寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

上流

2009.05.04 Monday

昨日たっぷり喰ったので、昼まで腹が減ることがなかった。
朝6時ころ起きたが、休日じゃないかと二度寝、
8時前に目が覚めてもすぐ睡魔に襲われえ三度寝。

結構疲れていたので、走るのを止めてサイクリング。
多摩川の河川敷、たまリバー50キロの0キロ地点に向かう、
日野橋から上流の拝島橋までしか走ったことがないからだ。

たまリバー50とは、
羽村市から大田区までの多摩川沿いを一本の歩道だ。
ま、一本道とは言い難く、登ったり下ったり曲がったりの道。

飛ばせるといいなと思っていたが、
川沿いに公園があるので、なかなか飛ばせない。
しかし、上流なので、自然の新緑が心を癒してくれる。

日野橋から0キロ地点の羽村大橋まで14.5キロ、
走ると1時間半もかかるが、自転車だと1時間もかからない。
くねくね曲がったり、山道ぽい雰囲気のなかを楽しめた。

羽村大橋の少し先にある羽村堰、
玉川上水の取水口や玉川上水をつくった玉川兄弟像がある。
何年ぶりかな?全く思い出せない、多分小学生いらいのはず。

少し休んでから、日野橋まで40分くらいで戻れました。
ジムによって1時間たっぷり筋トレと20分ほど走る、
足はなんともない、普通にトレができるじゃないか。

30キロのんびりペダルをこいても、トレにならないのかな?
| マッスル | 地元 | 00:05 | - | - |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other