寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

仮眠、

2007.08.16 Thursday

群馬県の館林で気温が40.2度だって、
ほとんど室内にいたので、耐えられたが、
午前中、仕事部屋にACをつける前が38度を超えていた。

身体が大きいし、普段のトレーニング成果か、代謝がいいの、
発汗がすごい、すぐTシャツが汗で濡れてしまう。
でも、汗はほとんど水。臭くないし、べとついていない。

都内の事務所に行かなかった。
つまり打合せがないし、仕事がほとんど動いていないので、
睡眠不足解消をすることにした。

仕事を少し、自室のベッドに横になるとすぐ寝てしまった。
暑いので、30分くらいで起きてしまうが、シャツは汗だくだ、
居間に移動するが、気づくと横になり寝ていた。

午後にジムに行くまでに1時間以上は、仮眠をとった。
ジムに行くまでにシャツがビッショリ、たまらんわ、
時間があるので、快適な空間でトレーニングができた。

ロッカーに戻ると、留守電が2件。
明日も休めるかと思っていたが、仕事が入ってしまった。
クライアントも休み返上なので文句が言えない。

自室の掃除をしていると、睡魔が襲ってきた。
1時間弱仮眠、これで7時間も睡眠をしたことになる!
それにMacの前に3時間弱しか座っていない。

贅沢をいうなら、8時間の睡眠、Macの前は1時間にしたいな

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other