寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< August 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006.08.25 Friday

野生の王国なのだ

最近になってセミの鳴き声がよく耳にするようになった、
7月は梅雨だったので、夏の始まりが遅かったしな、
普通ならスズムシが聞こえてくる時期なんだけどね。

東京は有数のセミの生殖地だそうです。
なんだか驚きだけど、東京は緑が多のが要因なんだろうね、
街路樹や公園がどこにもあるしね。

近所の昭和記念公園や多摩川を走るときに
セミのぬけがらを見ることがあるしね、
街が明るいせいか、夜遅くまで鳴いているしな。

そういえば、広島にクライアントがある。
僕自身が広島まで打合せにいくことはあまりないけど、
担当者は東京によく出張にくるので、その際に打合せをする。

その担当者が東京は日陰が多いので助かると言っていた。
広島は街路樹がないそうだ。多分路面電車があるからかな?
街路樹って以外と歩行者にとって視界を妨げるだもんね、

それと、東京は地方と違って農薬が舞っていないからだ、
都心部は農地がないし、郊外に農地があっても
地方の農地のように農薬を使用しないからだそうだ。

日本の総農地は世界的にみてかなり少ないけれど、
農薬の使用量は世界第2位だそうだ、
農家がそんな農作物喰えるかと言うのも頷ける。

東京が野生の住処になるのかもしれないな

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other