寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006.10.27 Friday

素直に嬉しいもんね

仕事で少し遅くなり、立川に戻ったのが21時過ぎだった。
日本シリーズが8回裏だったので、
自宅に帰らず、ジムでTVを見ることにした。

着替えて、バイクに乗りTV画面を見ると、9回裏だった。
試合の経過は携帯サイトでチェックをしていた、
われらの新庄の最後のプレーを見たかったのだ。

野球を中継しているのか、新庄を中継しているのか、
2006年は新庄で始まって新庄で終わった感じだった。
長嶋が引退した74年もこんな感じだったのかな?

日本ハムの優勝は素直に嬉しい。
新庄がいるのも大きいが、憎き中日を倒したのだ。
選手が楽しんで野球をしている姿は、気持ちがいいもんだ。

今で沢山の優勝胴上げを見てきたが、
あんなにしんみりした胴上げは始めてみた。
マウンドに集まるのでなく、新庄に集まったからね。

新庄の最後は、甲子園で見たかった。
甲子園なら、敵チームでも新庄コールは絶えないと思う、
最後の打席で、タイガース時代の応援歌で迎えたかった。

ロッテが優勝後多くの主力選手がチームを離れた。
日ハムも、新庄を始め、ガッツや田中幸雄などが離れるか?
中島や奈良橋が頑張っていたが、この機会に…ってなるかな?

来年の日本シリーズは甲子園で応援できますように

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/116051

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other