寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< March 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

怒り

2010.03.12 Friday

久しぶりに週刊文春を買った。
TOP記事は、東京駅から近い自宅から、目白駅前学校に通う、
I子嬢のいじめに関する内容だった。

これ読んでいて、なんか怖くなった。
その学校は皇室の為に設立された学校だよ、
いじめかたや主犯格の児童をことかなりバッシングしている。

そんなこと、報じていいのか?
その児童の両親はどんな気持ちになっているのだろう、
児童の人権はどうなる!将来のことホントに考えているのか!

いじめによる自殺はあとをたたない。
んで、決まって学校側は、いじめはなかったと主張している。
このことを非常に腹を立てていたけど、少し改める。

あれは、いじめた生徒を守るためじゃないかな。
いじめを認めたら、世間からのいじめ的行為が起こるからだ、
世間から生徒を守り、教職者が責任もって指導するんだ。

読んでいないが、新潮も似た記事だろう、
目白駅前学校は、メディアコントロールできなってことだ。
トヨタと同じだ!何もできないボンがあの学校にもいるんだ。

ちなみに僕は、本丸に住む連中のこと何とも思ってないから、
右でも左でもないし、無宗教だしね。
あの記事内容に怒りを感じただけ。

ま、あまりネタのない日でした
| マッスル | 社会 | 00:49 | - | - |

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other