寝る時間が唯一の憩いの時

くれぐれも邪魔しないでね
<< April 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

渋公

2011.04.14 Thursday

緊急に開催が決まった『チャリティ落語会』に行ってきた。
チケット発売の14日後の開催だが、満員って感じだ、
しかもシブコーだぜ、2階席を開いているかはしらんけど。

豪華メンバーで、出順と題目は、
柳家三三『釜泥』、柳家喬太郎『天失気』、三遊亭圓楽『馬のす』
春風亭小朝『扇の的』林家たい平『湯屋番』柳家花緑『初天神』。

すごいメンバーだが、みんなマクラいれて10分程度。
時間が短すぎる。寄席だよな、寄席噺だし、チト残念。
初天神なんかオチまでやらないし…う〜ん

花緑はヒザで、トリはサンドウイッチマンだった。
おなじみのネタを2本やっただけ、
東北出身のふたりだからもう少し頑張ってほしかったな。

さて、話が前後する。
時間の調整がついたので朝からスクールに行った、
実技だけど、さすがに平日の参加数が8名とメチャ少なかった。

昼食後座学を受け、再度実技を受けたが、
今度は20名以上も居た、こんなに激しいんだな。
けど、手根の押圧を進めることができた。

スクール後ロッカーに手帳を忘れたことに気づき。
スクールに連絡したが、ロッカーにはないと報告された。
自分で納得するまで探そうと、落語会後よってみた。

行くと、生徒数名で探し見つけてくれたのだ嬉しい!
| マッスル | 落語 | 00:29 | - | - |

Profile

Recent Entries

Category

Archives

Search

このブログ内の記事を検索

Recent Comment

Recent TrackBack

QR Code

Other