寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

好きな方には、鼻血モンでっせ

2005.10.14 Friday

僕は、ヒマな通勤電車の中で本を読む。
朝は、少し早めに家を出て、立川始発の電車に乗るので、
本を読まず、仮眠を取る。寝れないときは本を読んでいる。

小説は、面白くなり本を閉じることができなくなるので、
エッセイや新書を中心に読んでいる。
週に1〜2冊多い時は3冊。月に10冊程度だ。

最近『本屋にないマンガ』を読んだ。
企業、宗教、医療機関、地方公共団体などが作成するマンガを
紹介する本だった。

以前ある雑誌に同じような内容の企画があり、
編集者がマンガ好きの僕にリサーチの協力を求めてきた。
実に、面白い企画だった。

有名なマンガ家や実績のあるマンガ家が結構描いている。
例えば、『ダメおやじ』や『レモンハート』の古谷三敏が
描いた宗教マンガなどがある。

もちろん、本屋では売っていない。
営業や宗教の勧誘、地方の観光PRで使用されている。
この本に紹介されていない本を僕が紹介したことがある。

藤子不二雄Aが描いた、怪物くんが富山県を紹介するマンガや
原作 里中満智子、作画 バロン吉元という
商業誌では考えられないマンガがこの世に存在している!

残念なのが紹介しただけで、一冊も読んでいないことだ

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/53664

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other