寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

言い訳ができたんだ

2006.06.28 Wednesday

東京マラソンの大会事務局は27日、
フルマラソンの参加申し込みが定員の2万5000人を上回った、
と発表した。つまり出場者は抽選で決まることになった。

東京マラソン開催の2週間前に青梅マラソンがある、
30キロの高低差があり、時間規制が厳しいレースだ。
ゆっくり走れるフルマラソンより過酷と言われている。

正直、東京マラソンはあまり興味がなかった、
参加費が1万円とボッタクリなので引いていた、
しかも、抽選に申し込みだけでも500円もかかるのだ!

1万円ならハーフなどのレースを3回ほど走れるぞ、
しかも2万人以上走ると、全く走れない状態になる、
道路幅も狭いし、レースどころじゃなくなる。

ハーフや30キロだと冷やかしランナーは非常に少ないが、
フルで制限時間が7時間だと、普段走っていない連中も走る、
速く走ればいいのだが、青梅の2週間後ではできないよ。

ジムの仲間とエントリーだけはしといて、
金を払うのは考えようかと話していたけど、
そんな必要はないようだ、納得できる言い訳ができたのだ。

これで、青梅を走って、今年より20分くらいタイムを縮めるゾ
3月の荒川マラソンのリベンジをしたいとも思っている。
でも荒川は開催するかな?東京の後だし参加者が少ないかも。

レースの参加ペースも無理しちゃいけないよね

コメント

コメントする

トラックバックURL

http://shimamura.tblog.jp/trackback/95865

トラックバック

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other