寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2007.11.15 Thursday

童心

某玩具メーカーから、スカウター型のゲームが発売される。
スカウターとは、ドラゴンボールにでてくる
サイヤ人が装着していた戦闘能力を測る、あのスカウターだ。

そのスカウターを装着し、
本体とテレビをコードで繋いで、遊べる体感ゲーム玩具。
wiiのように身体を使って、バトルをするのだ。

もちろん、かめはめ波も打てるのだ。
そんな親子でも楽しめるゲームを取材しにメーカーに行った。
さすがとういうか、遊び心いっぱいの本社ビルだった。

エレベーターに乗り目的階数を押すとビックリした、
「6階に行きま〜す」とアムロの声が聞こえてきた!
え”〜なんだ〜!古谷徹か、若井おさむがいるのか〜!

僕はガンダムに特別な思い入れはない。
でも、この声には衝撃過ぎた、
「エレベーター発進します」じゃおもしろくもないもんな。

「それは、6階のことか〜!」では、哀しすぎる。
子どもやガンダムファンが乗ったら喜ぶだろうな、
ちなみに、帰りは「1階におりま〜す」だった。

子ども心というか、ガキのままのような会社だ、
こんな会社で働くと、他社で働けなくなるよな、
この社にガンダムやドラゴンボールアンチはいないだろうね。

ゲームの感想ですか、かめはめ波は気持ちよかったです

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other