寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< May 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006.05.06 Saturday

睡眠不足解消かもね

子どもの日だ。端午の節句に当たる。
「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福をはかる共に、
母に感謝する」。母に感謝する、父は忘れられている。

妹夫婦が遊びに来た。1週間ぶりに王子に会えた。
匍匐前進のようなハイハイができるようになって、
テーブルなどを退かした和室を動きまくっていた。

先週会えたときは、微妙に右曲がりをしていたが、
真直ぐ進み、右曲がり、半回転も出来るようになった。
疲れる様子もなく、多少息が荒くなるが楽しんでいるようだ。

手招きをすると、近寄ってくるが、途中方向を変えてしまう、
妹が手招きすると、ちゃんと寄っていき、腕を掴んでくる。
母にも寄ってくるので、男のDNAはもっているようだ。

義弟には、寄ってこない。
暦の定義どおり、「父」には、始めから忘れられているようだ。
次に会うときには、肘を立ててハイハイができていてほしい。

午後からジムで汗を流し、自宅に戻ると、
ベッドに横になってDVDを見るが、気づくと寝ていた。
たぶん3時間くらい寝ていたと思う。

やりたい事があたったけど、睡魔には勝てなかった、
昨夜からは7時間くらい寝たので、10時間程寝たのかな、
普段の倍は寝ただろう。これもGWの醍醐味だ!

また睡魔がおそってきた…

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other