寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

闘う渡辺徹、永遠に!

2005.07.12 Tuesday

「破壊王」橋本真也が亡くなった。
11日午前、脳幹出血のため、横浜市内の病院で昇天。
報道によると自宅で倒れた。既に心肺停止状態だったという。

仕事中なにげなくYahoo!にアクセスしたところ、
この訃報を知った。まったく信じられない。
新日やZERO ONEなどのHPを見ても訃報記事がない。

誤報だろ、誰よりも頑丈な身体の橋本が死ぬなんて…
全く信じられない。事実なのかも分からなかった。
だって、40歳だろ?橋本だぜ…

私は、以前プロレス狂だった。猪木信者だった。
大学時代はプロレス研究会を設立した経験がある。
新日の東京での興業は、できるだけ足を運んだ。

今とは違い、当時は冬の時代だった。
どの会場でも空席がめだっていた。UWF出現の前である。
その中、武藤・蝶野・橋本の闘魂三銃士が凱旋してきた。

私は蝶野が好きだったが、橋本のファイトも魅力だった。
後楽園ホールで蝶野・橋本戦も見た。
有明で、闘魂三銃士のタッグマッチも見た。

数年前から、プロレスの魅力を感じなくなり、
TVも見なくなった。最後に橋本を見たのはいつだったかな、
覚えていない。晩年の橋本も寂しい限りだった。

もっと寂しいのは各団体。訃報記事が遅すぎる小さすぎる。

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/35636

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other