寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

またですか

2005.10.25 Tuesday

ホワイトバンド、趣旨説明不足で購入者から批判されている
貧困根絶キャンペーンに合わせて国内で300万個販売された
が、購入者から批判が出ている。

売上げの一部は貧困をなくすための活動資金となるのだが、
細かな使途も決まっていないようだ。
店頭で、募金活動ではないことを強調する表示を始めた。

僕も、このバンドを購入したが、募金だと思っていた。
でも価格が300円。とても安い。
募金だとしても、300円ではいくら位なるのだろうか。

キャンペーンの趣旨が書かれた1枚の紙があったし、
簡単だが、ビニールで包装されていた。
それにあのCMだ。有名な方々が多く参加されていた。

CMに出演していた方々はノーギャラだとしも
撮影にはお金がかかる、機材などの実費がかかるはずだ。
撮影スタッフやスタイリストの数も少なくはない。

僕は、メディアの営業でないので媒体費は分からないが、
営利目的のCMは放送料は通常より安価で放送できる。
雑誌や新聞でも同様だ。

300万個販売されたと言われているが、
実売はその半分だろう。100歩譲って300万個だとしても
90億円だ。媒体費はどのくらいだったのかな?

それでもある程度残るはずだ、何処へいったのだ!その金は

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/55727

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other