寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

右胸

2010.06.07 Monday

『龍馬伝』!池田屋事件!
幕末好きにとって、大きなターニングポイントです。
元治元年6月5日(1864年7月8日)の出来事だ。

『新選組!』では、6月5日ではなく7月8日に合わせ放映した。
第三者的に池田屋を表現するのは、難しいもんですな、
亀の描き方が気になっていたが、なかなかなモンでした。

桂小五郎や宮部鼎蔵の描き方が今イチでしたな。
しかし新選組の三人は、まだセリフがないですね。
これから幕末、龍馬らしくなってくるから楽しみです。

さて、久しぶりに多摩川河川敷を走りました。
疲れが残っていたのか、右胸が擦れてしまい出血…
走る人はよくあることだが、Tシャツに血が着くのはねぇ〜

これが、レースやジムだったらそんなに問題じゃないだけど、
郊外とはいえ、往来のなかそんな格好じゃぁ引かれるよな。
走りながら考え、なるべく河川敷から離れないようにした。

根川、多摩川、浅川、程久保川、浅川、多摩川、根川と、
15キロ走ったうち、往来は1キロ、弱人目を気にせず走れた。
白いシャツなので気にしまくり。あんまり楽しめなかった。

荷物を置く柴崎体育館にストレッチコーナーが設けたので、
走った後すぐにストレッチできるのようになったのが嬉しい。
それでもメシを喰った後ジムで再度ストレッチしたけどね。

でも暑かった〜これから走りずらくなるんだよね〜

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other