寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

随分

2010.06.13 Sunday

3時間ほど睡眠し、『ゲゲゲ』を観てから仕事を始めた。
主にネットで写真チェックし、気に入ったのをダウンロード、
それが、他の書籍で使われていないかを確認をした。

昼すぎの打ち合せにむけ作業をしていたが、
相手が11時に連絡後アポを取る予定を11時に会うと勘違い。
いつものことだが、2時間も短くなり大慌て。

90%の仕上がりで打ち合せ…しょうがねぇなぁ…
本来は完璧のゲラで打ち合せ後でかけたかったのだが、
一旦自宅に戻り、その後多摩センターに向かった。

目的は立川志らく独演会だ。
立川らく太『看板のピン』。立川志らく『火焔太鼓』。
中入り後立川志ら乃『ごん助提灯』と続いた。

噺が始まってすぐに題目がわかるくらい定番噺が続く。
火焔太鼓は今年1月に聞いたもんな、なんだよなぁ…
『ごん助提灯』のごん助は少し物足りなかった。

トリは立川志らく『柳田格之進』。
人情話なのだが、随所に笑いを取り入れていた。
前に志の輔が噺したときとは随分様子が違うなぁ。

始めもうひとつの柳田格之進だと思ったほどだ。
同じ立川流でも、こんなに違うモンかと感じる、
これが落語の醍醐味なんだろうな。

帰りにジムで腹筋だけし、帰宅後はまた仕事でした
| マッスル | 落語 | 00:40 | - | - |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other