寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

睡魔

2013.11.07 Thursday

スクール、3コマのみ参加した。
女性と組みことがなかったのが非常に残念。
となりでは二十歳の可憐な女性が練習、チト悔しい。

テストをするのか、スクール側はやれと言うが、
僕はやる気はゼロ。
やっても意味がないし、その練習時間が無駄だ。

昼食が魚の旨い店に行きたかったが、
昨夜友人と呑んだ際かなり喰ったので腹が減らない。
博多ラーメンで替え玉無し、これで充分だった。

夕食は荻窪で下車、富士食堂に向かったが、
満席で待ち客もいた。
う〜ん待てないから炒飯にするかぁ。

なんか悔しい思いばかりするな。
帰宅しジムに行きたいが王子と遊んでしまった。
少し時間があったから出来たけどね。

その間眠くて眠くて、
ジムで汗を流したあと、
仕事をしたかったが、ビールを呑んでしまった。

呑んだら睡魔が一気に襲ってきた。
駄目だ、やりたいことが何もできない。
少し仮眠をとってみようか。

明日は整体師です

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other