寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.08.25 Thursday

独自

尊敬する施術師に会った。
走っていて障害になっている部位をメインに受けた。
スタンダードな術とは違う技ばかりだ。

勉強している施術には参考にはならないレベルの高さだ、
聞けば殆どオリジナルの施術だそうだ。
参考書と解剖学の本を読みまくったそうだ。

施術を終わり、たくさんのフィードバックを受けた。
今後のストレッチでケアし、
どの部位を施術したらいいのかを考えたいとのこと。

専門用語のオンパレードなのでイッパイイッパイ、
もう足下にもおよばない、
まだまだヒヨッコにもなっていないだな。

落ち込むどころか伸び代を感じた。
調子こいたついでにもう少し過大なことをほざくと、
ワクワクしたんだよ、もっと大きくなれんじゃないかと。

スクールのカリキュラムはまだ半分以上残っている、
まだ始めの一歩も踏み終わっていないんだなと。
これ以上うぬぼれると阿呆になりそうだ。

話が変わるが、朝から紳助一色だな。
よしもとから解雇されたんだろ、業界から干したってことだ、
でも貢献度が高いから、引退にして丸く納めたんだな。

超トラベルメーカーだったから良かったんじゃないの
| マッスル | 将来 | 01:46 | - | - |

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other