寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2007.07.20 Friday

滑稽!

コミックソングが大好きだ。
お笑いの方が歌う、コミックソングより、
コミックバンド(古いかな)が歌う楽曲が大好きだ。

自室にある、自作の巨大なレコード棚に、
コミックソングコーナーを作ったし、
CDでもコミックソングをかなり集めた。

先日、久しぶりに身体が震えるほどすごい楽曲が発表された。
種浦マサオさんの『関西人 in Tokyo』だ、
FMで聴き、その数時間後CDをゲットした。

Stingの名曲『Englishman in New York』をカヴァー。
もちろん、関西弁だ!
東京に住む関西人の悲哀と画一的なレッテルを歌った力作だ。

関西人だからって、みんな阪神ファンだと思ったら大間違いだ
だけど六甲おろしは 歌える 完ぺきフルコーラス
関西人だからって、みんなオモロイ奴だと思われたら困る!

むちゃくちゃ凄い歌詞だ!
しかも、原曲を全く殺さないコミックソングなんて!
嘉門達夫とは違うのだ、替え歌とは違うのだ。

ちなみに、My favorite comic songは
『ざ目蒲線物語』『禁煙音頭』『あなた ヘ をこきましたね』
ドリフもクレイジーもいいけど、やっぱMens5だね。

追伸、僕がカラオケで何を歌ってもみんな笑ってくれます

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other