寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.05.15 Thursday

鰻丼

久しぶりにとある店で安価の鰻丼を食べた。
鰻丼と言っても、安価だし、そんな大層なモノではない、
6〜700円で食べれるまがい物的な鰻丼だ。

一応、最後の焼を炭で焼くが、
焼いている兄ちゃんのさばきが、なれていない。
他のスタッフが心配そうに何度も側に行っている。

失敗した〜久しぶりの鰻丼を素人以下が焼くのかよ。
さんざんまたされて、ようやく出された鰻丼は、
予想通り、美味くない、参ったな〜これで金を取るのかよ。

それに肝吸いもいつもと味が明らかに違う、
インスタントみたいだ。
3ヶ月ぶりなので、その間何があったか知らんが最悪だった。

最悪と言えば、仕事がまったりしている。
全く仕事がない訳ではない、
そこそこあるが、ゆっくりと、なめらかに静かに動くのだ。

僕は、激しく、大きく、早く動くのが好きなんだよ、
ゆっくりすぎなんだよ、しっかり仕事しろよ、
そんなんじゃ、間に合うものも間に合わなくなるぞ。

鰻丼屋の兄ちゃんといい、
クライアントの担当者といい、しっかりしてもらんとな、
けっきょく、泣きをみるのは僕なんだぞ。

愚痴、愚痴、愚痴だらけでした

コメント

コメントする

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other