寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

新選組!! 土方歳三 最期の一日

2005.10.10 Monday

NHK時代劇「新選組!!土方歳三最期の一日」の制作発表が
8日、都内の同局で行われた。主演は山本耕史。
昨年の大河ドラマ「新選組!」の続編だ。

近藤勇の死後、箱館五稜郭を舞台に土方の生きざまを描く。
昨年の大河が始まる前に、日野市で五稜郭やってほしいと
要望をNHKに出したという経由がある。

僕は、高校生の頃『新選組』の文献を読みまくった。
地元ということだったので、ますます熱が入った。
特に土方の生家は、僕の自宅からバイクで10分以内だ。

あいにく、立川市出身の隊士がいないようだけれど、
すこし移動すれば、ゆかりの地にいくことができるので、
とても嬉しく、ほこりに思っていた。

嬉しいのは、大河出演者が再出演していることだ。
NHKのサイトをみると、沖田と斉藤の出演がないようだ。
ふたりは回想シーンで出演らしい。残念だ。

共演で、片岡愛之助は榎本武揚を演じる。
大河での榎本武揚は、SMAPのくさなぎが演じた。
香取が出れない分、出演して欲しかった。

しかし、片岡愛之助とは三谷氏は歌舞伎役者が好きだ。
中村勘太郎、中村福助、中村獅童が出演していた
芸人や舞台俳優が多かったのも三谷らしかった。

来年このドラマをどんな感情で観ることだろうか

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/52989

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other