、
よく聞くと、呑んで朝を迎えるのではなく、
座敷で毛布にくるまって寝て、始発で帰るそうだ。

そういえば、宿泊できる居酒屋があると聞いたコトがある、
どの店かは教えられないけど、数軒あるらしい、
勿論これは違法なので、水面下での事業なのだろう。

上野であるなら、新宿や渋谷でもこんな店があるのか、
非合法の塊の街だ、想像を絶する裏家業があるかも、
風俗関係や暴力団関係でなく気質の店でね。

裏メニューでなく裏家業ね、厨房にまわると…!

みんなに見せたくないもんね

2006.10.03 Tuesday

NHK朝の連続ドラマ小説『芋たこなんき』が始まった、
前作とは真逆の藤山直美さんが主演だ、
制作が大阪なので、メチャ期待している。

今朝第一話が放映された、
いきなりレギュラーのふたりと藤山のコントだ、
そ、そんな始まりでいいのかよ、NHKだぜ。

このドラマの出演者は松竹芸能と吉本興業ばかりだ、
1回目はコメディだったし、各人のアドリブが楽しみになる、
レギュラー、板尾、友近の掛け合いがみれたしね。

でも、こんな内容だとNHKにクレームがつくのだろうな、
なにせ前作のような失敗作が視聴率がいいのだ、
昔から、くらい内容のドラマが支持される時間帯だしね。

モノを作っていて、制作側がクビを傾げる内容が、
メチャ受ける場合がたびたび遭遇する、
プレゼンで引立て役の案が採用されることがあるのだ。

どんなセンスをしているのか分からない、信じられない。
以前、知名度が抜群の食品会社のパンフを作ったときに、
担当者から申し訳ないがダサいのを作ってくれと言われた。

ダサいパンフを作って喜んでくれたが、
他人にこれが自分の作品だと言えないし、言いたくもない、
それが自分の名前が載るようなモノだと変名することがある。

火野陽人。そんな名前を見たときはダサダサです

復調するもんね

2006.10.02 Monday

千葉県白井市の『白井梨マラソン』を走りました。
今シーズン初レースです、
10月ですけど、まだ暑いので走りずらいですよね。

仲間4人とスタートから話ながらゆっくり走っていました、
タイムなんか関係ありません、楽しく走るだけです、
まだ調整不足なのでゆっくりでしか走れないからね。

このレースは一昨年前に土砂降りの中走ったコトがある、
今回はどんなハプニング、サプライズがまっているのだろう。
それはハプニングの連続だった。

あまりにも多かったので、レース中の出来事だけにする。
スタートライン前からランナーでごった返すなか、
選手は後ろに下がって広がってくださいのアナウンス。

通常なら、前につめてくださいなのに、何故だ〜。
混乱中、前振りもなしで、スタートを知らせる音が響いた、
え"〜というどよめきながらのスタートでした。

5キロすぎあたりか、けったいなオッサンが出現した、
ハァ!ヴァ!なのか聞き取れない大きな声で、呼吸をする、
気になるし、リズムが崩れるし、突込みたいけどできないよ。

あとは、6キロすぎから横っ腹が痛くなったこと、
足も痛くないし、スタミナもあるけど、痛いのだ、
気持ちが失せるし、悔しいし、悔いがのこってしまった。

今月はオクトーバラン、頑張って復調するぞ

マイペースで走りますよ

2006.10.01 Sunday

明日から10月だ、10月といえば『オクトーバラン』だ。
オクトーバランとは1ケ月を走りこみ月間とし、
目標を立て全国のランナーと競い目標意欲を高めるイベント。

今年で3回目の参加です。
走りだけで270キロ、バイク、水泳などで311.5キロに達した、
27日トレをしたので、1日10キロ走ったことになる。

これがメチャメチャきつかった、
仲間とチームエントリーし、対抗心からか無理して頑張った、
それ以来、トレッドミルが嫌いになった感じかな。

一昨年、ジムの他店舗がチームエントリーしていたが、
昨年はしていなかった、その理由が始め分からなかったが、
10月が終わりやっと分かった、競争心でボロボロになるのだ。

今年はチームエントリーしていないし、
記録も公開しないことにした、
初めてのときのように、マイペースで走ることにします。

仕事の帰りだと時間が限られているので、
それに平日は外で走れないので、ミルばっかりになるし、
それに走ってばかりだと、筋トレとかができないんですよ。

昨年11月からレースでタイムが短くなったけどね、
今回も頑張れば、もう少し早く走れるようになるかな?
それに月に100キロ以上走れるようになった、効果はあった。

とりあえず、明日は梨マラソン、今季初レースです

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other