寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< October 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2008.10.01 Wednesday

校了

朝早くから仕事をし、区切りがついて、朝食を摂った。
『だんだん』だが、まだ心を打つシーンが出てきていない、
まだ、2回目なので、長い目でみましょうか。

次の動きまで少し仮眠。
といっても、寝てしまうと、起きられないので、横になるだけ、
眼鏡をはずし、『聴く日経』を聴きながら、ついウトウト…

宅配便が来た、そうそう複合機が届く予定だった。
大きな箱が玄関に置かれた、
これで、FAX関係でなやむことがなくなるのだ。

見た目より、重くない。と言っても18キロもある。
仕事部屋まで移動し、箱を開けるか悩んでいると、
携帯がなった。別のクライアントからだ。

簡単だけど、打合せをしたいとこと。
朝から仕事している出版社に連絡をし、スケジュール調整。
午後から作業することになり、ドテドテと外出する準備。

昼前に出かけ、打合せなどをするが、まったり状態。
こんなんでいいのかな?今日校了日だぜ…
ま、終わっていないのは3ページ分、焦ることはない。

自宅に戻り、仕事部屋にこもるが、
なんか、疲れてしまい眠い…まだ3時前だ、
やることが残っているが、もう若くないよな、ヘロヘロだよ。

朝まで、かかるかもな…
| マッスル | 仕事 | 02:39 | - | - |

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other