寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

文化

2012.04.24 Tuesday

スクールで知りあった仲間のひとりが5月に開業する。
その医院のフライヤーが必要となり、
僕が作ることになったので打合せに行った。

旗の台。
品川の西部、2キロほどある商店街だ。
僕の人生に商店街の文化はない。

あるとしても高松通りくらいか、
モノ心がついたころにはシネマ通りは壊滅していたしね。
その高松通りも街の商店街とは違うしね。

向かい側の店舗に安易に移動できる道幅、
チェーン店と自営店の規模がほぼ同じ、
安く、店員と地元住民の密着性。

どれをとっても40数年のあいだ生活になかった。
そんな商店街の店舗のフライヤーだ、
面白くなりそうだ。

打合せが終ったらすぐ帰るつもりだったが、
呑み行こうとなり、
店舗から歩いて地元の居酒屋で呑んだ。

ビールと日本酒を1合と半分。
けっこう食べてしまったが、それより酔った。
帰りの電車が辛かった。

ジムの風呂で酒を抜くために長風呂、のぼせた〜

Profile

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other