寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

三歳

2008.07.28 Monday

今日は、王子の誕生日だ。
でも…まったく余裕がないほどの忙しさだったので、
おめででとうもいない、会うこともできなかった。

昨夜遅くまで仕事をし、
花火の疲れもあってか、泥のように寝てしまい、
8時ころ起きたが、気づいたら11時だった。

サウナ風呂状態の仕事部屋で格闘が始めるが、
携帯の着信音が鳴る鳴る、
同じ会社の3人の編集から立ち続けだよ。

かかってきるのが、各々だが、
僕がTELするときは、1回で3人まとめるので時間がかかる。
今日もメシ喰う時間がないなぁ、自宅にいりのにぃ〜

夕方別件の打合せがあって、
それがてらジムで40分ほど走った。
ホントはもっと走りたいが、それが限界だった。

待ち合せ場所に行く前に、遅れると連絡があった。
必ず遅刻をする常習犯なので、30分見込んでの行動だった、
あと45分かかるというので、キャンセルし自宅に戻る。

こんなんになるなら、もっと走ればよかった!
まったくどうして毎回毎回時間が守れないんだよ。
前は腹が立ったが、いかにロスをなくすかを楽しんでいる。

つぎにその打合せが出来るのは、いつになるだろうか

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other