寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

何でも食べることでしょう

2006.11.22 Wednesday

売掛が遅れている。
そのため、資金繰りが悪化し、泣きたくなるほど苦しい、
フリーで働いていると、そんなことは珍しくない。

エンゲル係数が上がっているので、極力押さえている。
押さえてから気づいたことだが、
まず、魚が食べれなくなる。魚好きなので辛いのだ。

それでも安い定食屋で焼き魚を食べるが、味気ない。
更に押さえると、野菜が食べれなくなる。
これがキツイ、こうなると、肉だけになる。

肉を食べないようにしていただけに、嫌な転回だ。
ヘビーな分、量を減らし、意識してゆっくり食べている、
それは、とてもいいことなのだが、ある異変が起った。

汚い話だが、放屁と汚穢の臭いが強烈になったのだ。
以前、健康食の摂り方について取材をしたことを思い出した、
肉食が多い人はそんなことになるということなのだ。

実感した。肉は美味いけど、食べないようにしないとね。
食べない、避けようとしてきた、それでも食してしまうんだ、
少量でも肉ってクチに入ってしまうんだよね。

なので、昼食と夕食は魚にした。美味かったですよ。
明日は野菜を沢山食べよう、楽しみだ、
そういえば、最近飯を食べても楽しくないもんな。

しかし、僕が肉が嫌なんて変わったもんだな

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other