寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< November 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

光源

2011.11.02 Wednesday

今日からぽっぽがぴっかりになりました。
なんのこっちゃ、
ぽっぽとは女流落語家・春風亭ぽっぽちゃんだ。

ぽっぽちゃんはAKBになろうとしたおかしな娘だ。
落語会のアイドルといいたいのだが、
その前に、楽屋のアイドルになってしまった。

なぜ『ぴっかり』になったかと云うと、
今日から前座から二つ目になったのだ。
師匠は頭がぴっかりになりかけの小朝さんだ。

同い年でほぼ同期入門の女流落語家・立川こはるがいる。
前座だが立川流好きとしてはこはるに頑張ってほしい。
ンで、こはるとぴっかりの二人会をいつかやってほしい。

さて『カーネーション』が面白い!
糸子の頑張りがメチャ好きで、今日の一話分で、
太陽の陽子の半年分以上の働きがあった。

挫折しても周りからの励ましやアドバイスで結果を出す。
ええやないか、本当の連ドラに戻ったわけだ、
あつかましいと思う輩は本来のあり方を忘れているだけや。

ドラフトと同じ。あれが本来のドラフトだ。
ドラフト史上、もめまくって入団した選手のほとんどが、
結果を出さずに移籍するかひっそりと退団する。

叔父さんのトコでは甘えるだけや、勉強せなアカンで
| マッスル | 落語 | 02:27 | - | - |

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other