寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

素敵

2014.10.04 Saturday

フィフス院。
正直休みたいんだけど、人がいないから仕方がない。
休むにも早いもん勝ち、休み気持ちが強いもん勝ち。

施術は昨日と違って4名。
最後はめちゃ奇麗な女性だった。
モデルだと言えば、そうなんだと疑いないの方だった。

かなり筋が疲れていた。
矯正希望なので密着した施術ができなのが嬉しい。
そんなこと思っては施術者として失格かな。

またくると行って帰っていった。
ホントかな、うん信じましょう。
きっとまた会える、あんな奇麗な方はあまり会えないし。

なんだかなんだ暇ではなかった。
暇なら酸素カプセルに入りたかったけど無理だった。
へとへとなんだ、ゆったり寝たいんだ。

朝の電車は座れたが、帰りは無理だった。
22時すぎても地下鉄はラッシュ的込み具合。
みんな降りないんだよ。

座っている方々の殆どが終点で降りた。
JRの乗り換え駅だけど、
23時過ぎでも商店が人で溢れていた。

明日は整体師です

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other