寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< November 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

それは違うでしょう

2006.11.08 Wednesday

先日、知人の店で初めて会った方と少し話をしていた。
ある観光地にある食い物屋の話題になったときに、
「知っている、知っている」と言ってきた。

さらに話題を深めるために、期待外れだったと話すと、
そこで話題が広がっていかないどころか、切れてしまった。
疑問に思っていると、行ったことが無いとのことだった。

行ったこともないのに、何故知っているのかと訪ねると、
ネットサーフィンしていた時に知ったというのだ。
えっ?それって、知っているとは言わないんじゃないのかな?

その人は、ネットで知ったというか見ただけであって、
僕のように体験をしていないし、価値観もないのだ。
行ったこともない店を無意識に理解していると思っている。

ネットなどで情報過多になっているのは分かる。
情報だけ知っていて、体感をしていないのはどういうものか、
知っているからいいんだ、知識があると勘違いされては困る。

僕たち編集に携わる者は、行ったこともない場所を、
既に世に出ている情報を編集しているだけなのだ。
詳しくレポートすることをするけど、同じようなものなのか。

それは仕事で得た知識である、仕事が終わればクチにしない。
すぐばれるし、知識を自慢したって何にもならない。
でも、そんな奴は多いんだろうな。

僕も無意識で知識だけを話していると思う。恥ずかしいことだ

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other