寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< May 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

歳三

2011.05.16 Monday

暑いと予報しているが、風が強すぎる。
多摩川河川敷を走ったが、強風で帽子が飛ばされそうだ、
ペースをアップしないと気持ちよく走れないんだよな。

浅川に移ると不思議に風が全くなくなった。
浅川から湿度が低いのか5月では珍しく富士山が見えた、
土方歳三の生家があり、彼もここから富士山を見たはずだ。

浅川を走るたびにそんなことを思いながら、
土方歳三記念館の前を通るのだが、
いつも休館していて静かだが、館前に何人も溜まっている。

何故だ、誕生日は過ぎたばかりだし、命日はまだ先だ。
館の庭に出店が出ているし、人がどんどん集まってくる、
最寄り駅から『誠』の文字の Tシャツを着た人もいた。

近くの墓地に行ってみようかと思ったが、
ランニングスタイルなので大顰蹙をかうのは必至だ。
そんなことを気にしないであと6キロほど走り帰宅。

すぐネットでチェックすると、
佩刀・和泉守兼定の刀身を公開してるとのこと。
みんなチェックしているんですな。

マイランニングコースのひとつに、
井上源三郎資料館と新選組資料館の前を走るコースもある、
今度そのコースを走ろうかな。

新選組が歩いた道を走る、乙なもんですよ
| マッスル | 地元 | 00:42 | - | - |

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other