寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< July 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

変化がないとね

2006.07.02 Sunday

学生時代のバイトは8年間ずっと厨房だった。
8年というのは、高校、浪人、大学の期間だ、
場所は変えたけど厨房だった、調理の仕事だったのだ。

ある時期はふたつバイトしていたけどね、
食事代を節約するためが主な理由だ。
もう毎日。いわゆるパートあつかいだった時期もある。

そんなバイトだと、毎日同じ時間に同じことをしている。
野菜を切りながら時計を見ると、ウンザリとしてくる、
そんなワンパターンだと、気持ちが落ち着かなくなる。

落ち着かないどころか、ノイローゼ気味になりそうな感じだ、
大きな声を張り上げて何処かへ逃げ出したくなる。
社会人になると、そんなワンパターンなくなってホッとした。

毎朝、同じ電車に乗るが、本を読むので気にならないが、
今日スポーツジムで久しぶりに落ち着かない感じになった。
エアロだが、毎回同じ曲で同じような動きをするのだよ。

流れも同じだ。インストの動く場所もほぼ同じなのだよ、
憧れのインストなので細かい動きも気にしているから分かる。
たぶん別のインストなら参加していないと思うな。

最近詰まっているんだよ。三週間ほど酒を飲んでいないんだ、
近くのコンビニで小西真奈美のビールを買ってきた。
これって発泡酒だよ、ビール風の飲料水だ〜けど気持ちぃ〜

明日は気分を変えて玉川上水でジョギングをしようかな

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other