寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2012.03.19 Monday

彼岸

月亭八天が来年3月、七代目月亭文都を襲名する。
文都は明治の上方落語黄金期を支えた方らしい、
113年前の落語家だ。1900年だよ、知るわけがない。

でも、文都の名が襲名されるのは複雑。
大好きだった立川文都が亡くなって3年も経つ、
立川文都がどこかに消えてしまうような感じで寂しい。

お彼岸の墓詣り。
熱さ寒さと言うがまだ寒いよ、手袋が手放せない、
桜がまだつぼみも出来ていない、温かくならんのか。

帰宅時にずっと前から気になっていたラーメン屋による。
看板がなければ普通の一軒家、
入口は普通の玄関だし畳敷きの居間が客席の店だ。

ネットでは評判が良い、ネットは信用できないので、
期待をあまりしていなかった。
僕ら以外に客がいないが気づいたら満席になっていた。

10分くらいでやっとラーメンが出てきた。
かなりの太い麺、茹でるのに時間がかかるはずだ。
味は待った甲斐がある、メチャ美味いじゃんかよ!

太麺好きにとってこの柔らかい食感はたまらない。
チャーシューは駄目だけど、メンマも美味い。
中盛りだったので食べても食べても麺がある。

久しぶりに美味いラーメン屋にであった

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other