寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< March 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

快調です。

2006.03.31 Friday

最近、結構忙しい。
めずらしく、いくつも仕事が重なった。
政治家のリーフ、政府刊行物など堅めが多いのが玉に瑕。

とくに政府刊行物は、図表やグラフがとても多い、
ひとつ作成するのが30分〜1時間ほどかかってしまう。
これが30個以上ある。やってもやっても終わらない〜

他にもやらなければならない事が無数にある、
そうなると、昼飯か夕食が弁当になってしまう、
メリハリをつけたいが、なかなか時間が割けない。

こんな状態になると、ストレスがかなり溜まってくるのだが、
何故か今回は、あまり溜まらない。
細かいことだが、嬉しいことが続いたからだと思う。

ひとつは、前から欲しかった腕時計を安く入手できた。
Wenger 70725だ。定価の半額で購入したのだ。
時間を確認するたびに、幸せな気分になれる。

忙しいので、ジムに行けるのが22時近くなってしまう…
1時間もトレができない。30分ほど走るのが精いっぱいだ。
ここ2.3日、体調がいい。なかなかのペースで走れる。

打合せの帰りに僅かな時間だが本屋に寄ってみると、
読みたい本が何冊も平積みされているので、
毎日数冊本を買っている。読むのが楽しみになる。

忙しいけど、明日もいいことがあるかもしれない
| マッスル | - | 01:17 | - | - |

早くして欲しいです。

2006.03.30 Thursday

地元の郵便局と銀行に用事があったので、朝一番で出掛けた。
僕は高校生のときから、三菱を主に使っている。
手続き中に、ICカードのコンビニタイプのチラシを見つけた。

ICカードとは、手のひら静脈認証が搭載されているカードだ。
このシステムが導入された当時、
なんかよく分からないが月々使用料がかかっていた。

クレジットカードもあり、邪魔くさかった。
使用料が無料になってすぐに、カードを変更をした。
使ってみると、結構便利なので気に入っている。

認証するに時間がかかるが、
ATMが長蛇の列でも、IC専用のATMに並んでいない、
優越感たっぷりでATMを使用できる!

ATMを時間外に利用すると手数料がかかるが、
窓口で簡単な手続きをすると手数料が無料になる。
月末時に10万円以上あれば、無料になるのだ。

しかし、コンビニでは無料にならない。
まぁコンビニでお金を引き出した経験がないので関係ない。
コンビニタイプに変更すつもりは全くないのだ。

でも、旧UFJ銀行ではまだ利用できない。
まだシステムが統合されていないのか、
なんか優先順位が違うような感じがするのは僕だけかな?

それともコンビニの利用者が多いってことなのか
| マッスル | - | 00:59 | - | - |

観たくないです。

2006.03.29 Wednesday

『惑星ソラリス』原作者スタニスワフ・レムさん死去した。
ソラリスとは、1977年に製作されたソビエトの映画だ。
ものすごい難解な映画で何をいいたいのか分からなかった。

謎の惑星ソラリス。ソラリスは人間の脳波を読みとって、
追憶を実体化する力を持っていた。
惑星そのものが生き物だったのだ。

何のこっちゃ分からんと思うが、
DVDを買ってもう一度見たけどやはり分からなかった。
リバイバルが作られたが、その映画はまだ観ていない。

この映画の凄いところは、
近未来が舞台だが、なんと首都高を延々と走るシーンがある。
都心環状線から4号新宿線へと湾岸線辰巳付近のようだ。

そのシーンは全く加工していない。
見慣れた代々木から千駄ケ谷が始めに出てくる、
当時の日本車が走っているし、ナンバープレートもまんまだ。

驚きなのか、唖然、ぼう然…
笑っていいのか混乱してくる。これでいいのかよ!
近未来の惑星にある車道が首都高かよ!

首都高の千駄ケ谷付近はJRと平行している、
もちろなのか知らんが総武線も映っている〜
リバイバルはどうなっているのか気になるけど観たくない。

内容も映像も難解でした
| マッスル | - | 01:19 | - | - |

理由があるのです。

2006.03.28 Tuesday

結局昨日は徹夜をしてしまった。
朝まで仕事をしたのだから昨日とは言わないか!
最近はだいぶ徹夜仕事が少なくなってきた。

仕事が少なくなったし、
余計な仕事も減ってきたので楽になった。
Macの処理速度が早くなったことも要因のひとつかな。

昔はよく徹夜をした。週に1回は必ずやったと記憶している。
今考えると、笑っちゃうくらい無駄な時間を過ごした感じる、
時間の使い方が下手すぎるのだ。

当時、趣味が仕事だと意気がっていた。
つまり自宅に戻ってもやることがないのだ、
やることがないので、仕事をしていた。

他の人よりも長く仕事をするのが誇りだと思っていた。
自分は仕事ができるんだと勘違いしていた。
業界人は深夜まで仕事をするのが当たり前だと思っていた。

当時の上司が早く帰る。
こいつはロクに仕事しないで〜と憤慨していた。
多分、上司は自宅に帰る理由があったんだと思う。

仕事の帰りにジムに行くようになってから、
早く帰るように効率良く考えて仕事をするようになった。
帰る理由があると、何もかも変わってくるもんだなぁ。

明日出来る仕事は明日やる。このスタイルで仕事をしている
| マッスル | - | 01:42 | - | - |

終わらないです。

2006.03.27 Monday

眠くてしょうがない。
ここ何週間連続して週末が早起きをしている。
マラソン大会やジムのマラソンサークルが続いていたからだ。

某出版社で発行している雑誌のれいあうとをしている、
29日に発売なので、印刷入稿のデッドは23日になるが、
今月は26日になってまだ原稿入稿されていない。

毎日のように○時ころまで(原稿を)送りますからと、
連絡があるのだが、だいたい守ってくれない。
今月も、通常通り連絡はあるが送ってくれない。

22日あたりから心配になってきた。
深夜2時くらいまで仕事を始められる体制を整えてきたが、
入稿されない。これは精神的に疲れてくる。

僕は、毎日深夜2時ころまで起きている。
自宅に戻ってくるのが24時前なので、
ブログ作成や明日の用意などをするとすぐに時間が過ぎる。

そんなことをしてられないので、
ジムを早めに切り上げたり、トレーニングしなかったり、
なるべく早く自宅にもどって仕事の体制を整えた。

朝一で入る予定だったので、7時に起きて仕事をまった。
11時を過ぎて入り、急いで仕上げFAXをした。
憧れのインストのスタジオに参加したいからだ。

仕上げていないページがある。いつになったら始まるのか
| マッスル | - | 01:25 | - | - |

おしゃかです。

2006.03.26 Sunday

ついにビデオ機が壊れた。
VHSと8mmが一緒になっているSONYのビデオ機だ。
SONY製なのに9年間使用できたので、驚異かもしれない。

HD & DVD機を購入する予定だが、
最近売上げが延びていないらしい。
まぁ当然といえば当然だ。

SONYが『ブルーレイディスク』という規格にするらしい、
次世代DVDがどう転ぶのかよくわからない。
市場を混乱させるだけで、何の意図なのだろうか。

Betaや8mmで失敗し続けて、まだやるのか!
LDも消えてしまったし、今度は何を狙っているのか?
う〜ん困ってしまうなぁ。

収入が減っているのに、困ってしまう…
TVを見ないからいいかと思うけど、
たまには、ドキュメントやバラエティを録画して見たいよな。

ジムの会費を年間一括で払っている。
まぁ一括の方が多少安いし、月々ビビらないですむしね、
その支払いがもうすぐしなければならない。

高額なので、積立定期を少し解約しないといけないので、
ついでにビデオの分も解約しちゃおうかな。
5ヶ月支払いがたまっているクライアントがある。

これが一気に入金されれば問題ないんだけどな
| マッスル | - | 00:54 | - | - |

魚が好きです。

2006.03.25 Saturday

仕事を終えて、立川に帰る途中にメシを食べます。
メシは、スタンドカレーか立ちそば、安い定食屋です。
ジムでトレーニングを始める1時間前に食べるようにします。

カレーは好物なのですが、カロリーが高いので控えています、
そばは、ジムで7〜10キロ程走ると小腹がすいてくる。
帰宅が23時30分すぎになるので空腹になるのは困るのだ。

眠りにはいるのが深夜2時頃なので、
空腹感を感じると辛いので、ある程度食べてしまうのだ。
松屋などはちょっとヘビーなので行かないようにしている。

新宿にある通称ション便横丁の安い定食屋によく行っていた。
焼魚定食なら550円程度で食べれる。
安いし、そんなに量が多くないのでうってつけだった。

横丁に古くからあった店が新しいお洒落な店に変わってきた、
一番好きだった店が無くなり、定食屋が2軒のみになった。
けして、美味くないが、寂しいし、行く楽しみがなくなった。

荻窪に行く機会があり、駅周辺を歩いてみると、
安い定食屋を2軒発見した。
もちろん肉料理の定食より魚がメインの定食屋だ!

価格も600円あれば充分だ。これは嬉しい!
2軒とも食した。美味くないが、魚が安く食べれる。
しかも、夜遅くまで営業している!

とりあえず、暫くは荻窪駅を途中下車する日々がつづく
| マッスル | - | 02:30 | - | - |

理解できないです。

2006.03.24 Friday

電気用品安全法で、安全基準の適合を示す「PSEマーク」。
マークがない中古家電が4月から販売できなくなる問題で、
経済産業省は電子楽器など一部製品を除外した。

安全な電気用品を供給し、事故を防止するという法らしい、
まったく理解できない。
音楽家らの反発を受けての軌道修正しているが、当たり前だ。

この法が成立されると、名器と言われる楽器が入手できない。
PROPHET5、YAMAHA DX-7、moog、VOX…
世界の音楽を支えてきた名器中の名器だ。

冷蔵庫、洗濯機などは使用そのものが出来なくなるが、
電子楽器は違う。その楽器でしかだせない音がある。
それは、文化の衰退にも繋がると思う。

PROPHET5を初めて触れたときの感動は忘れられない。
BaetlesをコピーするにはVOXが不可欠だ。
文化は新しい機器から生まれるものではないのだよ。

Gデザイナー業界では5年以上のMacが支流だ。
中古の価格は、販売当時の定価を10万円以上上回っている。
30万円以上する中古が市場にでたら即買われてしまう事態だ。

中古PCがPSEのような法によって流通されなくなったら、
たぶん印刷業界が大パニックになるだろう。
もったいないと叫ばれている中、信じられない状態だ。

ノーベル平和賞のワンガリ・マータイさんが泣いていますよ
| マッスル | - | 01:30 | - | - |

秘密基地みたいです。

2006.03.23 Thursday

最近10日に一度は議員会館に出掛けている。
議員会館は衆議院がふたつ、参議院がひとつある。
その並びに首相官邸、向かいに国会議事堂が聳え建つ。

ニュースなどで永田町界隈を見た事があると思うが、
実際行ってみると、閑散としている。
車はあまり走っていないし、歩いている人もまばらだ。

何処から来たのか、デモ行進をする連中が少なくない。
そんな所で大声を出しても、誰も聞いていないぞと、
突っ込みを入れたくなる。

何故、閑散としているのか、
それは、議員会館や議事堂などが地下で繋がっているからだ。
その方が楽だし、なによりも安全だもんな。

車で移動する際も、
通常では予想しない場所に駐車場の入口がある。
初めてそのから入ったときは驚いたものだ。

そんな議員会館で食事をすることがあるのだが、
安くないんだよ、けして美味いと思えないしね。
古び学食とか市役所の地下にあるような食堂みたいだ。

議員の殆どが禁煙者だが職員に喫煙者が少なくない。
分煙も事実上していない、
議員バッチを付けた方を見かけることがある。

こんなメシを食べているようじゃいい政治はできまい
| マッスル | - | 00:31 | - | - |

ありきたりです。

2006.03.22 Wednesday

当初WBCにあまり興味がなかった。
阪神の選手があまり選ばれていないし、
サッカーW杯のまね事だし、アメリカ主導だし…

中国や台湾と試合しても、レベルの差があまりにもあったし、
マスコミ嫌いのイチローのイメージが変わってきたし、
阪神の選手が少ないから、どうでもいいと考えていた。

しかし妙にイチローの熱さが気になってきた。
韓国戦で石井が打たれた後、大塚が貫録を見せてくれた。
この頃から、昔みたいな野球好きが蘇ってきた感じになった。

金じゃない、勝つためだけ頑張っているのが見えてきたんだ。
多分、みんな同じ気持ちになってきたと思う。
金満野球じゃない、純粋な野球に熱くなってきたんよ。

アメリカ有利やミスジャッジなんて関係なくなってきたよね、
いつも冷静な王さんまでが、人間らしく見えてきた。
あれが長嶋だったら、負けてもいいやとなっていたかもね。

街頭やスポーツカフェで応援する市民を報道するTVを見て、
サッカー日本代表を応援する雰囲気とは違っていた。
応援することが好きな若者たちがあまり見られなかった。

サッカーW杯は、選手の公開市場大会とも言われているしね、
選手も僕たちも勝つことのみ考えていたんだろう。
応援することが好きな連中とは根本的に違うからな。

数年ぶりに野球を楽しみました

行かないです。

2006.03.21 Tuesday

コンビニの売上高が、19カ月連続前年割れだそうだ。
少し前に、コンビニは情報発信源的存在だったが、
売上げが減っていたんですねぇ

僕も年々コンビニに行かなくなったような感じがする。
仕事のそばにコンビニがなかった時期があった、
そんな時はコンビニとは無縁だった、立読みもしなかった。

でも、ローソンができたらコンビニ度が一気に高まった。
朝、昼など日に数回用もないのに入店していた。
買い物は、パックの烏龍茶くらいしか買わなかったが…

極寒事務所はミニストップがあったが、どうも入りずらい。
ファミマは入ると、揚げモノの臭いがして気持ち悪い。
セブンは、おでんの臭いが強くて気分が悪くなる。

どのコンビニに入っても嫌な臭いがするようになった、
コンビニ独自のパンなんかもあるようだし、
喰いもの屋なのか何だかよくわからなくなってきた感じだ。

別にパンなら、パン屋で買った方が断然美味いし、
おにぎりなら、オリジンなどの弁当屋が安心だよな、
ペットボトルは、99SHOPの方が安くて嬉しい。

立読みもサンデーで連載されている『MAJOR』だけだしな、
あと、マラソンのエントリー申込みで支払いするくらいかな?
そうそう、宅配便があるか、でも頻度は低すぎるか。

いずれにしても、僕には魅力を感じません

完走です。

2006.03.20 Monday

『第九回荒川市民マラソン』を完走しました。
風速20m以上の向かい風の中、ハードなレースでした。
とにかく、強すぎて走れない〜苦しかった〜。

1万6〜7000人もエントリーしたので、
荒川の河川敷でが道幅が狭いので、まともに走れなかった、
まぁフルなので少し遅いペースくらいが丁度いいのだが…

僕は、ほぼ最後尾からのスタートだったので、
スタート地点にたどり着つくまで17分もかかってしまった。
もうトップは4キロを通過している映像が映し出されていた。

15キロの手前から道幅が狭くなっている。
トップグループのランナーとすれ違うのだ、
なんと、渋滞してしまい8分以上も立ち止まってしまった。

もう全く動かない、朝の電車のようだ。身動きもできない。
まだ27キロもある。ここで足が止まったら最悪だ!
大会係員に激しくクレームをつけるランナーが出始めた。

折返しをすぎると、強風の向かい風との戦いになった。
コンタクトを使用しているため、風は苦手だ。
案の定、目にゴミが入ってしまい、痛くて走れなくなった。

目を開けられないまま、たぶん3キロほど歩いたと思う。
救護のテントに入り目を洗ってもらう、
テントを出て走るがすぐにゴミが入った。

なんとか次の救護まで行き、目を洗ってもらう。
今度はコンタクトをはずし、裸眼で走るが、
もう足が動かないし、強風で動けないし最悪の状態になった。

応援してくれた仲間のためにも頑張て、なんとか完走しました

初挑戦です。

2006.03.19 Sunday

いよいよ明日は初マラソンだ。
マラソンとは42.195キロのレースのことだ。
マラトンからアテネまで伝令が走った距離が根源らしい。

故事だし、興味がないので根源のことは頭の中にないが、
学生の頃『誓い』という世界大戦の伝令の映画があった。
僕の中では傑作のひとつだ。DVDがあるので是非欲しい。

中学の時、クラブで毎日5〜6キロ走っていた。
陸上部でないのに…
その中では、結構早く常にトップクラスだった。

それから10数年本格的に走ることがなかった。
走る切掛は、かなり太ってきたし、数年前に大手術した。
近所にジムが出来たので、意を決し入会した。

それまで、市民プールで泳いでいたが、
マシンジムでトレーニングする自信がなかったので、
トレーニングするためのトレーニングをプールで行った。

3ヶ月プールでトレーニングし、マシンジムに行った。
筋トレはどれも重くうまくできず、
昔とった杵の柄で走ってみたが、200m走れなかった。

しかも、8キロのスピードでだ。かなりショックだった。
悔しいので週に3〜4回走り、少しは走れるようになった。
仲間に支えられて、レースに出るるようになった。

今日も仲間から励まされた。絶対に完走してきます

どうでもいいことです。

2006.03.18 Saturday

47年前、1959年に初の商業向け週間マンガ雑誌が創刊された。
今でも売れ続ける、少年マガジンと少年サンデーだ。
同日なんだ。猪木と馬場が同日にデビューしたと同じだね。

マガジンの表紙は横綱の朝潮太郎。
サンデーは長嶋茂雄。当時の両雄だろうけどなぁ
昔はサンデーを読んだ時期があったが、今は読んでいない。

藤子不二雄や石の森章太郎の自叙伝で、当時のことが分かる。
月刊誌でも締切りに追われていたらしいが、
週刊になっての苦しみや仕事のスタイルが変化していった。

マンガについて、書きたいことが山ほどある。
別にサイトを作成したいほどだ。
マンガは初めてかくが、細かいことを書いて見よう。

マガジンは講談社で、サンデーは小学館。
マンガの内容やターゲットを比べるつもりは全くない。
けど、両社の決定的な違いがある。

まず、普通の方は気づかない違いだ。
それは、ふきだし(セリフ)内に句読点の読点の有無だ。
講談社に読点(、)はない。小学館にはあるのだ。

改行の仕方に差はない。
どうも小学館のマンガを読んでいて読点が気になる。
なにか意図しているのかな?よくわかりません。

因に、漢字はゴシック平仮名が明朝体なのはどの社も同じです

疲れがひどいです。

2006.03.17 Friday

昨夜は自宅で仕事だった。深夜、出版社に印刷入稿をした。
データはメールやFTPで送れるので便利になったもんだ。
便利になったが、ギリギリまで作業が続くようになった。

おかげで、目の疲れがますますひどくなった〜
メガネで作業をしたけど、目が熱い!ドライアイじゃんかよ。
なので今日は事務所に行かず、自宅で仕事をすることにした。

昼頃まで、目を冷やしたり、暗い部屋で癒した。
仕事は原稿の整理やwebの簡単な更新なので悠々としたが、
王子が来ているので、仕事をさぼって楽しい一時がおくった。

その間もネットサーフィンと洒落込んでいると、
ソニエリの欧州向け携帯に、
側面部にジョグダイヤルが搭載されていることを知った。

ジョグダイヤはもう搭載されないと思っていたが、
まだまだ可能性があるじゃないか!
デザインも日本みたいに小さくて格好良い!

Dのようなデザインもある。
これにもジョグダイヤルがあるじゃないか、
あとは日本法人とDoCoMoのセンスにかかってくる。

う〜ん 望みは…むつかしいなぁ…
要望はあると思うんだけど、ニーズなんて完全無視だもんな、
あればとっくに搭載しているはずだ。

もう、ジョグダイヤルを覚えている人いないんじゃないかな

花粉症ではないです。

2006.03.16 Thursday

最近、目が以上に痛い。
しょぼしょぼ感を超え、開けてられないことがある。
涙が出ない。ドライアイなのかな?

目薬は手放せないのだが、
一日に何度もつけてはいけないと聞き、3.4回程にしている。
モニターの見過ぎなのかな。疲れているしな。

午前中はメガネをかけている。
かなり視力が悪いので、メガネではよく見れていない。
昼からはコンタクト。13時間を目処にを装着している。

コンタクト時でモニタを見ているときは、
薄い青色の素通しレンズのメガネを使用している。
度入りレンズも同様に薄い色が入っている。

いわゆるサングラス状態にしないと、
目の疲れがひどくなってしまう。
最近打合せが多いのだが、疲れ方が以前より強い。

目の疲れの他に眠くてしょうがない。
一日Macの前にいるなら、居眠りができるのだが、
打合せや移動が多いと居眠りができなくなるからかな?

どうあれ、疲れ目解消をしなければならない。
食餌療法、目のマッサージ、医者の治療なのかな?
まぁ救いは、目から来る肩痛などが起らないこと。

う〜んもしかすると、単なる睡眠不足だけかもしれない

選べないです。

2006.03.15 Wednesday

大塚の事務所は、複数の事務所で借りている。
僕は、世話になっている会社に間借りをしている立場なのだ。
もうひとり、Webデザイナーも借りている。

厳密に言うと4つの事務所でひとつのフロアーを借りている。
電話は別々だが、FAXは共通にしている。
しかし、プリンターとスキャナーが別々になっている。

かなり古い機種なのでいい加減換え換えたい。
レーザープリンターは世話になっている会社のを使っている。
そのレーザープリンターのリースがもうすぐ切れてしまう。

この機会にプリンターとスキャナーを複合機にするつもりだ。
リース代は世話になっている会社がもってくれるという。
願ってもいない条件なので、嬉しくてたまらない。

いろいろ情報収集したが、ショックな情報を聞いてしまった。
Macのシェアは10%弱だという。その中でデザイナーは約9割。
つまりデザイナーのシェアは9%もいないのだ。

そんなシェアなので、メーカーは切り捨ててしまう。
印刷に携わる者は事情があり5年前のOSを使っている。
アップルがそんな環境を早く切り替えろと言ってきている。

各サードパーティもそれに従っている。
デザイナーが仕事で使える周辺機器がなくなっている。
どれにしようかな、なんて悩む必要がないほど機種がない。

別な意味でなやんでしまう。オチもないし困ったもんだ

へんな駅です。

2006.03.14 Tuesday

仕事の合間に秋葉原に行った。
どうしても、Macに使用するメモリが欲しかったのだ。
メモリはラジオ館にある某店で購入している。

一坪もない小さなお店だ。
この店で初めてメモリを買ったのは10年ほど前だったかな。
とにかくメモリが安い。アキバでトップクラスだ。

大型量販店をはじめ高層ビルなどが乱立し、
昔のアキバのイメージがなくなってきたが、
ラジオのパーツ類を売る店が並んでいる場所にある。

ある意味、一番アキバらしい場所だ。
でも新しいアキバの名所に入ったことがない。
今日も時間がなく、物色することが出来なかった。

くやしい思いをしながら、秋葉原駅に入場する。
ちょうど、本が読み終わったので新聞でも買うつもりだった、
殺風景な中央通路に売店がないことに気づいた。

山手線のホームにも売店がなかった。
どうしてだ。オタクどもは新聞に興味がないのか!
ごちゃついている構内を探しまくった。

ようやく見つけた。
殺風景で人間味がない駅だし、キオスクもまともにない。
アキバを降りる連中からクレームがこないのか!

やはり変わった街には変わった駅が似合うのだ

お互いオジサンです。

2006.03.13 Monday

『立川昭島マラソン』が開催された。
今回は走らないので仲間の応援をした。
スタート時間が早いので、早朝から、立ちっぱなしだった。

終了後、中華屋で打ち上げをし、仕事先へと向かった。
仲間と新宿で合流し、お台場まで移動。2時間近くかかった。
やることをやって、新宿に戻り軽く飲むことにした。

お互いフラーランスなので、自宅で仕事をする事が多い。
家伝をIPにするか通常通りの電話を使用するか話題になった。
僕は、都下なので電話料金は非常に気になる。

IPにすると、かけた際に番号表示が050になってしまう。
実際の番号が覚えやすいので変更したくない。
IPよりか、光にしてもいいかもしれない。

だからと言って、どれだけ安くなるのか分からない。
結局、仕事の電話は携帯にかかってくる。
クライアントにかけるときも携帯が多い。

などなど、学生のような貧乏臭い話になっていった。
ネットで調べてもその情報が最新かは不確定だ。
日経トレンディなどで詳しく解説してくれればいいがな。

お互いオッサンなので、情報収集力がかなり劣ってきた。
20年来の付合い。昔はこんなことはなかった。
どちらかが何かにつけて最新の情報を把握していた。

結論も出ないし、宿題にすることもなく話題がかわった

それでは受けないです。

2006.03.12 Sunday

ロンブーが司会で、木曜24時台に放送の『チーター』。
6人の解答者から1人のうそつきを当てるクイズ番組だ。
4月から、21時に昇格するらしい。

僕は、TVはあまり見ない。
朝、『やじうま』を聞いている。聞いているというのは、
殆ど画面を見ていない。音声だけでも充分だからだ。

夜は、『WBS』を見ているが、始めからは見れない。
24時以降のTVは全く見なくなった。
下らないし、そもそもTVを見ている暇がない。

気に入った番組は、ビデオに録画している。
時間があるときにまとめて見ている。
そんな番組は5〜6本。『チーター』もお気に入り番組だ。

しかし、深夜番組が早い時間に移動してから、
面白くなった事がない。ステレオタイプな番組になるからだ。
『トリビア』は始めは良かったが、最近は力尽きたようだ。

『チーター』は30分番組。
移動すると多分1時間になると思う。
中身が薄くなる〜CMが入って同じことを繰り返す。最悪だ。

逆に、更に深夜になった番組がある。
爆笑問題と作家とのトーク番組『爆笑問題のススメ』。
かなりマニアックだし、作家陣はTV受けしないし。

どうして良質な番組が受けないのだろう。

換えたいです。

2006.03.11 Saturday

どたばたと忙しくしているのですが、
けっこう機嫌よく動き回っています。
細かい仕事が多いのですが、めげていません。

事務所が引越し、ようやく落着いてきました。
僕は、どこでも眠れるし、枕が変わっても大丈夫。
どんなところでもノンビリできるノー天気屋です。

そのうえ、整理整頓が大好きなので、
新しい環境になると今度はどう料理するかと発奮する。
なんか新しい作品を作る気分でたまらない。

現在、リースしているPSプリンターの期限が切れる。
もう古いタイプなので、処理能力がかなり遅い。
それに性能もすこし劣ってきた。

複合機にするつもりだ。
プリンタ、ファックス、スキャナーの機能がついている。
不必要な機器がなくなるので一気に事務所が広くなる。

しかも、太いSCSIケーブルが無くなるので、
机まわりのゴチャゴチャが解消される。
一石何十鳥となる。嬉しくてたまらない。

これだけの機能でリース料が安い。
こんな、当たり前のことで喜ぶなんて笑われてしまうが、
細々と仕事をしている我々にとって、天に昇る気持ちだ。

でもリースの審査を通過できるかなぁ…

意味がないです。

2006.03.10 Friday

ファイル交換ソフト「Winny」のウイルスが原因で、
岡山、愛媛県警の捜査員のパソコンから捜査資料などが
流出して問題になっている。

僕が新卒で広告代理店に入社したが、
良くリスト屋で1件数10円で買い、DMを送ったもんだ。
学生、高収入者など沢山のジャンルがあった。

リストの値段は、安い物で15円くらいで、高いのは数100円。
競馬番組によく出ているメガネをかけた笑顔がかわいい方に、
10年ほど前にJRAの顧客リストを探してくれと依頼があった。

個人でやっている競馬予想を発信するシステムを作り、
会員を集めたかったらしい。
なんとかリストを見つけたが、1件1000円だった。

ロータリークラブやライオンズクラブのリストなんか、
簡単に入手できるのでかなり安価だった。
リストの他にも企業の極秘資料も売っている会社もあったよ。

どうあれ、個人情報の管理があまりにもいい加減だからだ。
クライアントから資料データなどをよく頂くが、
その中に顧客リストデータが入っていることがたまにある。

某女子大の仕事をしたときに、生徒の住所録が入っていた。
データが入っているCDRを返却するときに、
その事を報告していいのか悩み、何も言わず返却した。

予算がある企業以外情報漏えいは防げないだろうな
| マッスル | - | 01:16 | - | - |

凄い方です。

2006.03.09 Thursday

話題の亀田アンちゃんの試合が行われた。
21時からのTV生中継。
余興が多く実際に試合が始まったのが15分過ぎていた。

国技館にいたファンたちは、暇な時をすごしたことだろう。
たぶんセミファイナルと30分くらい何もしていないだろうな、
客入りも8割ほど。ってことは実券は6割くらいかな。

興業としては成功とは言えないだろう。
そもそも亀田兄弟はもう飽きられてしまったかもしれんな。
目の肥えたファンは、ウンザリしているだろうよ。

12〜3年前に兄弟が所属している協栄ジムと仕事をしていた。
ちょうど鬼塚勝也がチャンピオンの頃だ。
鶴太郎がしゃしゃり出てひんしゅくを買っていた頃だよ。

金平会長とも話をしたが、めちゃやり手だった。
金も持っている。ブレーンもいただろうが企画力が凄かった。
とにかく鬼塚の売り出し方を延々と教えてくれた。

そんなこと、平気で言っていいのかと思うほどだった。
僕のようなへらへれしている若造に対しても待遇がよかった。
クチも金も出す、とにかく大きな人だった。

それから5年ほどだったかな、
元協栄所属で「ちょっちゅねぇ」が口癖の方がジムを開いた。
かつらメーカーがバックについていた為か凄くけちだった。

兄弟の実力は分からんが、会長は凄い実力派ですよ
| マッスル | - | 00:24 | - | - |

走りやすいです。

2006.03.08 Wednesday

最近走っていると胸が痛くなる。
別に苦しい訳ではない。
もちろん病気ではない。

Tシャツがこすれて痛いのだ。
たぶんフォームが崩れているのだろう。
左足のふくらはぎを無意識にかばっているためなのかな?

平日は、外で走れないのでジムのトッレドミルで走っている。
本当は外で走りたい。
トレッドミルは走っていて暇になるので苦痛なのだ。

今日、リニューアルされたスポーツジムに行った。
新しく導入されたトレッドミルで走ってみた。
堅く走りやすい。蹴りやすいのでスピードがだせる。

普通、スピードや角度調整が前にある画面で操作するのだが、
このミルは両サイドにあるレバーで調整できる。
調整が負担が少なくできるので、追い込んで走りやすくなる。

それに、ベルトのたるみが少なく設定されているので、
外での走りに近い感じで走ることができた。
胸の痛さもなく、気持ち良く走ることが出来た。

インストラクターに聞くと、
外での走りに近いので、普段外で走っていない人には、
走るにくいので、初心者には薦めていないそうだ。

体調も良くなっているし、嬉しいトレーニングになった

残された者が気の毒です。

2006.03.07 Tuesday

駒苫の甲子園出場辞退が正式に決まったそうだ。
卒業式の後、タバコで補導されたから…
そうか、駒苫の卒業証書は何も意味のない紙なのか!

卒業した後なんだから、学校とは関係ないわけだ。
高野連の規定は「卒業日まで部員登録を継続する」としている
確かに卒業式の日に補導されたが、式が終わったあとだよな。

では、高卒ルーキーは何でキャンプに参加しているの?
プロアマ協定でプロは高校生を指導してはいけないわけだ。
3年部員はリーグ戦終了後退部届をだしているんじゃないの?

プロとして契約しているから?
彼らは進路先は決まっているはず、駒苫とは関係ないんだよ。
旧態依然の何乗もする高野連らしい考えだ。

卒業証書を手にしたら、もうその学校の生徒じゃない、
立派な大人だと、校長からありがた〜い言葉があったはずだ。
生徒じゃないから引責辞任する必要はないと思う。

しかも高野連は、「退部届を出した後は不正があっても部長、
高野連の指導の対象外になってしまう」とある。
う〜ん。高野連や駒苫にこまったお爺さんたちいるのか。

卒業式は、すごく苦手だ。
涙腺が潤む訳ではない、ステレオタイプの式が苦手だからだ。
高校までは出たが、大学の入学式卒業式は出ていない。

でも時より大学の卒業式の夢を見る。何故だろう…

まさにアップダウンです。

2006.03.06 Monday

39年前の5日は、第1回青梅マラソンが行われた。
参加者は33人!33人のために道路を封鎖したんだ!
第11回大会には参加者1万人を超える大会になった。

先日の40回にエントリーし、なんとか完走した。
アップダウンが激しいコース。制限時間ぎりぎりだった。
目標タイムより11分もオーバーしてしまった。

先日、記録証が届いた。
記録なし
な、なんで?間に合ったじゃないか、え〜〜〜〜

確か、自己測定では3時間30分以内だったはずだ。
タイガースファンは、けして見てはいけない、
某スポーツ紙のHPでも制限時間以内で完走していた。

HPはネットタイムで、グロスタイムでは制限時間を超えたのか
肩が痛くなり、それでも完走したあの苦労はなんだったんだ!
ショックでその夜は眠れませんでした。

一緒に走った仲間の一人が制限時間に間に合わず、
25キロで護送車に乗ったことをかなりちゃかしてしまった。
彼を傷つけてしまったのかと、合わせる顔がなくなった。

昨日、再度記録証が届いた。
そこには記録タイムがしっかり印字されていた。
裏には詫びの言葉があった。

ホッとしたけど、正直嬉しい気持ちがあまりなかった

レベルが低いんです。

2006.03.05 Sunday

「ワールド・ベースボール・クラシック」の中継を見た。
ほんの3〜40分程度だったが、
なんか情けなくなってきた。

1次リーグは楽勝だと思っていたが、
ここまで大差がつくとはねぇ…
驚いたよ、あの捕手、高校生より下手やん。

あれは、日本のレベルが高い訳じゃない。レベルが低いんだ。
台湾はメジャーリーガーやわがタイガースの期待の星もいる。
でもなぁ…中国戦を見てないけど、そんなもんなのかなぁ…

しかし、王監督の存在が薄いなぁ。
僕たちの年代にとっては、長嶋より王だ!
自慢だが、最後の本塁打868号を生で見た。

マスコミは、王よりイチローを多く取上げている。
確かに選手より監督が目立つのはダメや。主役は選手だから。
しかし、最近のイチローには少々違和感を感じる。

マスコミ嫌いで有名なのに、
インタビューできでも本音を吐かない。
同じタイプの中田は嫌いだが、イチローは好きだった。

古畑に出てからかな、妙に腹が立ってくる。
しかも、打てない。手を抜いているのか、調子が悪いのか。
オレはメジャーだと、ベンチで浮きまくっているのかな?

でも藤川と林の対戦は熱がはいりました

今度は寒くないです。

2006.03.04 Saturday

極寒の事務所から引越すことになった。
4ヶ月のうちに、2回も荷造りをするとは思わなかった。
仕方がない。引越先は、3〜400メートル程先だ。

駅から徒歩3分程で、昼食によく食べにいく、
さくら水産やめしや丼が徒歩1〜2分の距離だ。
SHOP99もそばにあり、極貧生活者には嬉しいことだ。

荷造りや電話の移転のタイミングが難しい。
仕事の支障は最小限にしたいものだ。
前回はうまく引越、セットアップも支障なくできた。

しかし、問屋は許してくれなかった。
荷造りと言っても、元々資料関係は少ないし、
ゴチャゴチャするのが嫌いなので、簡単にすんだ。

けど、Macの電源をいつ切るのかが、問題だ。
自宅からiBOOKを持っていき、
緊急の仕事はノートで作業をした。

それでも、仕事は流れてくる。
梱包やMacの周辺機器も箱に詰めた。
一緒に引越す仲間に申し送りをして自宅に戻った。

15時過ぎから自宅で仕事を再開した。
週明けは電話移転の立ち会いをしなければならない。
仕事が詰っている。パッキンを空けることができるのか。

新しい事務所で仕事ができるのはいつになるのかな?

マナーの悪い人が嫌いです。

2006.03.03 Friday

21時過ぎに立川駅南口のジムに行った。
めちゃくちゃ空いていた。30人もいなかったと思う。
ゆったりと筋トレをし、トレッドミルで10キロ走った。

ここ10日間ほど、立川駅北側にある同じ店舗が、
改装工事を行っていたため、
南口のジムが利用者で溢れていた。

また、こいつらがマナーが悪いこと!悪いこと!!。
マシンジムを荒く使うし、
使い終わってもマシンに付いた汗をふきとならない。

ロッカールームも乱暴に使うし、靴は入口に置きっぱなし、
風呂も泡だらけのまま出て行くし、
パウダールームも、ビショビショのまま立ち去る。

そんなマナーの悪い無責任連中がいなくなって安心した。
落着いてトレーニングできるし、風呂でもリラックスできる。
インストラクターに何気なく、そんな話題にもちこんでみる。

なんと、いくつかのマシンの調子が悪くなったという。
マシンのクッションがほころびるし、
いろいろと思うことがあるようだった。

ロッカー入口に一足も靴が置いてなかった。
高校生の合宿所のように靴が溢れていたのが嘘のようだ。
ホッとしたけど、すごく悲しくなってきた。

同じジムを利用する者なのにここまで子どもだと思わなかった

僕は下流です。

2006.03.02 Thursday

東京ビックサイトで行われているイベントの取材に行く。
取材の目的は撮影。
自宅から2時間も移動時間がかかる。遠足みたいだ。

通常イベントは撮影禁止だが、
僕はプレス(報道)なので、無料で入場でき撮影も可能だ。
雨の為、客足が少ないが何とかイベントらしい写真が撮れた。

食を扱うイベントなので試食ができるが、
プレスの立場では、なかなか試食ができないのがつらい。
撮影中、親しくなったコロッケ屋から豆乳コロッケを頂いた。

自宅で仕事が待っているので、急いで帰宅する。
りんかい線の大崎駅で乗換えの際に食事しようと思った。
以前から行ってみたかった、ゲートシティ大崎に入った。

有名企業が多数あるゴージャスなビルだ。
行き交う人は、キレイで歩き方もしゃきしゃきしている。
僕はすぐ浮いてしまうし、レストラン街の店はどこも高価だ。

ランチなのに、普段食べる昼食3食分の価格の店があった。
このビルに勤めている人はこんなモノを食べているのか、
まさに勝ち組だ。さんざん探したが、安価な店は一軒もない。

他のビルに行く、やはり高価だ。もう異文化だ。
ようやく見つけた安いラーメン屋に入店すると、
たばこを吸っている席の隣に案内された。

拒否をするが受入れてくれない、なんて素晴らしい店なのだ。
結局、その店を後にした。もう14時30分をまわっている。
僕をたばこから守ってくる店が中野にあるので、足を伸ばす。

味はお薦めできないが、サービスのみなら満点の店だ

できないのかよ!

2006.03.01 Wednesday

いつも利用している立川駅そばのジムが休館なので、
久しぶりに武蔵小金井にある同系列店に行く。
全店舗のなかで一番施設が充実しているジムだ。

仕事を終えて、ジムに向かう途中に仕事の連絡が入る。
23時ころに原稿が出来上がるのでよろしく
簡単にコメントされ、一方的に切られた。

しょうがない。底辺にいる身なので、
電車の中で気持ちの整理をした。
ジムには風呂だけを利用して帰ることにした。

このジムは立川駅北側店と違い汗を流す会員が少ない。
トレッドミルが待たずに使用できる。
今月は脚を故障した上、青梅があったので走っていない。

ちょっとした欲求不満状態になっているのだ。
ジムから線路沿いを5〜6分の距離なので、
駅まで走っていこうと思ったが鞄が重いので断念した。

ふと気づくと、高架線工事が思ったより進んでいた。
普段すぐ脇を走っているが目線では届かない。
両隣駅はどうなっているのかなと気になってきた。

私鉄とは違い、JRの鉄道工事は計画の数倍遅れる。
僕たちフリーランスは常に時間との戦いだ。羨ましい。
睡眠時間を削って仕事をすることもあるのだよ、大塚社長!

ところで、原稿はどうなったんだ!もうすぐ2時だよ!

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other