寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.04.08 Tuesday

突破

タイトでボリュームある仕事、85%程金曜日に納め、
午前中に残りのデータを入稿した。
2月初めからのタイトでボリュームのある仕事が終わった。

1週間後あたりからまた、新しく大きな仕事があるけど、
苦しみから解放されたのだ、こんなに嬉しいことはない。
久しぶりに昼食をゆっくり摂れた、味わって喰えた〜

午後から、某出版社に行って、雑談をしに行く。
いままで、解消されなかった仕事の壁も崩壊できたのだ、
時間がある時に、解説書で勉強した甲斐があった。

そんな嬉しいにだったが、朝から大ボケの連続だった。
まず、事務所の鍵を忘れていたことを、入稿する前に気づく、
同じフロアーの同居人に連絡、事務所に居る時間を確認した。

事務所に入れれば、何とかなる。
打合せに行くことも出来る、が、帰宅する際に、
財布と定期を事務所に忘れたことに気づく。

鍵を持つ人と一緒に出てきたので、もう戻れない。
Web仕事の相方に連絡をし、彼がいる恵比寿まで向かった、
事務所の鍵を借りて、トンボ帰り。

何をやっているのか…
仕事で大きな荷物を降ろしたこともあって、一気に疲れた。
電車の中で立ってられない程、ヘトヘトになっていた。

ジムに寄って30分程ロビーで休む。風呂に入ってリラックス

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other