寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

想像

2008.11.11 Tuesday

風邪だと思い、昨夜は早く睡眠を摂った。
朝、ダラダラした重〜い気分で仕事に向かった、
電車内は、どこまでもブルーで、妙に暑く気持ちが悪い。

こんな嫌な感じで、なんとか新宿に着いたころ、
気分が少し晴れていた、
暖房で暑くなった車内から解放されただけだろう。

事務所に着いて、簡単な打合せをし、Macを立ち上げる。
メルチェや午前中やることをこなしていると、
怠さや、鼻づまりが治っていた。

打合せをしに出かけたが、気分がしゃっきりした。
なんだよ、仕事をすれば適度な緊張感がうまれ、
元気がなったのか、人間ってこんなもんだ。

いま読んでいる本だが、600ページとけっこう厚い、
あとがきを見ると、3部作だという、1800ページもあるのか。
面白いなら、一気に読めると思う程早く読了する。

面白いと言えば、面白いが、
この本、誤字脱字が少なくない、ホントに編集しているのか。
ページ数が多いので、校閲が力つきたのかな?

ヘタレ原稿だと何度訂正しても、赤字を見つけてしまう、
何度も読むと見逃すが、別人が校正すると見つけられる。
なので、訂正が終わらないのだ、たぶん、このパターンだ。

初稿だとどれだけミスがあったのか、想像したくない
| マッスル | | 00:47 | - | - |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other