寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

暗殺

2007.11.16 Friday

いまから140年まえの今日、
坂本龍馬は同志の中岡慎太郎と共に、
京都の「近江屋」にて暗殺された。

大政奉還がなされ、いよいよ新時代がはじまろうとしていた。
そんな矢先の11月15日だ。犯人は未だ不明。
犯人は、見廻組か、新選組か、土佐藩士とも言われている。

明治になって、見廻組の今井信郎が斬ったと証言し、
その内容が当事者じゃないと知り得ないことがある。
『新選組!』でも見廻組が斬っている。

司馬遼太郎『竜馬がゆく』を夢中で読んだよな、
伊直弼襲撃から始まる幕末、幕末大好き人間としては、
新選組からええじゃないかまで読みまくったよな。

だけど、幕末モンの映画やドラマはあまり見ていない、
イメージがくずれるからだ。
ドラマの近藤勇や坂本龍馬って暑苦しいじゃない。

学生のとき、『維新の長州』という本を見たことがある。
作者は、吉田某。これは、維新軍長州力の本かと勘違いした、
長州力の本名が吉田だからだ。

なんだか、あまり意味のない内容の日記になってしまったが、
マジで書くと終わらなくなるので、こんなになってしまった。
いつか、幕末の本を書きたという夢がある。

ちなみにこの日はくしくも龍馬33歳の誕生日であった

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other