2005.10.31 Monday

温泉大好き

紅葉、黄葉。赤でも黄色でもいい素晴らしい景色を期待する。
よくどの四季が好きか聞かれるが、どの季節も好きだ。
秋には秋の良さがある。

この時季の旅行は温泉が最も似合う。
僕は、温泉が大好きだ。なんだかんだで年に数回温泉に行く。
しかし、本当に行きたい温泉は数年に1回程度しか行けない…

仲の良い友人と2.3人で行くなら、誰も行かないような秘湯、
4.5名で行くならそこそこ有名な温泉郷、
それ以上なら、僕は提案しない。どこでもいい。

昨年、白骨温泉などではったり温泉が問題になった。
その程度で問題になるなら、日本の温泉郷は殆ど問題になる。
何故なら、本当の温泉が少ないからだ。

温泉の定義は、水温が25度以上もしくは
一定の成分があれば温泉と認定とされる。これが問題だ。
ボーリングで地下数百メートル掘れば、水温は25度位なる。

成分がなくても25度になれば温泉となってしまう。
八王子駅前や多摩テックの温泉は、水温が25度の温泉なのだ。
こういった温泉の効果は、疲労回復などと紹介されている。

そんな効果は、自宅で風呂に入っても同じ効果だ。
でも自宅なら気分が味わえないよね。
けれども休暇と高いお金を払ってそんな風呂に入りたくない。

温泉の話はつきません、ネタがないときまた書きます

2005.10.30 Sunday

グダグダとリアル感

今日、『青木さん家の奥さん』を観に行った。
僕は、舞台が好きで良く見に行くし、仕事もしていた。
舞台好きは、数回は観ていると言われる名作だ。

この舞台は、決まったセリフ無し。同じ舞台は二度と無い!
脚本はなく、段取りだけが決まっているだけだ。
全てアドリブ、役者の意地の張り合いが楽しめる。

どのような話かというと、
酒屋の配達員たちが親切な奥さんがいる「青木さん家」への
配達伝票を巡り、奥さんに自分が気に入られているかを競い、

それを聞いていた新人が自分も配達に行きたいと言い出す。
そして、新人へのベテラン達のあのてこの手の特訓が始まる。
決まっているのは、この段取りだけ。

言い争いと、配達の特訓のやりとりが中心の全てアドリブ劇。
今回の公演は28〜30日の3公演。3回とも演者が半分変わる。
つまり、3回観ても3回とも違うので毎日観ても楽しめる。

しかし、難点がある。
役者がアドリブが効かない、段取りが頭に入っていないなどの
状況になるとグダグダなる。

この舞台は演出家もしくは舞台でその役割の役者がいる。
グダグダになると、演出をし始める。
それがまた、アドリブ劇の臨場感を高める。

機会があれば、ぜひ観てください

2005.10.29 Saturday

市民ランナーの気持ち

今日『巨人帝国崩壊』を読了しました。
その中で、三万人のマラソンに潜む石原知事の野望があった
先日発表された『TOKYOマラソン』のことだ。

東京シティロードレースと東京国際マラソンを合わせた
巨大なレースでになろうとしている。
この大会を推進しているのが笹川スポーツ財団だそうだ。

露骨な政治的プロパガンダ以外のなにものでもないと、
本文で書かれていたが、プロパガンダの意味がわからない
プロパンガスなら見たことがあるのだが…

辞書によると、
ある政治的意図のもとに主義や思想を強調する宣伝とある
どんな意図があるのか分からないが、そんなこと関係ない。

トップランナーから市民ランナーまで参加できるレースで、
日本の男子ランナーの五輪など代表選考レースになるという
う〜ん、だから何だ。そんなレースは魅力的だろうか?

多くの市民ランナーが望んでいた数万規模の大会だとある。
えっ?望んでいるのそんな大規模の大会を…
東京シティロードレースは、悪名高いレースですよ。

参加者が多い、道路が狭くペースを上げることができない。
なりよりも、スタート前トイレの数が足りない、
トイレに紙が補充されていなく、処理に困るなど問題が多い。

そんな楽しめないレースは、走りたくないなぁ

2005.10.28 Friday

ここは何処?あなたは誰?

今日は、仕事で遅くなり立川まで戻ると、
ジムで走る時間がないという事態になった。
帰りが遅くなるのを覚悟でメガロス田端に行くことにした。

通常ならデータをMOにコピーをして、ジムに向かい
トレーニングを終えたら、自宅で仕事をするのだが、
21時までにデータをPDFにしなければならなかった。

仕事を終えて、事務所から20分弱でメガ田端に到着した。
21時過ぎにジムに入ると、女性インストが出迎えてくれた。
マラソンサークルの担当なので、レースなどでよく会う娘だ。

少し会話をして、ストレッチをしながら雰囲気を感じた。
どこか懐かしい雰囲気だ。みんな熱心にトレしているが
なんとなく優しい穏やかな感じだった。

そうだ、メガロス立川は以前こんな雰囲気だったなと
トレッドミルで走り始めて気づいた。
5キロ程走ったら、少し足が痛み始めたが足は止めなかった。

僕の隣で、男性がキロ5分以下のスピードで走り始めた。
その隣にいた、けっこう可愛いおねぇちゃんに声をかけ始めた
その男はさかにマラソンサークルに入るように誘い始めた。

おねぇちゃんの隣に走る僕の体形に似た男も誘い始めた。
その男もサークルに入るよう誘っている。
おいおい、こんな会話何度も体験しているし見ているぞ。

聞こえてくる会話が、今月は走りすぎて足が痛くて走れない、
メガロスの作文を書いたかとか、次のレースの話をしている。
立川でサークルの仲間とする会話と全く同じだった…

柏に行ったEさん、あなたの門下生は全て同じタイプですよ

2005.10.27 Thursday

お酒

オクトーバランにエントリーして、
今日までに、200キロ以上走り込んできた。
このままで行くと、初めて月に250キロ以上走ると思う。

今年は、月の85〜95キロほど走っている。
つまり通常の3倍も走っている。
かなり疲れているし、足も痛いけど、走りたい気持ちが強い。

年間の目標走行距離は1000キロだった。
あと25キロ走れば、年間目標が達成できる。
昨年も同じ目標だったが、僅かに足りなく達成できなかった。

平日は、トレッドミル(ランニングマシン)で走っている。
最近さすがにマシンを使うことが飽きてきたので
休日は、外で1時間以上走っている。

走ってばかりいる、
ふと気づくと今月は、2回しか飲んでいないことに気づいた。
しかもその1回はホンのビール1杯しか飲んでいない。

しっかり飲んだのがジムの仲間と飲んだときだけだ。
走ることでストレスが解消できるが、
逆に別のストレスがたまるようなった。

なんだか、身体にいいことをしているのか分からなくなった。
そう気づいたら急に飲みたくなった。
でも今飲んだら、一気に足が痛み始めてしまうかもしれない…

あと、6日間。もう少し頑張って上手い酒をのもうじゃないか

2005.10.26 Wednesday

立川は基地の町です

旧米軍立川基地の拡張に砂川町(現立川市)の住民が
反対した「砂川闘争」開始(1955年)から今年で50年を迎え、
「砂川闘争50年それぞれの思い」が出版された。

米軍が53年には拡張を計画し、
日本政府から町へ計画が伝えられたのは55年5月。
そして、住民が体を張って基地拡張を阻止した。

僕は立川市で生まれ育ち、38年間立川で暮らしています。
祖父の代から、つまり大正時代から立川で暮らしです。
たぶん、80〜90年は立川の住民だと思います。

この「砂川闘争」の話は、30を過ぎるまで知りませんでした。
学校の授業からも、オヤジからも聞いていません。
砂川町は、現在立川市と合併し砂川町、幸町と名称になった。

基地は大きく、自宅からも近いし、
子ども基地周辺で遊んでいた。思い出は多数あるが、
今や昭和記念公園になり、僕のジョギングコースだ。

この闘争は、立川市歴史民俗資料館にも資料があまりない。
何だか、歴史を封印されているような感じがする。
事実を知りたいと思っていた。

ちなみに、立川市は日本に唯一基地がふたつある町だった。
羽田空港ができる前、立川基地から国内線が発着していた。
こんな基地の話を知っているのに、闘争のことは無知だ。

この本を出版したけやき出版に感謝する

2005.10.25 Tuesday

またですか

ホワイトバンド、趣旨説明不足で購入者から批判されている
貧困根絶キャンペーンに合わせて国内で300万個販売された
が、購入者から批判が出ている。

売上げの一部は貧困をなくすための活動資金となるのだが、
細かな使途も決まっていないようだ。
店頭で、募金活動ではないことを強調する表示を始めた。

僕も、このバンドを購入したが、募金だと思っていた。
でも価格が300円。とても安い。
募金だとしても、300円ではいくら位なるのだろうか。

キャンペーンの趣旨が書かれた1枚の紙があったし、
簡単だが、ビニールで包装されていた。
それにあのCMだ。有名な方々が多く参加されていた。

CMに出演していた方々はノーギャラだとしも
撮影にはお金がかかる、機材などの実費がかかるはずだ。
撮影スタッフやスタイリストの数も少なくはない。

僕は、メディアの営業でないので媒体費は分からないが、
営利目的のCMは放送料は通常より安価で放送できる。
雑誌や新聞でも同様だ。

300万個販売されたと言われているが、
実売はその半分だろう。100歩譲って300万個だとしても
90億円だ。媒体費はどのくらいだったのかな?

それでもある程度残るはずだ、何処へいったのだ!その金は

2005.10.24 Monday

男は顔なんだよな

今日、『人は見た目が9割』という本を買った。
前にも書いたが、僕は本を月に10冊ほど読む。
小説は読まない。新書とドキュメント、エッセイが中心だ。

本の題名は重要で、題名の良し悪いで売上に影響が出る。
最近では、本文の見出しも面白くする傾向にある
買い手が、本をとり目次をチェックするからだ。

僕は、本を取ってから中身をすこし読んでみる
また、文字の大きさ、文字と文字の間、余白を確認する。
編集に携わる関係、その辺りから編集の狙いを探る。

そんなことをしていると、読む本が無くなり通勤がヒマになる
好きな作家や好きなジャンルは、ノーチェックで買ってしまう
それでも、月に1.2冊は読むのに耐えられない本に出会う。

先日、仲間から人が良くても結局は見た目が大事だよ
そんな内容の会話をしたばかりなので
『人は見た目が9割』を見つけたときにドキっとした。

君は第一印象が悪いので、コミュニケーションを重視しろと、
新卒で入社した会社の上司によく言われた。
やはり見た目なのかなと、当時かなりショックでした。

僕は、営業が苦手でヒアリングのトレーニングをしていた。
話の聞き出し方やアピールの仕方などを勉強した
全ては、いい仕事をするためと自分のいい成果をだすためだ。

まだ読んでいないが、嫌な思いをする本にならなければいいな

2005.10.23 Sunday

打倒 日体大、順天堂大!

正月に行う東京箱根間往復大学駅伝競走の予選会が
22日、立川市の国営昭和記念公園で行われた。
本大会に出場する東洋大、早大、国士舘大など9校が決定。

今大会は公園内を周回するコース。
僕のような地元の市民ランナーにとって馴染みのコースだ。
年に3回程、このコースを走るレースにエントリーしている。

公園は自宅から15分ほどの場所で、周辺をよく走っている。
今日もジムのマラソンサークルの仲間と走った。
それほど、身近な場所で予選をしたが驚きだった。

僕は、一浪をして国士舘大学に入学し、4年で卒業した。
同窓で陸上部のエース弘山晴美がいる。面識はないがね。
昨年のオリンピックにも30代後半にもかかわらず出場した。

通学している時は、柔道、サッカー、野球が気になっていた
陸上部はそれほど気にしていなかったは、
それでも弘山晴美は山下、永井とならび大学の誇りだった。

しかし、わが大学の陸上部は、最近どうもふるわない。
今日の結果は、10位だった。本来なら出場権を得られないが
インカレポイント併用の総合タイムのおかげで決定した。

昼頃に駅で号外が配られていた。
気になっていたので、すぐに号外をもらい結果をしった。
とても嬉しかったが、寂しい気持ちも同時に感じた。

後輩たちが頑張っている間近で、僕も走ったことが嬉しかった

2005.10.22 Saturday

食事の時間は大切です

今日、仕事仲間と昼食をした。
その隣の席で、妙な方々が食事をしていた。
食事しながら雑誌を見て、しゃべりタバコをすっていた。

僕は、生まれてからタバコをすった時期がない。
遊びで吸ったことがあるが、気持ち悪くなってやめた
それ以来、タバコの匂いが大嫌いになった。

食事時にタバコを吸うなんて考えられない、
仲間の前ならともかく、隣に人がいるのにだ
しかも、その方は自身が食事中にタバコを吸っていたのだ。

ヘビースモーカーの友人が食事中にタバコを吸うのだ。
何故、そんなことをするのかと聞くと、
驚いた顔で、タバコを吸っていた事実を知ったのだった。

つまり、無意識でタバコを吸っていたと言うのだ。
その方も無意識なのかは分からないが、
食事中にタバコを吸っていた事実は確かだ。

何を言いたいのか、タバコをやめろではない。
本を読み、話をし、食事をしたことの驚異だ。
三つも同時に違うことができるのが不思議でたまらない。

僕は、食事をしながら本を読むことができないし、
TVを見ながら食事もできない。器用としか思えない
面白くない人間と思われますが、できないしやろうともしない

食事はじっくり味わって楽しみたいものだ

2005.10.21 Friday

ちゃんと食べないとね

今、金欠だ。
振込されるべきお金が入金されない。
それも、30万円ほどだ。非情に厳しい状態が続く。

クライアントから待ってくれと言われれば、
待つしかない。B2Bならそのようなことはないと思うが、
フリーで仕事をしていると度々あることだ。

月曜日から3日連続で昼食をカップ麺で過ごした。
カップ麺やインスタント食品が苦手なので、
普段は殆ど食べない。気持ち悪くなるからだ。

10月に入ってから『オクトーバラン』に挑戦している。
19日までに150キロ以上走った。
毎日、かなりハードなトレーニングをしている。

そんな日々を送っているのに、まともな食事しなかった。
夕食は、安いことで有名な『牛丼太郎』で食べていた。
わざわざ、高円寺で下車し250円の牛丼を注文していた。

一日500円で暮らそうとしたが、無理だった。
体の調子が悪くなった。これはトレーニングが原因でない
ジャンクフードの連続だったからだ。

毎日のようにカップ麺を食べている知人がいる。
一日2食インスタントの場合もあるそうだ。
信じられない!なんで病気にならないのか不思議だ。

今日は、野菜炒め、夜は日本そば。なんだか調子がいい

2005.10.20 Thursday

ジョグダイヤルが搭載してればな…

ソニー・エリクソンがついにFOMAに参入する。
同社初となるFOMAは、ハイエンドの『902i』
形状は、preminiをほうふつとさせる“ストレート型”だ。

発売は、年末になるか来年に延びるか分からない。
ジョグダイアル派なので、3年ほど同じ携帯を使っている。
いまだ、携帯にカメラがついていない。

さすがに、飽きてきたし、カメラが微妙に必要になってきた。
N901iSに機種変をする決心をしたときだった。
親しい関係になりそうな友人と一緒に同機種にする予定だった

preminiは妹が使用している。
すぐ慣れるし、小さくて便利だよと薦められていた
背面に設けられたカメラも魅力だ。

ただ、ジョグダイヤルの搭載はなし。
発売は、902iの6機種で一番遅くなるという。
この2点が、難関だよ、う〜んどうしよう…

おそらく、iC、iSと発売されると思うし、
ジョグダイヤルの搭載することもありえるかもしれない
困ったもんだ。その前に今使っている504iが壊れるかもね。

CDやDVD、本はガンガン買ってしまうのに、
携帯などは悩んで悩んで悩み抜いて、諦めてしまう…
本当に、信念がないのか単なるアホなのかな

誰が背中を押してくれれば、いいんだけどなぁ

2005.10.19 Wednesday

地元意識

日本初の独立野球リーグ「四国アイランドリーグ」の全日程が
終了し、同リーグ事務局が観客動員数は約19万1200人と発表。
1試合平均は1068人。採算ライン800人を3割強上回った。

1年目の収支を黒字とした事業計画を達成したかはまだ不明。
県別の観客数は愛媛県での試合が1試合平均1625人と最多。
香川が1143人。高知は最少の673人。徳島は844人だった。

初代王者の高知は、いわずとしれた野球王国。しかし
ナイター設備が整っている球場がないので観客数が延びない。
それでも、1000名以上観客数があるとは驚きだ。

東京に住んでいるので、地方の感覚がよく分からない。
中学1年のときか、ライオンズが福岡から所沢にやって来た。
所沢は、立川から車で30分弱。もちろん空いていればだ。

結成時は、二軍の合宿所が立川にあったり、
日ハム以外のチームが遠征時に立川のホテルを利用していた。
それは、今でも立川のホテルを利用しているが、

当時、大きなホテルが自宅から5分にあり、
阪急の山田や南海の門田を見たときの驚きは今でも覚えている
僕の知っている人が、目の前にいる!とても嬉しかった。

当然、ライオンズの友の会に入会した友だちが多く、
よく、自転車でライオンズ球場に行って観戦したものだ。
地元意識ができる球場に行くのがとても嬉しかった。

でも、ライオンズは応援していないんだよね。なんでだろう

2005.10.18 Tuesday

王さん、来年は頑張ってね

昨日と今日、テレビ東京がホークス マリーンズの中継をした
しかも、緊急中継だったのにかかわらず、高視聴率だった。
僕は両日とも観ることができなかったが、嬉しい限りだ。

緊急中継で、高視聴率をあげたゲームといえば、
伝説化した88.10.19川崎球場のバファローズ オリオンズだ。
両ゲームともロッテがからんでいるのが面白い

僕は、トラキチであるまえにプロ野球ファンなので、
今日のような注目ゲームはぜひ見たいと思っている。
そんな思いをしているプロ野球ファンが多かったてことだ。

でも、こんな好ゲームを他のTV局が中継しなかったのか。
バラエティの方が視聴率がとれると思っていたのか、
視聴者から抗議を受けると思ったのか。

いずれにしても、パ・リーグをなめているとしか思えない。
初芝、福浦、渡辺、小林とかいってもピンとこないんだろうな
巨人で視聴率とれないのだらか、パなんてなんだろう。

ニュース番組のスポーツコーナーを観てもわかるように
扱いが小さすぎる。靖国参拝なんてどうでもいいじゃないか
独裁者小泉よりもロッテの方が注目されているだぞ。

そんな感覚だから、野球中継の視聴率が上がらないのだ。
今だから、プロ野球ファンのための中継をしてほしい
経営権の話なんかよりも、野球を楽しめる中継をダ

でも、千葉まで応援にいくぞ!

2005.10.17 Monday

夢占いは信じません

久しぶりによく眠れた。
終日前まで、よく眠れなく悩んでいた。
考え事をしていて、朝を迎えたこともあった。

その間、咳き込んでしまい薬を買って飲んだ日は
薬が効いたのか、すぐ眠れた。
なんだが、一種の眠剤なのかなと思い飲むのを止めた。

悩み事があって、それが解消されたことが大きいと思う
それでも、7時間くらいなんだけどね。
久しぶりの長時間睡眠のせいか、少し腰が痛い。

睡眠が少なくても、多くてもよく夢を見る。
しかも、殆どがカラーだ。そして、内容をよく覚えている。
仲間に聞くとカラーの夢は見ないというがよく見るのだ。

よく、夢はいいところで終わってしまうというが、
僕の場合終わりまでいくことが少なくない。
特に女の子が出てくる夢にそのパターンがよくある。

一番多く登場するのは、高校時代に好きだった子だ。
こんな夢を見るときは、どんな心理状況なのか分からないが
朝から嬉しい、一日気分が晴れている。

夜中起きてしまうときは、
何かを追っているときや追われている夢を見ている
あまりないが、夢を見て起きた後、続きを見ることもある

でも、嬉しい夢はあまり見ないんだよな

2005.10.16 Sunday

僕の大切なこと

NTTドコモが大地震を想定した総合防災訓練を実施した。
行ったのは昨日で、場所はわが町立川市だ。
立川には、立川断層があり、その断層が震源地という設定だ。

立川は、東日本防災の拠点として整備され、
首都圏の災害時には中心的な役割を担う広域防災基地がある。
立川基地の跡地にその施設が建ち並んでいる。

国立病院東京災害医療センター、警視庁立川警察署、
警視庁第四機動隊、東京消防庁立川消防署、立川防災館、
国土庁(第2の首相官邸)、食糧庁、海上保安庁がある。

そして、地震などの避難場所である
昭和記念公園と陸上自衛隊東立川駐屯地があります。
その広域防災基地の真下に立川断層がある。

小学生の社会科の授業で断層のことを習った記憶がある、
何故そんな場所に、重要な広域防災基地があるのか
よく分からない。政府は何を考えているのか?

地震が起っても、広域防災基地が機能しなければ意味がない。
ある機関の発表では、地震がおこる可能性は、2%だという
可能性がゼロではない限り、ありえるのだ。

話が変わるが、今まで悩んでいたことを仲間に相談をした。
とてもスッキリした。本当に楽になりました。
ありがとうございます。

そして、友だちって大切だということを改めて実感しました

2005.10.15 Saturday

僕らは営業ができません

楽天がTBSの筆頭株主になり経営統合を提案している
共同持ち株会社の設立による経営統合らしい、
TBSは楽天の提案に「慎重に検討する」との姿勢を強調した。

三木谷、村上、堀江などを金の亡者と言われている。
経営者として、金の亡者くらいではないと、
現在の社会では生きていけないと思う。

僕は、お金は欲しいが大金持ちになりたいと思わない。
あれば嬉しいですよ。欲しいものが買えるしね。
でも、それで幸せになれるとは思わないし、嬉しくもない。

堀江がCXの株を買い占めてときこんなこと言った。
なぜ、金を稼ぐことを考えないのか、と。堀江は
人は金を稼ぐことを常に考えていると思っているのだろうな。

TV局はメディア企業のある前に、クリエーター集団である。
僕もクリエーターの端くれだ。
堀江はクリエーターではないので、話が合わないのが当然だ。

僕たちは、いい作品を創りたい!と常日ごろから考えている
この仕事が出来れば、金なんていらないんだよ!と思っている。
信じてもらえないかもしれないが、本当にそう考えている。

僕は、同年代で異業種の方と比べると収入がとても低い。
でも、仕事をしているときは、とても幸せだ。
これで、愛する人と一緒にいられれば更に幸せになれると思う。

多分、彼らと金と幸せの価値観が全く違うのでしょうね

2005.10.14 Friday

好きな方には、鼻血モンでっせ

僕は、ヒマな通勤電車の中で本を読む。
朝は、少し早めに家を出て、立川始発の電車に乗るので、
本を読まず、仮眠を取る。寝れないときは本を読んでいる。

小説は、面白くなり本を閉じることができなくなるので、
エッセイや新書を中心に読んでいる。
週に1〜2冊多い時は3冊。月に10冊程度だ。

最近『本屋にないマンガ』を読んだ。
企業、宗教、医療機関、地方公共団体などが作成するマンガを
紹介する本だった。

以前ある雑誌に同じような内容の企画があり、
編集者がマンガ好きの僕にリサーチの協力を求めてきた。
実に、面白い企画だった。

有名なマンガ家や実績のあるマンガ家が結構描いている。
例えば、『ダメおやじ』や『レモンハート』の古谷三敏が
描いた宗教マンガなどがある。

もちろん、本屋では売っていない。
営業や宗教の勧誘、地方の観光PRで使用されている。
この本に紹介されていない本を僕が紹介したことがある。

藤子不二雄Aが描いた、怪物くんが富山県を紹介するマンガや
原作 里中満智子、作画 バロン吉元という
商業誌では考えられないマンガがこの世に存在している!

残念なのが紹介しただけで、一冊も読んでいないことだ

2005.10.13 Thursday

許すなよ、なめんなよ

狂言師、和泉流二十世宗家・和泉元彌が
12日のスポーツ紙で「プロレスデビュー」が報じられた。
11月3日「ハッスル・マニア2005」参戦を発表した。

この大会は、横浜アリーナで行われる。
大きな小屋だ。こんな色もんがでないと集客が望めないのか
和泉の他は、レーザーラモンHGとインリン様が出場する。

僕は、プロレスが好きで、昔で言う猪木信者だ。
子どもの頃から好きで、大学時代はプロレス研究会にいた
僕の事務所の名前はIWGPというしね。

IWGPというのは、猪木が作ったベルの名前だ。
インターナショナルレスリンググランプリンという
僕はInternet Writeing Graphdesign Photographの略

そんなことは、どうでもいいのだが、
プロレスは落ちるところまで、落ちたって感じだ。
いまさら長州と藤波が対戦したって、誰も喜ばないしね。

20年程前、プロレス冬の時代といわれていた。
どの小屋も人がいないことが続いていた。
UWFやFMWが出現するまえだ。

そんな時でも聖地後楽園ホールだけは満員になっていたが、
今は後楽園すら半分も埋まらないという。
でも、色もんだけは登場しなかった。いや、させなかたった。

ファンが許さなかった。今は何でもありと思っているのかな

2005.10.12 Wednesday

秋といえば風呂

すっかり涼しくなり、秋本番って感じになりました。
ジョギングに最適なシーズンになり、嬉しい限りです。
今日は5キロの予定だが、調子が良いので11キロ走りました

汗まみれになったら、お風呂でまったりしたくなります。
風呂は、ほぼ毎日ジムにある風呂を利用します。
シャワーが苦手です。立って身体を洗わなことができません。

僕は、地元にあるメガロス立川の会員になって4年目です。
4月末に立川駅南に二つ目のメガロスプラシアがオープンし
同店も利用できるプラシアゴールドという会員になりました。

メガロスの休館日が金曜、プラシアが火曜なので
毎日メガロスを利用することができます。
トレーニングをしない日でも風呂だけはいりに行きます。

元々ゴールド会員なので、メガロス全店利用できるのですが、
通勤の途中駅を下車したりするのは、どうも面倒です、
それに地元に二つもあるので、利用しない理由がありません。

以前から、冬場でも水のシャワーをあびていました。
メガロス立川には、水風呂がないのでシャワーを利用します。
シャワーを水にしても何故かやや温かさを感じます。

プラシアには水風呂があるのが、嬉しい限りです。
水風呂に、3分くらい入って心も身体もクールダウンします。
夏場は、5分でも10分でも入ってられます。

これがストレス解消になるのです

2005.10.11 Tuesday

喜んだ顔が見たいんです

デザインの仕事をしていると、今主流を制作したくなる。
お客さんからまかせると言われると主流のデザインになる。
デザインだけでなく、紙の種類や形態も含まれる。

お客さんのことを思って取り組むのだが、
この思いが届かない、分かって貰えないことが少なくない
これが辛くてたまらない。大切なお客さんほど ダ

このようなケースになると
相手の情報不足だとか、知識がないとか思うことはない
どうしてかというと、自分の力不足だからだ。

説明不足、ヒヤリングミスそして思い過ごし…
思いが深いほど悔しく、情けなくなってくる。
普段かっこいいこと言っているので合せる顔がなくなる

デザイナーはアーティストではないと思っている。
デザイナーはサービス業だと思っているからだ
お客さんの要望にいかに理解し、応えをだすかだ。

CDのジャケットや舞台やLIVEのパンフもデザインする。
アーティスト性を求められるが、勝手にデザインできない。
相手の要望に応え、僕のセンスを融合させる。

高名な音楽家だろうが、友人から頼まれた仕事でも同じだ。
僕の力をどの程度必要としているかは、話を聞けば分かる。
それがどんなに小さな制作物でもだ。

最近、力不足だと改めて感じてしまった…まだまだです

2005.10.10 Monday

新選組!! 土方歳三 最期の一日

NHK時代劇「新選組!!土方歳三最期の一日」の制作発表が
8日、都内の同局で行われた。主演は山本耕史。
昨年の大河ドラマ「新選組!」の続編だ。

近藤勇の死後、箱館五稜郭を舞台に土方の生きざまを描く。
昨年の大河が始まる前に、日野市で五稜郭やってほしいと
要望をNHKに出したという経由がある。

僕は、高校生の頃『新選組』の文献を読みまくった。
地元ということだったので、ますます熱が入った。
特に土方の生家は、僕の自宅からバイクで10分以内だ。

あいにく、立川市出身の隊士がいないようだけれど、
すこし移動すれば、ゆかりの地にいくことができるので、
とても嬉しく、ほこりに思っていた。

嬉しいのは、大河出演者が再出演していることだ。
NHKのサイトをみると、沖田と斉藤の出演がないようだ。
ふたりは回想シーンで出演らしい。残念だ。

共演で、片岡愛之助は榎本武揚を演じる。
大河での榎本武揚は、SMAPのくさなぎが演じた。
香取が出れない分、出演して欲しかった。

しかし、片岡愛之助とは三谷氏は歌舞伎役者が好きだ。
中村勘太郎、中村福助、中村獅童が出演していた
芸人や舞台俳優が多かったのも三谷らしかった。

来年このドラマをどんな感情で観ることだろうか

2005.10.09 Sunday

最近の睡眠時間は3時間です

最近よく眠れない。
僕はいつも深夜2時頃にベッドに横になる。
通常なら、2〜3分のうちに睡眠にはいるようだ。

通常起床は、7時前。だいたい5時間弱の睡眠時間だ。
通勤は、最寄りの『立川』駅始発を使用する。
乗換える『新宿』駅まで少し仮眠ができる。

13時過ぎに昼食をとり、仕事に戻る。
15時頃になると、眠くなる。
PCの前でたぶん、10分くらい仮眠をすることがある。

合計すると、5時間30分くらいだろうか。
仕事が忙しくなると、5時間をきることが多くなる。
休日の起床時間は8時頃。6時間の睡眠だ。

以前に書いたが、僕は走ることを趣味としている。
今月は走り月間としているので、
走る日は1時間で10キロ走ることを目標としている。

そんなヘビーなことをしているのにかかわらず
眠れない。ビールや酒でもと思うが、
かえって、テンションがあがり更に眠くなくなる。

眠れないと、余計なことを考えてしまう
そのまま朝を迎えることもある。
でも、翌日眠くない。どうしてだ、どうなっているのだ。

しっかり睡眠をとれる方法を教えて下さい

2005.10.08 Saturday

カムイ伝

『決定版カムイ伝』全38巻の1ち2巻が先日発売された。
『カムイ伝』とは、コミック史上最高の忍者マンガである。
作者は、白土三平。手塚、水木とならぶ漫画界の神だ。

1964年にガロで連載開始、掲載雑誌を変え
2000年にビックコミックで第二部が終了したした。
登場人物が100名を超えている。

僕は、以前より『カムイ伝』に非情に興味をもっていたが、
あまりにも膨大すぎて、読むのが怖かった。
一度読んでしまったら、はまりトコトン追及するからである。

だから、長い間さけていた。
同様に白土三平の『忍者武芸帳』もさけていた。
面白いに決まっている、読んだら最後だぞといい聞かせていた

数年前に、某食堂で『忍者武芸帳』をふと読んでしまった。
わずか10ページほどだった。我に返り本を閉じた。
どうしよ〜と思いながら、一週間後全巻そろえてしまった。

僕は、コミックは初版以外購入しないというこだわりあり、
中学生くらいからコミックは初版以外購入していない。
ない場合は探しまくる。

当時まだ小さな店だった『まんだらけ』には25年通っている。
八王子の『佐藤書店』に初めて入った時は狂乱乱舞になった。
『カムイ伝』を全て初版でそろえるのは、不可能に近い。

復刻版だが初出に忠実に再現しているので、集めることにした

2005.10.07 Friday

議員会館にて

今日は、某衆議院議員さんと打合せがあった。
各省庁は地下鉄と連絡しているので楽だが、
議員会館などは、そんなこと対応していない。

よく『永田町』駅や『国会議事堂前』駅が
シェルターになっていると噂があるが、あれは事実らしい。
またテロ対策で複雑になっているのも事実だ。

国会議事堂の中も、テロ対策で廊下が複雑になっている。
どこ歩いても、同じ景観なのだ。
これは、TV局も同様の作りになっている。

そんな、議員会館に入館するのは窓口で書類を提出する。
面倒だが、空港のように手荷物の検査もする。
あとは、全くフリーだ。1日いても大丈夫。

僕はアポを取り、取材も兼ねていたが、先約がいた。
後からも数名あらわれる。挨拶だけの客らしい
そんな客でも邪険にできないところが厳しいところ。

少し遅れて議員があらわれる。
僕は時間がかかるので、後回しにされた…
結局25分遅れで打合せが始まるが、次々と客があらわれる。

30分時間をもらっていたが、僅か5分になってしまった。
議員会館で食事をする。参議院会館はセルフサービスだが、
衆議院はフルサービスで高い。

ちなみに、議員会館や国会は地下通路で全てが繋がっている

2005.10.06 Thursday

みんな正直になったんだよ

阪神は5日、今季レギュラーシーズンの全日程を終了。
この日の観客動員4万728人を合わせ、
主催73試合で313万2224人。史上初の観客動員数1位だ。

実数発表が導入された今季、
巨人は成績が振るわず観客動員数も低迷する一方、
わがタイガースは、リーグ優勝を達成し動員数を伸ばした。

観客動員数の実数発表で、水増ししているのか分かった。
この実数の他に視聴率低下がよく話題になっている
巨人の年間視聴率が10%そこそこだった。

巨人の人気低下ではないと思う。
別に巨人に媚びているわけではない。
楽天の仙台や日ハムの北海道と地方密着型球団が多くなった。

視聴率は低下しているが、
BSやCSのスポーツチャンネルの視聴者が確実に増えている。
つまり、金を払っても好きなチームの中継がみたいのだ。

僕は、TVを見ないので金を払ってまで見たいとは思わないが、
もし試合している時間帯に自宅にいるなら、見たいと思う。
別に無理して巨人の試合を見なくてもいいのだ。

何を言いたいのかというと、20%程の視聴率が10%になった。
この10%は巨人ファンだと思う。減った10%は他のファンだ。
アンチが地上波の野球中継を見なくなっただけなのだ、

僕は、サンテレビで福本が解説なら毎日でも見たいな

2005.10.05 Wednesday

中央線はなにをやらしても遅いです

今日も時事ネタがない。
では、普通の日記かと思えば、大したことをしていない。
僕の10月4日は何だったのだろうと思う。

僕は、通勤で立川〜巣鴨間をJRで移動している。
悪名高い中央線と、乗車率が非情に高い山手線を利用している
この中央線の立川〜三鷹間が高架線の工事をしている。

数年前から工事が始まって、武蔵小金井駅付近が
開かずの踏切りになり、工事計画のずさんさが見えてきた。
計画では5年後完成するが、どう考えてもむりだろう。

どうしてか、この工事、なかなか進でいなからだ。
一番進んでいる武蔵堺駅が、高架線の柱が数本立っている程度
柱は、1本1本足場を組んで立てているので、時間がかかる

なのに、ダ。平行して走る西武是政線はJRより進んでいるが、
JRに合わせているのか、工事が一時ストップしている。
短期間で高架線工事が終了した小田急線とはえらい違いだ。

まして高架線になっても、中央線は複々線にならない。
複々線にする最大のチャンスを活かすことができなかった
複線のままなので、毎日のように電車の遅延が解消にならない

この高架線の計画は、僕が小学生の頃に聞いた記憶がある。
記憶が本当なら、20年以上前の企画や調査を元にしているのか
自殺者が急増していることも、当時は考えていないだろうしね

そういえば、中央線にリニアが走る計画はどうなったのかな

2005.10.04 Tuesday

結局心構えなのかな

元ネタを探すが、ない。
いまさら清原元木でもないし、平成電電もありえない。
高校野球に興味がないので高校生ドラフトもない。

ですので、本日もたんなる日記です。
先の選挙で当選した某巨大政党の政治家の方と会う。
挨拶をすませ、秘書とHPについて打合せを始めた。

この手の打合せは、スーツを着て行う。
そんもの当たり前じゃないかと、突っ込まれそうだが
僕のような、ヤクザな商売をしていると苦痛になる。

普段から、ラフな格好をしているし、
打合せをする相手も、スーツなんて着ていない。
そんなもん着なくても、いい仕事をすればいいんだろ。

でも、そんな考えは世間では通用しないようである。
クールビズがはやっていても、結局は身だしなみなのだ。
仕事が悪くても、躾がよければ、OKなのかな?

打合せをした秘書は元雑誌の編集者。
なんでこんな格好で打合せをしなければいけないのだろうと、
Tシャツと短パンだって、仕事できるジャンと大笑い。

夜地元で、今一番大切にしている仕事相手と打ち合わせ。
相手もスーツを着ていた。会って話すのは嬉しいのだが、
仕事と割り切っていたが、とても寂しく、哀しかった。

ラフな格好で、もっと本音で接っていたいなと感じてしまう

2005.10.03 Monday

普通の日記

イチローが、メジャー初の新人から5年連続200本安打を達成
160試合目での達成は、過去5年間でもっとも遅いペースだ。
昨季、262安打の新記録を打ち立てためか、落差が多きかった

今シーズンマリナーズは早々とペナントレースから脱落。
無気力試合とも言われかねない戦いの連続。
イチローにとって、苦しんだシーズンだったはずだ。

重圧から解放されたイチローのインタビューで
記念のバットを大事そうに抱え、少年のように笑った。
そんな、イチローの笑顔を見ながら起床した。

昼過ぎにジムで汗を流した後、
調子が悪かったプリンターを買い替えることにした。
購入したのは『EPSON PM4000』だ。

2002年の発売された機種だが、
僕たちの職種は、コンピュータの環境が古いままだ。
6〜7年前に発売されたMacOS9.2が主流なのだ。

主に使用しているアプリケイションは、10年前から変わらない
この話は本1冊書けるくらいの説明が必要となるので割愛する
プリンタなどの最新の周辺機器が対応できない場合もある。

夕方から、セットアップし、明日の打合せの準備をする。
大切なクライアントから頼まれている仕事が対応できる
グレードアップした仕事の環境。

たぶん、イチローのような笑顔でいたと思う

2005.10.02 Sunday

決意、僕は走ることが好きです

今日1日は、ランナーズ主催のオクトーバーランの初日です。
オクトーバランとは、10月1ケ月を走りこみ月間と位置付け、
目標を立て全国のランナーと競い目標意欲を高めるイベントだ

僕は、今年で2回目の参加です。
昨年は、124キロ走りましたが、ランキングは下の方でした。
今年はなんとか、125キロ以上走りたいと思います。

僕は、はっきり言ってヘタレランナーです。
体重もあるし、頑張っても10キロを55分程度でしか走れません
ジムの仲間の中でも、たぶん一番遅いと思います。

ジムのトレッドミル(ランニングマシン)で走っていても
隣で、スマートな体形の方が走っているとすぐ落ち込みます
この人と外で走ったら、負けるんだろうなと思うからです。

自分より、早いスピードで走っていると尚更です。
何のためにジムに来ているのか、本当に成果があるのか
成長しているのかと疑問を抱いて走っています。

より早く長く走るため、エアロや筋トレをしますが、
本当に身に付いているのかわかりません。
未だにフォームも悪いし、バランスも悪いです。

それでも週に何度もジムに通い、トレーニングをしています。
けど、ジムに来て体を動かしているだけだと考えてしまいます
その上すぐサボるし諦めようとするし、ホント情けないです。

でも、走ることが大好きです。
少しでも上手くなりたいし、強くなりたいです。
その気持ちは、誰にも負けないと思っています。

これ以上、早くはしれないかもしれないけど、
フルマラソンなんか到底無理だと思うし、
客観的から無理だと見られます。でも走るのが好きなんです。

これから、自分の気持ちを大切にして、トレに励んでいきます

2005.10.01 Saturday

いつも新鮮でいたいね

昨夜の喜びがつづく中、今日も忙しい日を過ごしました。
昨夜から続くおめでとうメールの着信音で目覚める
立川駅につくなり、報知を除く全てのスポーツ紙を購入。

優勝の喜びはあるが、2年前よりワクワクしてこない。
巨人やホークスファンはいつもこんな感じなのかな?
仕事中は阪神のことなどは考えない。仕事にならなくなるから

でも、仕事中休みを入れると、胸が苦しくなる。病気かな
今夜は、今年2度目の甲斐よしひろのLIVEがある。
今回はストリングスをいれたクラシカルスタイルだ。

甲斐バンドが好きになって、25年以上経過した。
バンドが解散後、ソロツアーを観たが失望し、
9年ほどCDなどは買っていたが、LIVEには行かなかった。

バンドのメンバーが甲斐のLIVEに参加すると聞き
再度LIVEを見始めた。9年前と変わらない演奏曲
けして上手いとはいえない演奏力。なにもかも同じだった。

それから、東京の公演は殆ど足を運んでいる。
OFFCOUREやユーミンなど学生時代に聴いていた楽曲を
今聴くと、当時のことを思い出すが、甲斐にはそれがない。

だったら新鮮に聞こえる訳ではない、でもLIVEは外せない
数えてみると、通算三桁はLIVEを観ている
正直ワクワク感がない。慣れ切っているのかな?

明日のことを考えるとワクワクする。慣れていないのだろうか
| top |

Page Top

Calender

<< October 2005 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Recent Entries

Category

Recent Comment

Recent Trackback

Archives

QR Code