寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

中央線はなにをやらしても遅いです

2005.10.05 Wednesday

今日も時事ネタがない。
では、普通の日記かと思えば、大したことをしていない。
僕の10月4日は何だったのだろうと思う。

僕は、通勤で立川〜巣鴨間をJRで移動している。
悪名高い中央線と、乗車率が非情に高い山手線を利用している
この中央線の立川〜三鷹間が高架線の工事をしている。

数年前から工事が始まって、武蔵小金井駅付近が
開かずの踏切りになり、工事計画のずさんさが見えてきた。
計画では5年後完成するが、どう考えてもむりだろう。

どうしてか、この工事、なかなか進でいなからだ。
一番進んでいる武蔵堺駅が、高架線の柱が数本立っている程度
柱は、1本1本足場を組んで立てているので、時間がかかる

なのに、ダ。平行して走る西武是政線はJRより進んでいるが、
JRに合わせているのか、工事が一時ストップしている。
短期間で高架線工事が終了した小田急線とはえらい違いだ。

まして高架線になっても、中央線は複々線にならない。
複々線にする最大のチャンスを活かすことができなかった
複線のままなので、毎日のように電車の遅延が解消にならない

この高架線の計画は、僕が小学生の頃に聞いた記憶がある。
記憶が本当なら、20年以上前の企画や調査を元にしているのか
自殺者が急増していることも、当時は考えていないだろうしね

そういえば、中央線にリニアが走る計画はどうなったのかな

コメント

おっしゃるとおりです。せっかく東京の良い場所を
走っているのに、もったいないです。また地域の発展も本当ならもっと進んでいたはず。後は特急の、あずさや、かいじが三鷹までに総武線に抜かれているのも
イライラします(笑)
| ヒロ | 2006/04/04 2:00 PM |

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/52040

トラックバック

JR中央線高架化工事は2010年度完成予定だが、2007年7月1日に三鷹駅〜国分寺駅間の下り線が高架に切り替わった。≫タイトルを変更しました。
| ぱふぅ家のホームページ | 2009/01/18 11:38 AM |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other