寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< February 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

ホッとしたでしょう

2007.02.28 Wednesday

ようやく確定申告を済ませてきた。
いままで、源泉徴収票を数枚着けて提出するだけだったが、
源泉を出すことすらもったいない会社が出てきた。

そのため、仕事にかかった経費などをまとめないといけない。
この1年まともに領収書を集めていなかった、
それに、売上げ激減にともない設備投資もしていない。

交通費、通信費は85%以上は、記録してあった。
問題は、消耗品だ、これはあまり領収書を保存していなく、
経費の合計額が思ったより低かった。

事務所の間借りしているので、家賃は、月に数万円だけで、
その事務所を借りている会社からの仕事を安く引受けている。
どっちが安くなるかと計算したが、このやり方がいいらしい。

会計をしている知人は、16時頃に行けば空いていると言う。
書類の作成が分からないので、15時過ぎに行くと、
メチャ込みで、作成するテーブルが空いていなかった。

10分程まってようやく空き、教えを受けながら作成。
所員から色々話を聞きき、気づくとあたりは閑散としていた、
ときは16時過ぎ、申告コーナーもあっという間に終わった。

予想以上に簡単に終わったので、拍子抜けをする。
こんな感じだったら、いくらでもねつ造できたよな、
そうすれば、税金がもう少し安くなったはずだ。

ちょっと高い授業料だったかもな

運が向上するでしょう

2007.02.27 Tuesday

自宅の側に駐車場がある。
駅から少し離れているので、競輪があるときは満車になるが、
それ以外は、休日でも空車が目立っていた。

半年ほど前から、1日駐車しても1000円と安値になった。
そのためか、平日の朝から常に満車状態だ、
深夜でも出入りが多く、しゃべり声が気になる。

それ以上にうるさいのが、アイドリングの音だ。
近くにあるラーメン店に客の車なのか、
長時間にわたって、エンジンをかけたままが少なくない。

うるさいし、アイドリング音を気にし始めると
気持ち悪くなってくる。はっきり言って公害だ!
ときに、マジで抗議をしなくなることもある。

(先程)仕事中に、自室にある雑誌を取りに行くと、
気持ち悪くなるほどのアイドリング音が聞こえてきた、
なに?仕事部屋は聞こえないぞ!どうしてだ!

仕事部屋に戻ると、アイドリング音が聞こえない。
どこかに行ったのかと思いながら自室に行くと、
しっかり聞こえる。それらしい車も止まっている。

どうしてこんなことが起こるのか、
そういえば、この部屋は僕の部屋より風通しがいい、
風水的にも恵まれている。

普段も、この部屋にいればいいことが起こるかもしれないな
| マッスル | 生活 | 01:38 | - | - |

気になるでしょう

2007.02.26 Monday

タイガースメールが届いた。
もうオープン戦が始まったのかぁ
まだ、開幕じゃないので、あぁ負けたのか程度だ。

井川が抜けた投手陣はどうなったのか、
久保田はどうなったのか、注目の能見、三東はどうした、
個人的に期待している、伊予野と筒井の情報がない。

まだ、3月にもなっていなし、
東京だとタイガース情報があまり入ってこない、
優勝するのだから、そんなでは、気になる。

この時期に気になることのひとつは、花粉症だ。
毎年、3〜4日間だけくしゃみや鼻水がでるのだが、
それ以外、花粉症らしい症状がない。

昨年、くしゃみすらなかった。
アレルギー検査を行ったが、なにも反応がなかった。
杉だけでなく、他のアレルギー反応もないのだ。

この週末、強風の中、外で走ったが、
寒いだけで、何も症状がなかった、
なんでも今年で一番花粉の量が多かったらしい。

家族にも花粉症がいないし、気にしなくてもいいのか、
今度の5日にアレルギーの検査がある、
もし花粉症の疑いがあったら嫌だな。

こればっかり気持ちの問題じゃないからな気にしないでいいか

そんなの勇気じゃないでしょう

2007.02.25 Sunday

いま立川で気になる店がふたつある。
ひとつは、毎日のように通うジムの側にある餃子BARだ。
餃子とBARがコラボしている不思議な店だ。

餃子は、好物ランキングの上位に食い込こんでいる、
BARはJAZZがながれている落ち着いた雰囲気が好きだが、
そんなことは望んでいないが、どんな餃子なのか気になる。

初めては入る中華屋は、必ず餃子を注文するが、
次にその店に入っても餃子を食べることが多くはない。
どこか餃子の美味い店はないだろうか。

もうひとつは、そのBARから近くにある、耳かきの店だ。
着物を着たおねぇちゃんが耳を掃除してくれるらしい、
場所柄、風俗なのかなと思うが、そうでもないようだ。

本店は池袋にあり、昼間のTV番組でも紹介されている。
1回20分で2000円だ。
乱立しているマッサージ店の類似店みたいなのかな。

いずも、少々勇気のいる店だ。
餃子BARは店を見るかぎり、高そうだし、
耳かきじたい、人にやってもらうことが怖いのだ。

臆病になったのか、それとも金銭的な理由なのか、
もしかすると、無駄な時間を費やすのが嫌なのか、
多分、全てだと思う。なんだかつまらないな。

最近、腹を立てることがとても嫌いになったのも理由かな

愚痴にならないでしょう

2007.02.24 Saturday

久しぶりに、20年来の友人に会った。
約2ヶ月ぶりだ。積もる話がけっこうあった、
友は、フリーの編集だ、何度か仕事をしたこともある。

同じ業界で働くものが明るく飲むコツは、
「仕事の話をしないこと」である。
仕事の話はしないが、本の話は楽しいのでしてしまう。

雑誌をどのくらい保存をするか話題になった。
年末の掃除の際に、大量に処分したけど、
書籍は1冊も捨てていないと、全く同じことをしていた。

ネットで検索できるしね、
それより、本の重さで床が抜けるのが怖い、
少なくとも1年読まない雑誌はいらないよねと会話が続く。

10数年前ふたりで『SPA!』に企画を持込んだよなと思い出す。
いまでも、雑誌の編集やデザインをしているが、
最近雑誌を買ってない、魅力ある雑誌がないなとオチついた。

雑誌が売れていない。『月刊少年ジャンプ』が休刊決定だ。
「キャプテン」「どぐされ球団」「けっこう仮面」が懐かしい
マンガ雑誌でさえ、売れていないのだ。

フリーペーパーが賑わっているが、あれは雑誌ではない。
内容が広く薄くではダメなのだ、
目からウロコを落とさすような内容じゃないと雑誌ではない。

限りなく仕事の話になったが、明るく楽しく飲めました

原作をこえられないでしょう

2007.02.23 Friday

映画『どろろ』の続編2作が連続で作られることになった。
そんな、まだ観ていないのに〜
ってことは、1作目で完結しないってことだよな。

『どろろ』は、手塚治虫さんの名作と言えるか微妙な作品だ。
サンデーに連載されたが、途中から冒険王に移籍したり、
コミックになると、かなり変更され内容が変わっているのだ。

手塚作品は、コミックになる際に大幅に変更したり、
版数を重ねる毎に訂正をするので、
どれがオリジナルなのか、意図している作は何が分からない。

どろろも、連載時とコミックでは終わり方が違うし、
アニメの最終回もコミックと違うのだ。
なので、映画の完結はどうなるのか気にしていた。

手塚治虫は好きだが、アニメや映画化した作品を観ていない。
アニメのみとか、アニメ先行の作品は観るけど、
どうしてもイメージが崩れるので観ないようにしている。

けど、予告編で百鬼丸の身体が戻るシーンや、
広告などでみる、どろろのイメージが崩れていないので、
観てもいいかなと思っていた。

主題歌がミスチルだ。これはイメージに合っていない、
もっとドロドロしたDOORSのような楽曲がいいと思う。
でも、3作まで引っ張るような話かなぁ

ちなみに、どろろはホントに女の子ですよ

読み難いでしょう

2007.02.22 Thursday

毎週水曜日発売の『ニューズウィーク日本版』が、
オンラインマガジンとしても配信された。
内容は、雑誌と全く同じデザインで本文も同じだ。

原稿に関連している企業などのサイトにリンクしている。
写真だけでなく動画も見られるし、検索機能もあるようだ。
ネットの利便性を最大限つかっているのが特徴だ。

ただ、配信されたデータはプリントアウトができないのだ、
そうなると、他のPCにコピーすることもできない。
まぁ当たり前のことだ、僕が編集長でもそうする。

水曜に発売なら、取次社に納品するのが月曜あたりなので、
印刷入稿が木曜か、水曜になると思う。
入稿後にhtmlにするので、配信まで時間的にも充分可能だ。

しかしどうだろう、PCのモニタで雑誌を見たいと思うか?
古い環境でネットを見ているユーザーを想定しているか。
どうあれ、雑誌のスタイルが変わってくるだろう。

大型書店が乱立し、ブックオフなどが幅を利かせているが、
雑誌や書籍の売上げが年々下降している。
そもそも人は本を買わなくなっているのだよ。

特に『ニューズウィーク』はビジネスマン向けだよね、
電車の中などで読む雑誌だよ、
カタログ雑誌なら、ネットで見せた方が効果的だと思うけど。

ネットで雑誌を見せる発想し制作するが、見たいと思わない

買うでしょう

2007.02.21 Wednesday

今日は、長嶋茂雄、アントニオ猪木の誕生日だ。
戦後、日本に勇気と感動を与え続けた
スポーツ界の巨頭が同じ誕生日なのだ。

また、石川啄木、志村けん、美内すずえなども誕生日。
美内すずえとは、永遠に続く『ガラスの仮面』の作者です。
天才と言われる方々が同じ日に生まれたとは驚きだ。

20年ほど前に、大学受験をし合格をした日もこの日だ。
なんで、そんなことまで覚えているかというと、
憧れのアントニオ猪木さんの誕生日だったからだ。

僕と同じ誕生日のジャイアント馬場は興味がなかった、
モノの良し悪しの区別がつかなかったころ、
巨人ファンだったけど、長嶋には興味がなかった。

そんな誕生日などが記載されている
プロ野球名鑑2007年度版が発売されている。
僕は毎年日刊スポーツ社発行を買っている。

以前は、何時間も名鑑を読んでいても飽きなかった。
選手の通算成績や球歴を見ているだけでも楽しかった、
いつ頃からか、名鑑を買うだけになったのは。

なんだか、選手の紹介がバラエティになって、
顏写真や地がカラフルになったので、逆に見難くなった。
モノクロで、シンプルな方が見やすいと思うのだが。

今年も買うだけになってしまうのかな

メリハリでしょう

2007.02.20 Tuesday

今日は昼から仕事をしようと思い、
いつより少し遅い朝を迎えた。
TVをつけるとどの局も東京マラソンの様子を伝えている。

と思えば、そのまんま知事だ。やることがないのか。
昨夜から友人仲間から東京マラソンはどうだったかと、
メールが多数おくられてきた。

バナナが食えなかった、どこにあるのだと返信をする。
他のレースを走っても無視されるけど、今回だけは違う、
まぁ、桃源郷を走るって言っても分からないだろう。

仕事関係で、極く一部しか走ったことを知らない。
というよりか、東京マラソンを走ったことより、
毎日のように走っていることが知らないと思う。

仕事関係では、プライベートのことを全く話していない。
職場でプライベートを話しまくる方がどこでもいるけれど、
信じられない仕事は仕事だ。話す必要がないと思っている。

よく、急な仕事で徹夜になることがある。今夜もそうだ。
それでは、プライベートがなくなるじゃないかと思うが、
仕事なので、腹も立たない。むしろ、ありがたいと思う。

昔は、仕事が趣味のような感じだったが、
ちゃんとした趣味をもつようになったら、
プライベートと仕事をきっちり分けられるようになった。

仕事もプライベートも無駄にだらだら過ごすこともなくなった

悔しいでしょう

2007.02.19 Monday

東京マラソン、とにかく寒かったです。
残念ながら、32キロ地点で両足がつってしまい、棄権した。
今まで30大会以上走りましたが、初めてです。

新宿駅に着いたら、ものすごい人で、
駅の構内のトイレが長蛇の列でした、
仲間と会うまでに、シューズを履き替えてから合流。

会場入口に行くと、荷物預かり時間がもうすぐとアナウンス、
いろいろ準備をしたかったが、預けることを優先とした。
預けてからスタート地点にいくまで、人込で大変でした。

過去に、豪雨、暴風、雪のなかを走ったことがあるが、
低温で、雨天、冷たい風のなかはメチャ辛いです。
朝食が摂れなかったし、最悪の状態でした。

でも、新宿を走るのはとても気持ち良かったです。
市ケ谷から皇居までは他のレースで走っているので、
新鮮味がなかった。品川あたりから寒さとの戦いだ。

寒いし、腹は減るし、どうしょうもなかった。
銀座のコンビニで肉まんを買って食べた、
コンビニはランナーでいっぱいだった。

足を止めてしまったが、それでも何とか走れたが、
24キロあたりから足に違和感を感じた。
蔵前と浅草橋に友だちがいるのでそこまで行こうと頑張る。

30キロ手前の蔵前が限界だった。
それでも頑張ったが、足を止めたらけいれんが起こり、
悔しいけど、断念しました。

また、宿題がふえてしまいました

興味があるのでしょう

2007.02.18 Sunday

先月の日記に書いたことだが、
数年携わってきた某コンピュータ雑誌が休刊となった。
しかし、急遽休刊をせず、続刊となった。

確定申告の書類作成で現実を再認し落ち込んでいたので、
少し気持ちを取り戻した。
印刷入稿が20日。突貫編集をしなければならなくなった。

今日が友人の結婚PARTYで明日が東京マラソンだ。
マラソンの後に、自宅で仕事をしなければいけないのかな?
編集側は毎日徹夜で仕事をしている。ワガママは言えないな。

いつもお願いしているイラストレータが
休刊なので、他の仕事をいれたので、時間がないと言う。
…ってことは、僕がイラストを描くことになった。

もう全てを忘れることにして、PARTYに行く。
PARTYと言っても、披露宴だ。真面目な宴ですよ。
久しぶりに会う友人、仲間ばかりなので楽しみだった。

テーブル間を移動し話をする雰囲気でないので、
遠くから目線が合うくらいしかできない仲間もいた。
ホテルの会場だが、できる範囲で手作り感が伝わる会だった。

明日、走るからといい、二次会に参加できなかった。
僕が走っていることを知る仲間が少なかったので、
妙に話が盛り上がった。そうか、皆興味があるのか。

数時間後ここを走るんだと思いつつ、新宿のホテルを後にした

最悪でしょう

2007.02.17 Saturday

東京マラソンの受付が今日と明日東京ドームで行われる。
当日、3万人の受付なんてできないので、しょうがない。
仕事帰りに、行きたくもない東京ドームのグランドに降りた。

ゼッケンが29800台なので最後尾だと思っていたが、
一般ランナーが10000台からなので、
僕より男性だけで、4000名くらい後ろがいるのだ。

これでは、最後尾から5000名抜きができないじゃないか。
まぁよく考えれば、一般と招待、VIPを区別するのは常識だ、
僕は、イベントの企画もするので、なんという勘違いなのか。

受付だけでなく、『東京マラソンEXPO』が開催されている。
まぁ便乗の展示会だが、様々な本格的なブースが並んでいる、
いつも使用しているニューバランスを探すが、無かった。

シューズショップブースにニューバランスがあり、
見てみたかった『964』を試し履きをトレッドミルでする。
結構クッションがいいので、金があれば買ってみたいな。

ドームを出て、水道橋から御茶ノ水に戻り中央線に乗換えた、
運良く座れた!ウキウキしたが、何故、座れたのか分かった。
隣のオヤジがタバコの臭いがきついのだ。気持ち悪くなった。

また、ザ・たっちのたつやとかつやを足して割たような男が、
大声で何かを言っている、しかも滑舌が悪い。
おねぇちゃんのかわいい声ならいいが、もう公害だ!

これが阪神電車なら六甲おろしを歌って対抗するのだけどなぁ

忘れてはダメでしょう

2007.02.16 Friday

よく携帯電話を忘れる。
月に2.3回は、外出の際忘れたことに気づき自宅に戻る、
いつもは、すぐ気づくが、今日は駅で気づいた。

以前は、携帯を忘れないように、カバンに入れとくのだが、
携帯を目覚ましに使用しているので、
ベルが鳴た後、ベッドサイドのどこかに置いてしまうからだ。

本来なら本当の目覚まし時計だけで、コトがたりるが、
こまったことに、メインの目覚まし時計がならないのだ。
切ったのを忘れたんじゃないかと言われるが、違う。

少し前に忙しい時に、早く起きないと、意識があったので、
いつもより早く自力で起きて、着替えているとき、
セットした時間がきた時、カチッと音がしたが鳴らないのだ。

本当に鳴らないんだ!
翌朝は見事に鳴った。どうしてこんなことが起こるのだろう、
そもそも10年以上も使い続けているので限界なのかもな。

サイフを忘れても携帯は忘れる訳にはいかない。
同居している、他の事務所の方が出掛けた際に携帯を忘れた、
どうにかしたいが、連絡取れないしな。

1時間ほどして、忘れた本人が泣きそうな顔で戻ってきた。
待ち合わせした人が来ないんだよ、
携帯がないから、連絡できないし、番号も分からないんだよ。

いや〜今朝自宅に戻って良かった、こわいこわい

素晴らしいでしょう

2007.02.15 Thursday

今日は、にぼしの日だ。僕は、にぼしは、好きだ。
近年にぼしラーメンが珍しくない。が、
ラーメンとにぼしが好きだが、どうもこれは、苦手だ。

そんな、今日は、珍しく打合せの予定がないのだ。
そうなると、大塚の事務所に行く必要がない、
モノの出入りが少なくないので、助かった。

昨日から、右の肩甲骨の左側の筋肉が張って痛いのだ。
普通に仕事していると、痛みを感じないが、
振り向いたりすると、痛みを感じる。

不思議なことに夕方になると痛みが無くなる。
でもなぁ〜週末、東京マラソンあるから、
ジムのスポーツマッサージを受けることにした。

立川南のそばにあるジムで、信頼しているインストに相談。
疲れが溜まっているかもしれないと、アドバイスを受けた
マッサージの予約をし、トレ後マッサージ室に向かった。

入っていきなり、背中を痛めたんですって?と言われる。
はぁ? な、何で知っているの? とうろたえてしまった。
たまたま、Tコーチから聞いたんですよ。

たまたまじゃないだろ、Tさんが報告したんだろ。
何度もマッサージを受けているので、僕のことを知っている、
それとも、マッサージ側から僕の近況を聞きに行ったのかな?

いずれにしても、ますますこのジム(の店舗)が好きになった

幸せでしょう

2007.02.14 Wednesday

前オリックスの中村紀洋内野手が、
中日の入団テストを受けることが決まった。
ただ中日は育成選手枠での獲得を目指している。

ノリが好きかと聞かれたら、困ってしまう。
あの豪快なスウィングが魅力的だが、
報道やマスコミから伝わるイメージが悪すぎるんだよね。

本人は、中日には感謝している。と語っている。
たぶん、本音だ。それもマジで感謝していると思う、
イチ野球ファンとして、合格しほしいと願う。

仕事が無いときって、メチャメチャ不安になるし、
どんな小さな仕事でも欲しいと思うのは普通だ。
多分、オリックスの入団テストを受けるローズも同様だろう。

メジャーは、高年棒だと、どことも契約ができない場合がある
サミーソーサも昨年は、契約できなかった。
ようやく、日本でもそんなケースが発生したんだな。

プロスポーツ選手は、いわゆる個人事業主だ、
同じ個人事業主として、この話はひどいとは思わない。
実力者でも、仕事を継続するのは容易ではないのだよ。

僕も、この仕事のボリュームならン万円は欲しいと思うが、
実際のギャラは希望額の半額にもいかない場合がある。
それでも、やらないと、次の仕事がないのだよ。

ノリよ育成選手でも、野球ができる幸せを忘れてはいけないよ

迷惑でしょう

2007.02.13 Tuesday

自宅のメールソフトに3つのメールアドレスを入力している。
ノートを含め3台のMacで、ひとつは、古い環境のMacなので、
メーラー(メールソフト)も古いのだ。

そんな、メールアドレスに1日50通ほど迷惑メールがくる。
基本的に、Macにウィルスがこないので安心だが、
迷惑メールを削除するのが面倒なんだよ。

遊び用のMacは、最新のメーラーを使用しているので、
迷惑メールを設定しておけば、勝手に処分してくれるので、
便利だ、そして、メールを自動的に受信してくれる優れ物だ。

迷惑メールの差出し先が女性の名前が少なくない。
そんな中、名字とニックネームが一緒のメールがきた、
友人と全く同じだ。でも、いつもの差出し名と違うなぁ。

クリックすると、いきなり裸の写真が目に飛び込んできた。
ビックリしたが、すぐ友人からじゃないと分かったが、
こんなレアを意図しているとは思えない。恐ろしいことだ。

昔のメーラーなので、受動受信をしてくれない。
一日で数回チェックをするが、タイミングが悪いと
数時間メールを放置したままの場合が少なくない。

差出人が、メールを見ないと怒ってくる。
説明すると、送った後連絡をしてくれるようになるが、
中には、全く理解してくれず、毎回キレる方がいる。

僕は、そんな方のメールこそ、真の迷惑メールだと思っている

気休めでしょう

2007.02.12 Monday

前厄なので、お祓いをしていただいた。
1月2日に初詣に行った際に、前厄だと知り、
早く行かないと、と思っていたのだ。

お祓いは、気分の問題だと思っているけど、
気分の問題なら、やってスッキリしたほうがいいよな。
僕は、しきたりとか、ゲンかつぎが好きだ。

そんなことクソ食らえ!と考えている時期もあった。
まえの厄年のころ、勤めている会社が倒産したりした、
でも、あの時お祓いをすれば良かったなんて思わないけどね。

近年の仕事事情を考えると、
正直、神様仏様にすがりたくなる思いなのだ。
自営業をしている仲間は殆ど、お祓いをしているようだった。

立川でお祓いをしてくれる神社を調べた。
子どもの頃から馴染がある諏訪神社にしたかったが、
ネットなのでチェックすると、お祓いが明記していない。

初宮詣があるので、そんなことないと思うが、
確実に行っている、阿豆佐味天神社に行った。
しかも、スーツを着てダ。う〜ん堅い考えだなぁ。

初宮詣らしい方は、4〜8名程で来ているので、混んでいる。
平着の連中は、祈祷料をよれた札を裸で出したり、
待合室でも、横柄な態度だった。

気分の問題だけど、しきたりを守ったので御利益はあるかな

それは無いでしょう

2007.02.11 Sunday

NTTドコモは、今秋に発売する07年冬モデルで
「ワンセグ視聴機能」「国際ローミング機能」などの機能を
全機種に標準搭載するらしい。

今夏モデルとして改良版の「903is」を発売するらしいが、
完全な新機種として「904i」にするというのだ。
それでその次は、「905i」になるそうだ。

全機種ワンセグというのは、どうなるのだろう。
価格が上がるんだろうな、困ったものだ、
そんな機能は必要ないと思っているからね。

いまだにカメラは必要ないと思っている。
これまでに、携帯で撮影したのは、2〜30枚程度だと思う。
写メなんて過去に2〜3回しか送ったことがない。

そんな話を仕事なかまと話をしていると、
以外と堅いね〜と、言われてしまった。
えっ…そんな言葉を言われたことなかったので驚いた。

別に使いこなせない訳ではないのに、
普段からTVを見ないので、ケータイで見る感覚がないだけだ。
あんな小さな画面だと訳分からないだろうしね。

言ってきた仲間は、メールばかりしている傾向にある。
言わなかったが、アンディティティが希薄じゃないかなと、
いい年こいて、ケータイ命ってどうかな…

別に怒っている訳じゃないよ

注目しましょう

2007.02.10 Saturday

ここ数日、1時間以上早く事務所に向かっていた、
今朝は10時に打合せがあるので、
それに間に合えばいいのでノンビリ移動すればいいのだが。

いつものごとく、中央線が人身事故で一時不通になり、
おかげで、またもや1時間も早く家を出た、
事務所に10時20分前に到着、40分も長くかかってしまった。

仕事が落着いた。今日まで開催の『PAGE2007』に行く
印刷会社、新聞社、出版社、デザイン会社などの
企画・編集・制作を担当者向けのコンベンションだ。

会場は、サンシャイン60の文化会館。
池袋駅からそれらしき同業者と何人もすれ違った、
会場は、私服でちょっと雰囲気がちがう人でいっぱいだ。

知りたいのは、液晶モニター環境と、最新のプリプレスだ。
5年以上前のMacOSでも使用できる環境が知りたかった、
最新の印刷状況、特に校正環境はどうなっているのかだ。

僕が注目するブースは、人だかりだ、皆おなじ思いなんだ。
印刷機のフロアにいくと、私服を着た人が全くいない、
普通のビジネスショーと変わらない雰囲気になっていた。

イベントコンパニオンのおねぇちゃんが結構いた、
いかにも代理店が考えそうな、安易な雰囲気が寒々しかった。
おねぇちゃん使っても、人はそんな簡単にあつまらないだよ。

でも、そんなブースのデザインって我々が作っているんだよな
| マッスル | 仕事 | 01:48 | - | - |

やはりこれでしょう

2007.02.09 Friday

入稿まで時間がないので、ここ2.3日は朝早く事務所に行く、
いつもより1時間半も早いのだ、
昼メシがずっと弁当を買ってくるので、休憩もないのだ。

もうなんだか分からない。
こんなに忙しくても、この仕事が終われば一気に暇になる。
ほんの少し仕事があるけど、申し訳ない程度なんだよな。

少しは休めばいいじゃないかと思われるが、
フリーランスにとって、仕事がない=無職ってことだ、
これじゃぁ気が休まることができないのだ。

最近、『般若心経』のMP3データで入手した、
もちろん単なるお経だ。
でも、これが聞いていると気持ちが落着くのだ。

どんなJAZZやクラシカルよりも気持ちがいい。
なんでだろう、楽器の音はまったくない、当たり前だ。
何言っているのか分からん言葉を早口で語るだけだ。

宗教は大嫌いだし、何でだろう、日本人だからかな?
それとも、新鮮なのか。そんだけオッサンになったのか?
ホントにいいよ。ぜひ機会があれば聴いて欲しい。

イラストレータのみうらじゅん氏が般若心経を研究している。
始めは、何でだと思っていたが、今ならその気持ちが分かる。
般若心経などのCDが発売されている。欲しくなった。

う〜ん…病んでいるのかな?

暴れましょう

2007.02.08 Thursday

一ヶ月以上止まった仕事が、ようやく動き出して、
数日経過した、もうギリギリな状態になっている。
全く余裕がない状態なので、ジムにも行けなくなった。

元凶になっている方が、一番うるさく、話を聞こうとしない。
見難く、センスのないレイアウトの指示をしてくるので、
見やすいように変更すると、怒り出す。

自分が考えているのが一番だと勘違いしている。
多分、僕のことを話の分からない、我侭な奴と思っている
編集担当も、そいつが出てくると、まともに相手にしない。

そいと話す前は、大人になる修業の場だと自分にいいきかせ、
一大決心で望むが、高圧的な言い方に我慢できくなる。
まだまだ、子どもだなと実感してしまうだよな。

そんな子どもでも、不思議としこりはあまり残っていない、
電車の中で酔っ払いにからまれた後の感じと似ている。
でも、ブログっているくらいだからストレスがあるんだよな。

ジムに行けないし、深夜になので食欲で満たすことはさけた、
そんなプチストレス解消は風呂しかない。
垢すりで洗うとスッキリだ。特に背中が気持ちがいいのだ。

しか〜し!基本的に自宅に風呂がない。
親父が風呂嫌いで、お袋はジムでいき、風呂に入るからだ
ジムに行けない、風呂がない、これでは、ストレスが溜まる。

シャワーで汗を流したが、満足できない!ストレスが増したゾ

笑顔でいましょう

2007.02.07 Wednesday

東国原英夫宮崎県知事が就任から1週間に行ったTV出演で、
CM広告費に換算すると約165億円の経済波及効果を生んだ。
電通に依頼して算出したらしいが、CM換算だもんな。

定価料金だったかもしれない、それでも凄いよな、
鳥インフルエンザ対策はかなりの効果があったと思う。
同時期に山梨と愛媛の知事選があったけど、効果ないもんな。

お笑い芸人そのまんま東は、面白いと思ったことないが、
市民ランナー東として、尊敬している。
まぁ、そんなことはどうでもいい。

電車に乗る時は、必ずといっていいほど、本を読んでいる。
朝、乗り込んでバックの中をのぞくと本が無いのだ!
こまった!この暇な時間をどうすればいいのだ。

しかし、電車は発車してしまったので、
新宿まで辛かった、座っていれば寝れるのだけどな。
新宿で乗換える時に、仕方がなく週刊現代を買った。

文春は買うけど、現代を買ったのは久しぶりだ。
中身をみると、東国原知事バッシング記事があった。
出るとは思っていたけど、雑誌を売るためには仕方がない。

政策を作ってもらったなど書かれていたが、
政治家本人が政策を考えるパターンなんて多くはない。
この僕でさえ、某政治家の政策を考えたことがあるくらいだ。

あるあると同じで、すぐそんな話を信じる人がいるんだろうな

ふしぎでしょう

2007.02.06 Tuesday

久しぶりに新宿に用事があった。
少し新宿の街を歩いた、
驚いたことにコンビニが沢山あった。

なんで、新宿にコンビニがあるのか分からない。
誰がコンビニで買い物をするのか、
新宿でお店をやっている方が使用するのかな?

住宅地やオフィス街にあるのは分かる。
う〜んなんで日本一の商店街にあるのだろう、
2.3年前はこんなになかったはずだ。

出店する際に、本社がリサーチをしたはずだよな、
どんな客層をターゲットにしているのだろう、
もし若者がターゲットなのかな?

そうなら、いまの若い人の感覚が違うのかな?
新宿に行くことは、何だかなの目的があるはずだ、
それがコンビニではないはずだよな。

そういえば、コンビニにあまり入らなくなった。
忙しく外食できないときに、弁当になるじゃないですか、
コンビニ弁当なんて、食べようなんて思わないしね。

飲料水は、高くて買えないし、
雑誌は立読みできないし、買う本もないし、
あるとしたら、ネット決済で金を払う時くらいかな?

不思議な街なのか、若者が不思議なのか

愚痴りましょう

2007.02.05 Monday

タイガースの新ユニホームがアニキによって変更する。
ホーム用は26年ぶりに黄色が入り、
むかしのタイガースらしくなり嬉しかったのだが。

金本が背番号「6」の形に「変やろ」とクレーム。
おたまじゃくしのしっぽのような部分が、短いとか言うのだ。
アホらしい、あの数字はそういうデザインだ。

あの文字はBodoni系だが、デザイン的に好きでないので、
僕はあまり使わない。
初めて新ユニホームを見た時、少々がっかりした。

しかし、与え得られた会社の備品にクレームつけるなんて、
大人げない。下手すれば、会社批判になりクビだぜ。
あれを直すとなると、どれだけ費用がかかると思うのだ。

「6」がダメなら「9」もダメなはずだ。
16とか39もダメになる、つまり34種類も作り直しだ、
それにユニホームだけでないはずだ。ふざけんなよ。

そんな他愛のないワガママに迷惑がかかる人がいるのだ。
阪神のことだ、クレームだとかとで無料でやらせるかもな、
冗談じゃないよな。こっちまで凹んでくる。

そんな思いをよくします。
B2Bだったら苦労しないんだろうな、
B2Pだから、寝食関係なしに仕事が入ってくるのかな?

お陰で、今日は一歩も外にでれませんでした

泣きましょう

2007.02.04 Sunday

明日は第41回青梅マラソンだ。
今年の初めから、もしかすると走りに行けないと感じていた、
仕事が思いきり遅れているのだ。

長年付き合っているクライアントなので、
パターンが分かる。分析すると2月4日がヤマになる、
日を追うごとに、走れない可能性が高まっていった。

昨日、仲間と呑んだとき、走らないと思っていた。
今日は前日受付をしているので会場まで移動した、
せめて、ゼッケンと参加賞のTシャツを貰うためだ。

しかし、会場の最寄り駅である河辺駅を下車したら、
明日走るたくさんのランナーが会場に向かっていた。
その雰囲気を感じたら、走りたくなった。

駄目だ、もう走らないと決めたんだ!
でも、ランナーチップを返却しようとしたが、
躊躇してしまい、頭の中でスケジュール調整をし始めた。

前日受付をする仲間に連絡をするともうすぐ着くという。
気持ちを話し、ゼッケンとチップを渡した、
走れないなら、チップを返却してもらうことになった。

夕方から打合せがあるので、それで決めよう、
複雑な思いをしながら、作家の方、編集者と打合せをする。
結論はすぐ出た。明日は仕事だ。

立川に戻り、ジムで10キロをマジ走りで泣きながら走った

夢中になりましょう

2007.02.03 Saturday

昔から本が好きだ。
高校の時は小説ばかり読んでいたけど、
最近は新書やエッセイばかり読んでいる。

面白い小説に出会うと、止まらなくなってしまう、
仕事にならないのだ。
なので、すぐに本を閉じられる内容ばかり読んでいる。

自分を引き込んでくれる本に出会うことを期待している、
それが、小説やエッセイでもそんな思いで本を買うのだ。
でも、ホントに夢中になれる本には滅多に出会えない。

高校の頃は、よく出会えた。もう時間を忘れた読んだもんだ。
オッサンになる毎に少なくなってきた感じだ、
感受性が鈍ってきたんじゃないかと不安になってくる。

あの頃、友人の薦めで買った小説が面白く、
一気読みをし、その続刊を本屋に走って買いに行ったもんだ。
一日で読破する本に出会うが、中身がない本だったりする。

最近忙しいので、簡単に読める本を読んでいる。
すこし時間がとれたので本屋に行くと、
けっこう気になるタイトルの本が数冊平積みされていた。

手にしてみると、買って読んでみたい本ではないようだ。
20分くらいしか探す時間がなかったので、買わなかった。
期待する以前の本ばかりだ。

感受性だけの問題なのか分からないけど、明日も本屋に行こう

ワクワクしましょう

2007.02.02 Friday

もう2月だ。プロ野球が一斉にキャンプインした。
プロ野球にとって今日が元旦だというが、
子どもの頃とキャンプインの感じが違っているようだ。

各選手が自主トレで身体を作っていき、
初日からブルペンで投げ込んでいる光景が、
珍しくなくなってきた。

昔って、合同自主トレとかいって、
事実上のキャンプが1月上旬から始まっていたよね、
なんかメジャーっぽくなってきた感じがする。

中学生の頃、キャンプというのを見たくて、
当然九州なんか行くことができないので、
友だちと合同自主トレを見に行ったものだ。

自宅から自転車でもいけるライオンズを見に行かず、
当時、多摩川の下流にあったファイターズを見に行った。
近くでみる選手の身体の大きさに驚いたものだ。

タイガースのキャンプといえば、安芸だ。
一度は行ってみたいと思う、
普段見ることができない練習をまったりと見学したい。

宮崎で、キャンプ巡りなんて最高の贅沢かもしれないな

働きましょう

2007.02.01 Thursday

止まっていた仕事が動き始めた。
それでも、全て原稿がそろった訳ではない、
止まっているより、動くことができるので何よりだ。

制作物は、某大学の学校報だ。
卒業生と在校生、今回受験し合格した家庭にも配布する、
原稿を書いているのは、大学の先生だ。

11月から原稿依頼をしているが、書いてくれない。
催促は毎日のようにしている
大学の先生は、何があってもマイペースなのだ。

ここで愚痴ってもしょうがない、
大学の裏話などは後日ゆっくり語りたいと思う…
とにかく、普通の精神力だと勤まらない職場ですよ。

担当者とこうしたら嬉しいなというスケジュールを立てた。
そんなのアカン!と印刷会社が言ってきたら、
『青梅』が走れなくなる…

もしかすると、土曜〜日曜にかけて完全徹夜をし、
殆ど寝ないで『青梅』を走り、終わったら即帰宅する
そんな感じなら、大丈夫かもしれない…

テンションが上がんないです、ブルーのままです。
タイガースの昔のユニホームと融合したデザインに変わり、
ちょっと嬉しくなったが、すぐ気が重くなった。

はぁ〜前厄だからなぁ…早くお祓いしてもらわないと…

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other