寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

真打

2011.07.20 Wednesday

原田芳雄さんや魁皇、なでしこのことを書きたいが、
2つネタがあるのでそれをカキカキします。
今日はチト長めです。3行だけだけどね。

早朝豪雨の音で目が覚め、全開にしていた窓を閉めた。
寝ぼけと目がまだしょぼしょぼ状態でTVを点けた、
台風情報を得たかったが、画面がなんか違うのだ。

左下というか画面の左のカウントダウンがないのだ。
裸眼で0.1以下の視力でも文字がないのは分かる、
眼鏡をかけると右上にTV局のロゴが薄ら映っている。

どうしてじゃなぜじゃ?
レコーダー経由で地デジからアナログに替えても無い。
地デジに比べ画面が荒いからやっぱ無くなったのか。

さて、立川キウイの真打昇進の会に行って来た。
キウイは16年間前座生活した奇異な落語家である、
その天然のテンパリ落語の晴れ姿を観たかったのだ。

外は台風、高座に置かれた座布団が破れているし、
口上に使われた座布団が楽屋の座布団だし、
数々の伝説を作ってしまった会になった。

立川こはる『十徳』立川志の輔『親の顔』
春風亭昇太『人生二度あれば』立川左談次『読書日記』
口上、立川キウイ『芝七』。

志の輔、昇太の面白さはともかく、
久しぶりに聴いた前座のこはるちゃんは良かった〜
二つ目になってもいいんじゃない、談春師匠!

キウイのデキねぇ…こはるちゃんより下手じゃん
| マッスル | 落語 | 00:28 | - | - |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other