寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< January 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

やっぱこれ!

2006.01.04 Wednesday

今宵は三谷作品が同時放映と言うとんでもない事態が行った。
大晦日の格闘技番組決戦とはちょっと違う。
格闘技はザッピングが出来るが、ドラマは不可能だ。

古畑は、明日登場するイチローのように大好きだ!
彼のように毎日古畑のDVDを見ても飽きない。
毎回、毎回、新たな発見があるので止められない。

よくミステリーとサスペンスの違いは何かと言われるが、
サスペンスは、犯人が分かっている。謎を解くドラマを言う。
つまり、古畑やコロンボはサスペンスなのだ。

しかし、今回はミステリーをするという。
アサガ・クリスティや横溝正史の世界なのだ。
最後にして、ミステリー!めちゃ楽しみなのだ。

でも、僕は迷わず『新選組!!』を選んだ。
当然だ!見る前から楽しみで楽しみでしょうがなかった。
古畑は録画すればいい。新選組も見ながら録画したけどね。

さて『新選組!!』だが、土方の死からラストシーンは見事だ。
山野八十八、蟻通勘吾や相馬主計の扱いは素晴らしすぎる。
新選組マニアとして心揺さぶられました。

市村鉄之助が多摩に向かって荒野を駈けるラストシーンには、
まだ明日がある。土方が言う「あきらめない」に繋がるのかな
つまり、新選組!!!・斉藤一編があるのかな

さぁこれから古畑任三郎を見ようかな

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other